アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 【アズレン】アズレンガールズコレクション:追加衣装まとめ《1/8更新》【アズールレーン】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アズレン】アズレンガールズコレクション:追加衣装まとめ《1/8更新》【アズールレーン】

【アズレン】アズレンガールズコレクション:追加衣装まとめ《1/8更新》ゲームに登場する魅力豊かなキャラクターたち。そんな彼女たちのさらなる美しさや愛らしさを教えてくれるのが、折々に追加される数々の衣装だ。この記事では、今までに実装された衣装について改めて紹介していく。最近『アズレン』を始めたばかりで今までにどんな衣装がキャラクターたちを彩ってきたのかよく分からないという新人指揮官や、ここで改めてどんな衣装があるか確認したいというベテラン指揮官の助けになれば幸いだ。

ランキング

現在 週間 月間

目次

■ケッコン衣装紹介

■水着衣装紹介(常設)

■水着衣装紹介(期間限定)

■ハロウィン衣装紹介
■1周年記念衣装紹介

■クリスマス衣装紹介
■お正月衣装紹介NEW!!


■ケッコン衣装

赤城・真紅の雛罌粟(ひなげし)

赤城「招待状はもっと送らないと、うふふ……『害虫』はいっぺんに掃除したほうが効率的にいいですわ…」

ケッコン式の招待状を使って「害虫」に何をする気なのかは分からないが、指揮官命の赤城のこと、きっと赤黒くチロチロと燃え盛った情念の赴くまま、とんでもないことをしでかす気だろう。赤城を愛する指揮官ならば彼女が何をしようとしているのかはお見通しだと思う。

母港の平和のために赤城だけを見つめ、大きな愛で受け止めて彼女の不安を消してあげよう。

イラストリアス・愛と希望の暁星

イラストリアス「悲しみの向こうは、愛と希望の輝きが満ち溢れる幸せの彼方ですわ。この想い、あなたとともに永遠となりますように……」

 

ロイヤル空母の特徴と言っていいのかは分からないが、魅惑の双丘の存在感が際立っている衣装だ。風でも吹いたのか、イラストリアスはスカート部分を抑えているようにも見える。この丈の短さなら、あとほんの少し風が頑張ってくれれば中まで見えるだろう……。

もっと強く吹けよ! 猛き風吹き荒せよ! 人間欲望に素直になったとき、本当の自分に出会えるんだ! だから! もっと強く吹けよおおおおおおおお! ソードフィッシュ中隊! 全力出撃!

……少々支離滅裂なことを書いてしまったが、この豪奢なドレスをまとったイラストリアスと共に永遠に幸せの彼方へと想いを馳せるのもいいのではないだろうか。

ヴァンパイヤ・エロイの祝福

ヴァンパイヤ 「吸血鬼に恋する者は、七倍恋い焦がれる。愛こそ、死に至る毒なり」

指揮官をしばしば誘惑してくるロリっ娘駆逐艦、ヴァンパイヤの衣装は黒を基調に深紅のバラをあしらった、大人びたものだ。

エロを祝福という言葉の意味はよく分からないが、とにかくヴァンパイヤ自身がすごい望んでいるならば、指揮官は自信をもって彼女を受け止めてあげよう。

エンタープライズ・マリースター

エンタープライズ「ど、どうだ?ヘンじゃないかな…い、いや、別に嫌いではないぞ。むしろ私だってこれを着るのを憧れてたというか……ええと……」

戦い、勝利するたびに「あと何隻沈めればいい?」と悲壮な想いを訴えるエンタープライズにも実は花嫁願望があったようだ。最前線中の最前線で激しい戦いに身を置きつづける彼女の心の癒しとなれるよう、指揮官は全力で彼女と共に戦い、そして愛を受け入れてあげよう。

