ラングリッサー モバイル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. ラングリッサー モバイル攻略wiki
  3. 【ランモバ】チームレベル30台で詰まってしまった指揮官にお役立ちテクニックを伝授【ラングリッサーモバイル】

最新記事

【ランモバ】5月21日大型アップデート「光と闇のララバイ」まとめ
更新:2019年5月22日

【ランモバ】「光と闇のララバイ」新英雄まとめ ゼルダとジュグラーの性能をチェック
更新:2019年5月21日

【ランモバ】「サマフェス」挑戦ステージ前半戦の鬼門「兄貴!?意外な邂逅!」を徹底攻略
更新:2019年5月14日

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【ランモバ】チームレベル30台で詰まってしまった指揮官にお役立ちテクニックを伝授【ラングリッサーモバイル】

【ランモバ】チームレベル30台で詰まってしまった指揮官にお役立ちテクニックを伝授【ラングリッサーモバイル】チームレベル30前後の“壁”に悩んでいる指揮官に向けて、知っておくと便利な攻略テクニックを解説。さらなる困難が続く冒険に役立ててほしい。

ランキング

現在 週間 月間

目次
【チームレベル34が攻略の転機に!】
  ▼【「超絶強化」のスキルを活用せよ】
  ▼【クラスチェンジに必要な素材の入手方法】
  ▼【英雄と合わせて兵士の強化も!】

 

チームレベル34が攻略の転機に!

「中級者を徹底サポート!」の記事でも触れた通り、チームレベルが30を越えたあたりから攻略に行き詰まるようになったという人も多いことと思われる。だが、この苦難に耐えてチームレベルを34まで上げると、攻略に役立つスキルを習得できる可能性が出てくるのだ。

それは、一部の英雄がレベル35になると覚えられる「超絶強化」のスキル。このスキルは、攻略の難度が大きく変わると言っても過言ではないほど非常に強力なものになっている。まずは「中級者を徹底サポート!」の記事を参考に、チームレベルを34まで上げてみてほしい。すると英雄のレベルを35にまで成長させられるようになり、「超絶強化」のスキルを覚えるための最初の準備が整う。


  ▲英雄のレベルは、“チームレベル+1”まで育てられる。つまり、チームレベルを34にすれば、英雄のレベルを35に上げて「超絶強化」のスキルを覚えられる可能性があるのだ

【ランモバ】中級者を徹底サポート!

「超絶強化」のスキルを活用せよ

「超絶強化」は、同じ陣営の英雄をまとめて強化できるアクティブスキル。そのラインナップには「光の伝承」や「正義の裁断」、「闇の輪舞」などいくつかあり、条件さえ当てはまれば範囲に関係なく効果が発揮されるうえ(※効果はフィールド全体に及ぶ)、4ターンのあいだ攻撃と防御が大幅にアップする。さらに、SSRの英雄が覚える超絶強化にはそれぞれ特別な効果も用意されており、発動中は英雄たちが無類の強さを発揮するのだ。


▲たとえば、アルテミューラーの超絶強化「戦場統帥」には、攻撃と防御の大幅な上昇効果に加えて、「移動するときに全地形を“平地”として扱い、地形に防御アップ効果があるとき、戦闘中の与ダメージが15%アップする」というメリットも!

ただし、超絶強化は非常に強力なぶん一部のSSRやSRの英雄がレベル35で特定のクラスにチェンジしてようやく習得できる、レアなスキルとなっている。

と、このように書くと「無課金の自分には縁がない」と残念に思う人もいるかもしれないが、そう思い込むのは早計だ。なぜなら、必ず仲間になる主人公のマシューや親友のグニル、最初のガチャで参戦するランスたちも超絶強化のスキルを習得できるほか、2019年5月27日まで開催されている時間(期間)限定イベント、「鉄壁のプリンセス」で仲間になるSRのフレアも覚えられるので、彼ら彼女らを育てていれば十分にチャンスはあるのだ。下記の記事を参考に、超絶強化を習得できる英雄や個別の効果、英雄たちが持っているカテゴリーをチェックしてほしい。


