アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 『アズレン』【特別企画】神通 発見記念! その歴史を紐解く!【アズールレーン】

最新記事

【アズレン】新規艦船「キングジョージ5世」「エコー」などが登場する期間限定イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」開催。《5/23アプデ情報》
更新:2019年5月24日

【アズレン】UIリニューアルに加え、期間限定イベント「小さな約束」「明石のスケッチブック」など開催!《5/20アプデ情報》
更新:2019年5月21日

【アズレン】新規イベントでついにビスマルク実装!「アズレンすて~しょん♪」配信記念生放送で情報公開!
更新:2019年5月19日

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

『アズレン』【特別企画】神通 発見記念! その歴史を紐解く!【アズールレーン】

日本時間2019年4月26日、『アズールレーン』(以下『アズレン』)に登場する軽巡洋艦「神通」が、故ポール・アレン氏(2018年死去)の海底調査チームによりソロモン諸島西部のクラ湾の海底から発見された。この記事では調査チームが公開してくれた画像を紹介すると共に、水雷戦隊の旗艦として各地を転戦した神通がたどった歴史について紹介しよう。

ランキング

現在 週間 月間

神通の誕生

巡洋艦神通は日本海軍の5500トン型軽巡洋艦・川内型軽巡洋艦2番艦として発注され、 1923年(大正12年)12月8日に進水を果たし1925年7月31日に就役した。

当時の日本は戦艦8隻と巡洋戦艦8隻を中核として配備しするという八八艦隊計画にのっとって建艦計画を進めていたが、大型艦で構成される主力艦隊は大量の重油を消費することが予想されたため、補助艦艇である軽巡洋艦(当時は二等巡洋艦と呼称)は、 重油石炭混焼缶を増やして重油の消費を減らしている。


▲史実の神通。出典:Wikipedia
 

こうして生まれた神通は水雷戦隊の旗艦としてして最前線で活躍。連合軍と数々の死闘を繰り広げることとなった。

太平洋戦争での神通

太平洋戦争の開戦に伴い、第二水雷戦隊旗艦を務めていた神通は南方のオランダ領東インド方面攻略作戦へ投入された。

マレー沖海戦でイギリス東洋艦隊の主力部隊を沈めた日本海軍は、東アジアの制海権確保に成功。インドネシアの豊かな資源を手中に収めたい国内事情もあり、ジャワ島の攻略を試みた日本海軍の一員として神通ら第二水雷戦隊も進出。 1942年2月27日には迎撃に出てきた連合国軍と激突、勝利した。この戦いは後にスラバヤ沖海戦と呼ばれるようになる。

8月24日に生起した第二次ソロモン沖海戦では神通は輸送船団護衛中に航空機による奇襲を受け、第1・第2主砲の間に爆弾が命中、第一兵員室で炸裂し火災が発生して前部弾薬庫に注水する事態に陥り、トラック泊地で応急修理を行った後に日本本国へと帰還。本格的に傷を癒すことになった。

コロンバンガラ島沖海戦

修理を完了した神通は1943年(昭和18年)初頭には戦線に復帰したが、7月12日に運命の日が訪れる。 旗下の駆逐艦群と共にソロモン諸島コロンバンガラ島への輸送作戦に従事していた神通は、迎撃のために出撃してきたアメリカ・ニュージーランド連合軍第36.1任務群との戦闘に突入する。コロンバンガラ島沖海戦の勃発である。

23時8分、神通は第二水雷戦隊の先頭に立ち、サーチライトを用いた照射射撃によって後続の駆逐艦による雷撃を支援した。その代償として闇夜に自らの姿を浮かび上がらせた神通は文字通り敵の的になってしまい、軽巡ホノルル、セントルイス、リアンダーからの集中攻撃を受けてしまう。

ホノルルから1,110発。リアンダーから160発。セントルイスから1,360発の6インチ砲弾を叩きこまれた神通は大破炎上。伊崎少将以下第二水雷戦隊の幕僚も戦死するという大損害を受けながらも魚雷7発を発射するなど猛反撃を見せる。

しかし米軍駆逐艦から発射された魚雷が神通の右舷後部に命中し、神通は大爆発を起こして船体が真っ二つになってしまう。船体後部は即座に沈没。残った前部の1番砲塔は2時間以上も激しい砲撃を続けた後にあえなく沈没したが、神通の犠牲により後続の駆逐艦群は敵艦隊からの砲撃を受けることなく接近することに成功し、4隻が合わせて31の魚雷を発射し軽巡洋艦リアンダーを大破させた。

7月13日0時5分、スコールに紛れて再度接近した第二水雷戦隊は更にホノルル、セントルイスを含む5隻を大破させ、1隻を撃沈に追いこむ大戦果を挙げた。

わが身を犠牲にして味方部隊の勝利をもぎ取った神通は、戦史研究家サミュエル・E・モリソンから「神通こそ太平洋戦争中、最も激しく戦った日本軍艦である」と賞賛され、歴史にその名を刻むこととなった。

 

海底の神通

発見された神通は、未だ正確な位置は公開されていないが、深度900メートルの海底に眠っていることが明らかとなっている。ここで画像を公開する。


▲主砲の14cm砲は完全に原形をとどめている(出典:facebook RV Petrel


▲右に見える赤い物体は小さなタコだ(出典:facebook RV Petrel


▲61cm四連装魚雷発射管。3本の魚雷が装填されているのがわかる(出典:facebook RV Petrel


▲こちらの発射管にも魚雷が残ったまま(出典:facebook RV Petrel


▲魚雷発射管の本体。手前のハンドルは旋回制止ハンドル(出典:facebook RV Petrel


▲25mm連装対空機銃(出典:facebook RV Petrel


▲航空機用カタパルトは海生生物が生えている(出典:facebook RV Petrel


▲対潜爆雷も一発が装填されたまま(出典:facebook RV Petrel


▲艦首部分は横倒しになっている(出典:facebook RV Petrel


『アズールレーン』公式サイト

© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事

【アズレン】新規艦船「キングジョージ5世」「エコー」などが登場する期間限定イベント「黒鉄の楽章、誓いの海」開催。《5/23アプデ情報》
更新:2019年5月24日

【アズレン】UIリニューアルに加え、期間限定イベント「小さな約束」「明石のスケッチブック」など開催!《5/20アプデ情報》
更新:2019年5月21日

【アズレン】新規イベントでついにビスマルク実装!「アズレンすて~しょん♪」配信記念生放送で情報公開!
更新:2019年5月19日


TOP