長門・御狐の白装束

長門「ふ、不束者ですが、よろしくお願いします……これでよかろ?…気恥ずかしいぞ…」

白狐たちに包まれ見守られ、三つ指ついた長門のお嫁入りだ。重桜の巫女は扶桑曰く「色ごとに関する制限は特になく、お社を継ぐ方を探すために夫探しに励むことも」あるそうだ。おそらく現状最高ランクに近い位置づけであろう長門を嫁にもらうのは、相当の覚悟がいるだろう。少なくとも、何かあっても長門を見守る白狐たちが見逃してくれるとは思えない。

長門を娶るときには油揚げを持参して、にわか雨対策に傘を持って行った方がいいだろう。

フッド・薔薇恋詩

フッド「ご機嫌麗しゅうございます。ロイヤルネイビーの栄光ーーフッド、勝利とともに参上致します」

フッド「君を夏の一日と比べてみようか。君の方が素敵だし、ずっと穏やかだ…… 人間がこの世に生きている限りこの詩も生きる、そして君に永遠の命を吹き込み続けるだろう」……美しい詩ですこと、指揮官様、私のために読んでくださいます?

フッドが指揮官に読んでほしいとせがむのは、シェイクスピア・ソネット18の一節、愛をささやく詩だ。どう答えていいのか分からない、そんな指揮官にはソネットの53がお勧めだ。

「うるわしの春、実りの秋にしても、所詮あなたの美しさの物まねであり、限りない豊かさをちらりと示したに過ぎないでしょう。美しい形があれば、必ずそこにあなたがいます」

なお、この詩には続きがある。フッドならば、必ずこの詩の残りを笑顔で暗唱してくれると信じている。

ベルファスト・クラダリングの誓い

 

ベルファスト「『あなたは私の運命の御方ですか?』――うふふ、ご機嫌麗しゅうございます。ベルファストはこれより、ご主人様と永遠に添い遂げさせていただく所存です」

最後の紹介となったのが、6月に追加されたばかりのベルファストのケッコン衣装だ。なお、クラダリングとは両手で囲まれたハートに王冠が載ったデザインの指輪で、ハートは愛、両手は友情、王冠は忠誠を示していると言われている。

ベルファストならば忠誠・友情・愛のすべてを指揮官に捧げてくれるだろう。指揮官もまた彼女の心に応えるべく、日々を懸命に戦い抜いていこう。


■水着衣装

赤城「楽園の彼岸花」

赤城「『深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいている』ーーうふふ、指揮官様、赤城を見つめる時には、くれぐれもこの言葉を忘れないでくださいませ♡」

ケッコン衣装と水着が双方実装されているキャラクターの一人が、指揮官のためなら仲間ですら排除しようとするヤンデレの重桜空母、赤城だ。彼岸花という名前らしく、ほとんどが血のような赤で染め抜かれている。

 

愛宕「真夏の行進曲」

愛宕 「肌を撫でる潮風、地平線まで続く白き砂浜……夏の風物詩、といったところかな。指揮官にとって夏はどんなものかしら? 」

デカァァァァァいッ! 説明不要!! 肌も露わな純白の水着と絶対胸部装甲持ちのお姉さんは好きですか? 私は、好きです。
 

アークロイヤル「コーストウォッチャー」

アークロイヤル「夏、砂浜、くちく……コホン!そうだ!海を楽しむのもいいが、敵を駆逐するのも忘れるでないぞ!閣下、このアーク・ロイヤル、水着姿でも準備万端だ!」

「コーストウォッチャー」。その名が示す意味が何なのか、アズレンの指揮官たちならばよく知っているはずだ。夏の海辺を走り回る駆逐艦。その安全を守るため、鋭いまなざしで絶えず彼女たちを見守り続ける優しい美人のお姉さん。それがアークロイヤルの夏の姿だ。

うそを言うな!

情欲に潤んだ青い瞳が駆逐艦を追う。

陽光 嬌声 水着 素肌

それらを纏めて欲望でくくる。誰が仕込んだ天国やら。お姉さんとは笑わせる。

お前も! お前も! お前も!

アークロイヤルの(視線の)餌食となれ!