▲フレアは、SRの英雄で超絶強化が使える貴重な戦力。壁役としても非常に頼りになるので、まだ仲間にしていない人は「鉄壁のプリンセス」で自軍に加えよう

【ランモバ】「鉄壁のプリンセス」解説

クラスチェンジに必要な素材の入手方法

超絶強化は英雄のレベルを35に育てると開放される、3つ目のクラスにチェンジすると習得できる。すぐにクラスチェンジさせたいところだが、その時点では新たに必要な「エンブレム系」の素材がネックとなって実行するのは難しい。エンブレム系の素材は基本的に、時空の裂け目「ノーマルモードの4以降」や「精鋭モードの3以降」でしか入手できないのだ。

▼エンブレムと入手できるステージ

エンブレム名 入手できるステージ
忠誠心のエンブレム  時空の裂け目4-3(ノーマル)、3-1(精鋭)、3-7(精鋭)
魂のエンブレム 時空の裂け目4-5(ノーマル)、3-2(精鋭)、4-1(精鋭)
千里眼のエンブレム 時空の裂け目4-7(ノーマル)、3-3(精鋭)、4-2(精鋭)
神秘のエンブレム  時空の裂け目4-6(ノーマル)、3-4(精鋭)、4-3(精鋭)
神秘のエンブレム  時空の裂け目4-6(ノーマル)、3-4(精鋭)、4-3(精鋭)
神秘のエンブレム  時空の裂け目4-6(ノーマル)、3-4(精鋭)、4-3(精鋭)


▲クラスチェンジに必要な素材の入手場所は、クラスの画面でアイテムのアイコンをタップすると確認できる。さらに開放済みのステージなら、「GO」のアイコンからすぐに攻略することも可能だ

ノーマルモードの4と精鋭モードの3は、どちらも難易度レベルが「32~37」に設定されており、チームレベルが34(※英雄のレベルが最大でも35)の状態だと、そもそもクリアするのが困難な場合もある。実際に挑戦してみて難しいと感じたときは、これまで同様、クリア済みのステージに挑んだり、デイリーの任務などをこなしたりして、チームや英雄のレベルを上げて再チャレンジするといい。



▲精鋭モードは難度が高いぶん、ノーマルモードよりもエンブレムがドロップしやすい。まずは、精鋭モードの3を進めて集めるのがオススメだ


▲不屈と勇敢のエンブレムは、精鋭モードの「2-6」や「2-7」でも入手可能。ステージの難易度はほぼ同じだが、ほかのエンブレムよりも一足早く手に入れやすい

英雄と合わせて兵士の強化も!

英雄の育成と並行して行いたいのが、練兵による兵士たちの強化だ。英雄をクラスチェンジさせると、より強力な兵士を連れて行けるようになる。だが、いかに強い兵士を連れていても、練兵で各兵種の訓練場を強化できていなければ宝の持ち腐れになってしまう。

練兵では、兵士の訓練場が「歩兵」、「槍兵」、「騎兵」、「飛兵・水兵」、「アサシン」、「僧侶・魔族」の6種類に分類されている。種類が多いぶん、均等に強化していくのは骨が折れるので、まずは主力の英雄に合わせて強化する兵種を絞るといい。とくに前線で敵とぶつかりやすい「歩兵」、「槍兵」、「騎兵」、「飛兵・水兵」は優先して育てるのがオススメだ。



▲訓練を行うことで、該当する兵士のステータスを底上げできるほか、個別の強化も行える。あっという間に兵士がやられてしまうという人は、すぐに練兵で訓練所の強化を!

また、訓練場を強化していくと、ゆくゆくはより強力な兵士を開放できる利点もある。実際に使えるようになるのは時間がかかるが、味方にできれば戦力が大幅にアップし、今後の攻略で役立ってくれるだろう。「練兵」や「『秘境』周回のススメ」を参考に、訓練に必要な素材を集めて兵士を強化していくといい。


▲練兵で開放できる兵士は、所持している特殊な効果も多く、クラスチェンジで入手できる兵士よりも活躍が期待できる

【ランモバ】「練兵」解説

【ランモバ】「『秘境』周回のススメ」


©︎Zlongame Co., LTD ©extreme

最新記事

【ランモバ】5月21日大型アップデート「光と闇のララバイ」まとめ
更新:2019年5月22日

【ランモバ】「光と闇のララバイ」新英雄まとめ ゼルダとジュグラーの性能をチェック
更新:2019年5月21日

【ランモバ】「サマフェス」挑戦ステージ前半戦の鬼門「兄貴!?意外な邂逅!」を徹底攻略
更新:2019年5月14日


TOP