黙っていれば本当にすごい美人なんですけどねえ

ヴェスタル 「清爽なるヘスティアー」

ヴェスタル「夏はみんながバカンスに行く季節ですけど、私はお仕事的に年中無休です♪指揮官、海辺では熱中症に気をつけてくださいね」

白いパレオとビキニスタイルの水着の組み合わせなのだが……。パッと見ると下の水着をつけていないように見えるのは筆者だけだろうか?

 

加賀・「常夏の殺生石」

加賀「『人生短し、心の征くまま進むがよし』どこかで聞いたような言葉だ。指揮官、お前は心を抑えられなくなっているか?」

殺生石とは、平安時代末期に鳥羽上皇によって寵愛されたと言われている九尾の狐「玉藻前」が正体を見破られ、討伐された際に変化したもの。そう言えば、加賀にも9本の尾があるが玉藻前と何か関わりがあるのだろうか。
 

サラトガ「大洋の休日」

サラトガオフの日でも気を緩めない!ふう…水着よし、準備万端!出発!シスターサラの力、見せてあげる!」

レキシントン級2番艦のサラトガはビーチバレーが大好きだ。駆逐艦に負けてしまうこともあるようだが、くじけず再出撃するのがユニオンの空母としてのサラトガの誇りだ。
 

時雨「進め!伊490!」

時雨「バカ指揮官、この時雨様は潜水艦なんかじゃないわ!酸素魚雷で頭叩かれたいの?」

時雨の水着は重桜伝統?のスクール水着。こういうのが好きな指揮官にとってはたまらないセレクションだろう。伊490の意味は不明だが、おそらく4(し)9(ぐ)0(れ)の語呂合わせではないかと思われる。
 

ジャベリン「ビーチピクニック!」

ジャベリン「指揮官、みんな~早く早く!せっかくみんなとのお出かけなんだから、モタモタしないの!ジャベリンは弁当をいっぱい作ったから、海辺でピクニックでもやりましょー!」

2018年夏の終わりに実装されたのがジャベリンの水着だ。Live2Dモデルとなっており、秘書官に設定するとまるで生きているかのようなジャベリンの可愛らしい動きを見ることができる。
 

セントー「砂浜のウンディーネ」

セントー「海は毎日眺められますけど、いざ水着に着替えてみると気持ちも一新されますね。指揮官もどう?気分は楽になったりしていますか?」

8月30日に加わった最新の常設水着がセントーの砂浜のウンディーネだ。Live2Dのため、セントーのたおやかな動きを堪能することが出来る。

 

高尾「砂浜ラプソディ」

高尾「指揮官殿、こうも凝視されると、いくら拙者でも困る…!……え?なぜボールを持っている?指揮官殿の指示ではなかったのか!?」

普段は武人としての雰囲気を全身から漂わせている高尾も、水着姿のときは浴びせかけられる視線に戸惑っているようだ。この見事な胸部装甲なら、それも仕方ないだろう。
 

ドイッチュラント「サービスタイム?」

ドイッチュラント「夏には日焼け対策が必須ね…さぼるな下等生物!日焼け止めはムラなく塗ってもらうわよ!」

ドイッチュラントの「サービスタイム!?」はLive2D仕様だ。異様になまめかしい下腹の魅力は筆舌に尽くしがたいもの上がある。

ハムマン「ひねくれサマー」

ハムマン「ハムマンは別に嬉しくなんかないわ!でも、せっかくハムマンに付き合ってくれるんだから、その……ありが…ふ、ふんだ!何も言ってないわよ!」

水着姿になってもハムマンのツンデレは変わらない。ハムマン以外の子に目を向けるとすぐに拗ねてしまうので、思い切りツンツンして可愛がってあげよう。

 

平海「遊興の夏?」

平海「包子(バオズ)より美味しいのはかき氷、かき氷よりきれいなのは花火、花火より大切なのは……」

寧海級二番艦の平海にとって、花火より大切なものはなんだろうか。お姉さんの寧海か……それとも指揮官?

なお、寧海の水着「食欲の夏!」は期間限定販売となっている。
 

フッド「日差しの淑女」

フッド「うふふ……いい眺め…目の保養をさせていただきました。やはりバカンスと言えばビーチ、ですわ!シグニットちゃん、ビーチバレーボールでシスターサラに目にものを見せてあげなさい!」

最初にフッドの水着姿を見た時に、通常の衣装からは想像できないほどの豊かな胸部装甲を持っていることを知った指揮官も多いはずだ。レパルスとレナウンの人形も携えシグニットのビーチバレーを見守るその姿は、淑女という言葉がそのまま人の形をとったかのような風情だろう。
 

プリンス・オブ・ウェールズ「ウィンザー・サン」

プリンス・オブ・ウェールズ「ビーチバレーはあまり気が乗らないけど、まあせっかくのフッドの頼みだし……えっと、なんだ?あっちの『太陽よりも輝かしいレディ』さん?応援は頼んだわよ!」

普段は少しお堅い感じのプリンス・オブ・ウェールズも、夏を迎えれば魅惑的な姿態を誇示する美女としてビーチを闊歩する。この魅力に惹かれる指揮官は相当の数に上るに違いない。
 

プリンツ・オイゲン「色褪せないエガオ」

 

プリンツ・オイゲン「浮き輪に座って唇に舌をペロッと……これが海辺の一番はやりのポーズ?ウェールズ、まさかからかうつもりではないでしょうね?」

つややかに光り輝くあまりにも見事な姿態。男性を魅惑するその姿は普段の凛々しい姿からは想像もできないほどに蠱惑的な雰囲気を醸しだしている。
 

ロドニー「未来の海浜大将」

ロドニー「指揮官からのプレゼントですけど、着てみるとやはりちょっと恥ずかしいですね……指揮官、ロドニーに泳ぎ方を教えてくださいますか?」

この布面積極小の水着は、なんと指揮官からプレゼントされたものだとロドニーは語る。こんな水着を着たスタイル抜群の美女と泳ぎの練習。そんな夢のような時間を過ごせる指揮官がうらやましいと思うのは筆者だけだろうか。


■期間限定水着

エミール・ベルタン「Côte d'Azur」

エミール・ベルタン「指揮官すごくウキウキしてるわね♪ ビーチのことをやっぱり楽しみにしていたんだ~」

エミール・ベルタンの水着「Côte d'Azur」はLive2Dが実装されている。たわわな果実がゆらゆらと揺れ動くさまは壮観……だ。ついポロリを期待してしまうのだが、流石にないだろう。ないのだろうか。まあ、あったらリリースされてませんよね。でもないかなあ……。あるといいなあ……。

 

クインシー「サマー・ブリーズ」

クインシー「私はここで皆の荷物を見ますね。……う、運動なんて無理ですよぉ……」

ニューオーリンズ級重巡洋艦6番艦であるクインシーに2018年夏に実装されたのが、「サマー・ブリーズ」だ。なぜ運動できないのかは分からないが、下半身部分の装甲のあまりのこころもとなさに、動いている姿を見られたくないのだろうかと勘ぐってしまう。
 

グラーフ・ツェッペリン「砂浜のウルズ」

グラーフ・ツェッペリン「卿の希望ゆえ着替えてやったのだ。卿が行かないとなれば、我は……怒るだろうな」

圧倒的。特定個所にひたすら圧倒的な質量を感じさせるグラーフの水着「砂浜のウルズ」は、Live2Dでの実装となった。重たげに揺れる胸部燃料タンクの迫力は、思わずダイヤを課金してしまうだけの破壊力を持っている。
 

ダンケルク「夏のスュクレ」

 

ダンケルク「久しぶりの夏……いい感じね。日差しに砂浜、海、そして皆の笑顔も。指揮官、せっかくだから、ドーナツでも一緒にいかがかしら?」

ダンケルクもLive2Dが実装されている。白く長い手に迫力満点の魅惑の双丘、そしてむっちりとしながらもすらりとした太もも。これらがゆるゆると動く、動く、迫力満点に。はっきり言おう。未所持の指揮官は、再度実装されたら買ったほうが良い。それだけの価値はあると断言する。

 

ティルピッツ「氷溶ける夏」

ティルピッツ「昔の私にとって、夏は蒸し暑い季節――ただそれだけだった。…今は…?この姿を見たらわかると思うが…行こう、皆はもう海辺に集まっているはずよ」

ティルピッツもLive2Dが実装されており、彼女の白く艶やかな肢体がなまめかしく動くのを、存分に楽しむことが出来る。たったひとりでフィヨルドを見つめていた彼女にとって、かつての夏とは何ら特別な季節ではなかった。しかし今では、仲間と共に夏を楽しむという新たな生き方に馴染んでいるようだ。

 

Z25「暑夏の涼風」

Z25「ふはー……こんなに気持ちいい風は久しぶりだよね……あっ、アンカーさんも日に当てないと…じゃないと腐っちゃう……」

風になびくマントに極小面積の水着、鉄の右手というフェティッシュにフェティッシュを重ね合わせた組み合わせがたまらない。それと下の饅頭。そこ替わって。お願い。

 

寧海「食欲の夏!」

寧海 「夏といえばビーチ!ビーチと言えば海の家!指揮官、美味しいものを食べに行かない?」

姉の平海は常設水着なのだが、寧海の水着は期間限定で実装された。せっかくの水着姿だが、寧海はいつものように色気より食い気優先のようだ。
 

Z46「ファーストサマー」

Z46「喧騒な砂浜、笑顔溢れる海辺……はじめて体験した別様の夏、嫌悪などするはずもなく……では次なる戦場へと参ろう。『海水浴』という名の戦場へと――!」

彼女の水着もLive2Dが実装されているが、グラーフとは正反対に、つつましやかな肢体を水着に包み、バットを手にしてスイカを背負っている。そのほかの細かい艤装や持ち物を見てみても、初めて経験する夏と言う季節を存分に満喫する気満々なのが良くわかる。

 


■イベント入手水着

ここで紹介するのは折々に開催されるイベントで入手可能な水着となる。2018年11月時点では山城とシグニットの2種類が実装されている。

シグニット「海辺の十字星」


シグニット「うぅ…フッド姉さんがくれた水着ちょっとキツイよぉ…え?サラっちとビーチバレー…?うち……勝てるかな……」

シグニットの水着は2017年の10月1日から10月8日23:59 まで開催された、「海辺の十字星」をクリアすると入手可能だった。2018年11月時点においてもノーマル艦では唯一の水着となっている。なぜシグニットがこれほどの優遇を受けているのか……それはやはり、溢れんばかりの胸部装甲が全ての答えになっているのではないだろうか。

 

山城「夏の大作戦?」

山城「夏といえばビーチバレー!あれ?殿様はご参加されないのですか?……せっかく水着選んだのに……」

山城の水着は今までに2度入手イベントが開催されている。2度目のイベントが開催されたのは2018年1月22日から2月22日。

詳細は以下の記事に掲載されているので確認してほしい。もし3度目の機会があったら、是非たわわな実りがはっきりと確認できる、山城専用スクール水着を入手しよう。

>>『アズレン』イベント:「夏(?)の大作戦」をクリアして、山城の専用衣装を手に入れよう!

 


■常設水着・追加分

常設水着は既に他の記事で紹介させてもらっているが、さらに新たなラインナップが加わったので、ここで紹介させてもらおうと思う。

なお、以前紹介させてもらった常設水着記事へのリンクを下に貼らせてもらったので、興味のある指揮官はぜひ見てもらいたい。

>>『アズレン』アズレンガールズコレクション:追加衣装・常設水着編『アズールレーン』

 

神通 「軍師さんは休暇中」

神通「 …あら、意外って仰るのですね。うふふ、いくら私でも頭脳の休息は必要がありましょう。指揮官も気分転換にお出かけになってはいかがかしら? 」

神通は普段から軍師を務めていることが明らかに。たまの休みを共に水辺で過ごした指揮官だけが、彼女のこの姿を見ることが出来るのだろう。
 

ホノルル「夏の災難!?」

ホノルル「指揮官、私の艤装にいたずらしたのはあなただよね?は、白状してよ!……笑いながら『水着がカワイイ』って言ってもぜーんっぜん説得力ないんだからぁ!!」

一体どういうシチュエーションなのかいまいちわからないが、とりあえずホノルルの抜群のスタイルと胸部装甲が存分に楽しめることは間違いない。あとホース。そこを替われ。


■ハロウィン衣装2017

綾波「宵闇待ちの魔女」

綾波 「ハロウィンに参加するにはこういう服を来なければならない、と聞いたのです。指揮官…今の私はカワイイですか?」

綾波はかぼちゃを砲に、魚雷を幽霊に見立てた可愛らしい衣装に身を包んでいる。魔女の帽子のてっぺんに灯る火と、左の手のひらで燃え盛る火は、まるで船乗りを守護するセントエルモの火のようだ。

 

陽炎「南瓜諸聖祭」

陽炎「指揮官、トリック・オア・トリートじゃ!ーー妹の分も吾輩が預かるのじゃ!鬼火?ははは~愚妹をちょっと真似してみたのじゃ!」

陽炎型駆逐艦のネームシップ、陽炎はかぼちゃパンツに包帯という、じつに趣味的な衣装? に身を包んでいる。鬼火は妹の不知火のものを真似しているようだ。
 

クリーブランド「デビルフィーバー」

クリーブランド「このパンプキンは二人乗りってね。ささ、早くこっちに座って……あ!そういえば、パンプキンパイもあるけど、指揮官、食べる?」

戦場で鬼神のような働きを見せるクリーブランドは死神装束で登場だ。実はこの衣装、ヘレナのお手製だったりする。
 

祥鳳「夜回りウィッチ」

祥鳳「ああああ!お、お菓子がこぼれたんやーー!な、なんでうちを追っかけるんや!指揮官、かぼちゃたちを止めてくれー!」

ホウキに乗ってお菓子を配る魔女……の衣装を身にまとっているのは分かるのだが、どうやらお菓子を狙うかぼちゃたちに追いかけられているようだ。泣き顔の祥鳳と言うのも中々かわいいものだが、良心が咎める指揮官はすぱっと助けにいってあげよう。
 


■ハロウィン衣装2018

五十鈴「フェアリーテイルナイト」

五十鈴 「ハロウィンはお化けがいっぱい…こ、怖くないからねっ!おばけはいない…おばけはいない……おおおばけはいないよぉ…しし指揮官!トリック、オア、お、おあ……うぅ…あてには無理だよぉ…」

やたらとお化けを怖がり、入手が難しく存在自体が幻のような五十鈴を、今年のハロウィンイベントで始めてみたという指揮官も多いはずだ。せっかくハロウィ衣装も実装されたこと。これを機会に7-3の周回をしてみるのもいいのではないだろうか。

 

テラー「ハロウィン・テラー」

テラー「ハロウィンでは仮装すると聞きましたけど、テラーはあまり難しい服を作れません……こんな感じで、いい……?今日はみんな、お化けや魔女さんになりますから、テラーも、皆と一緒……」

衣装と言うより布を巻きつけただけなのだが、テラーのスタイルの良さも相まって危険なほどの魅力を放っている。自慢の砲も棺桶をイメージした外装になっているが、ひょっとしてテラーは砲の中で寝ているのだろうか?
 

ネルソン「月の魔女」

ネルソン 「この衣装……はあ、いいわ。せっかくの祝日、余興がないとしらけるじゃない。言っておくけど、別に参加したくて来たわけじゃないわよ!」

普段はまじめでお堅いネルソンも、祭りの日には自分も楽しむために、他人を楽しませるためにきちんと仮装をするようだ。戦いの日々の中でのちょっとした楽しみの重要性を、偉大なるホレーショ・ネルソンの名を継いだ彼女はよくわかっているのかもしれない。
 

ベイリー「トリッキーベイリー」

ベイリー 「トリック・オア・トリート!ウサウサ星からやってきた黒い魔女ベイリーだよ!キャンディをくれなきゃベイリーとウサウサたちがいたずらしちゃうぞー!」

ウサウサだけならいいのだが、何か幽霊のようなものが憑いているのは気のせいだろうか。ベイリーの衣装は他の衣装とは異なり、期間限定イベントで入手可能となっている。攻略記事のリンクを貼らせてもらったので、参考にしてもらいたい。開催期間は11月13日まで。

【アズレン】期間限定イベント「悪戯ハロウィン」がスタート! 期間限定任務をクリアして限定着替え「トリッキーベイリー」を手に入れよう!


■1周年記念衣装

明石「黒猫来襲す!」

明石「ふっふっふー、普段溜め込んでいたのはこの時のため……にゃにゃ♪ 重桜と西洋要素を融合した特別なドレスにゃ!指揮官、今日もダイヤいかがかにゃ?」

普段はショップで指揮官のダイヤを虎視眈々と狙っている明石も、パーティでは着飾って普段とは違う姿を披露してくれる。とはいえ衣装を着替えたくらいでは、商売人根性はそうそう抜けてはくれないようだ。
 

アマゾン「リトルオーケストラ」

アマゾン「パーティーにはオーケストラが欠かせない!ロイヤル駆逐艦たちで編成された、この私がリーダーを務める吹奏楽団が華を添えてやる!」

ロイヤル所属の実験駆逐艦アマゾンは、パーティではロイヤル駆逐艦吹奏楽団のリーダーを務めている。果たしてどのような演奏をするのか……聞いて見たいよね!?
 

イラストリアス「輝きの舞踏会」

イラストリアス 「舞踏会のお誘い…ですか?ふふ…指揮官さまさえ良ければ…イラストリアス、喜んでお付き合いいたしますわ」

イラストリアスはその圧倒的、ひたすら圧倒的な胸部装甲を強調した白を基調としたドレスを身にまとっている。目の前にこんな女性が現れたら、思わず手を取りダンスを申し込む男性が後を絶たないだろう。もしかしたら、美しさに圧倒されて誰も声をかけられないという状況すらありうるかもしれない。
 

エイジャックス「パーティクイーン」

エイジャックス「ふふふ、その驚いた顔を見ると、こうして着替えた甲斐がありましたわ♪ほーら、指揮官、ワイン、飲ませてあげましょうか?」

パーティの女王。エイジャックスはまさにそう呼ぶにふさわしい雰囲気を身にまとっている。エイジャックスが手にしたワインを指揮官の口に注ぎ込むとき、果たして彼女はどのような表情をしているのだろうか。そして指揮官は、どのような表情でそれを受け入れればいいのだろうか。
 

オーロラ「黎明に捧げる賛歌」

オーロラ 「音楽は人の心をも動かす特別な力を持っているとずっと信じています。だから私、ヴァイオリンを少し勉強してみました。指揮官、ぜひ聞いてください」

一周年記念パーティで、オーロラはヴァイオリンを披露してくれているようだ。戦いの日々の中で勉強し、習得した旋律は果たしてどのようなものなのだろうか。ぜひ一度、聴いてみたいものだ。
 

クイーン・エリザベス「女王様の舞踏会」

クイーン・エリザベス 「ふふ~ん、この下僕、ありがたく思いなさい!今日は特別に私のパートナーとしてパーティーに参加することを許してやるわ!……べ、別に好きであなたを選んだわけじゃないからね!」

女王にふさわしくおめかししてきたクイーン・エリザベスベルファストたちメイド隊が甲斐甲斐しく世話を焼き、ドレスを着せている光景が目に浮かぶようだ。彼女と一緒に参加するパーティは、さぞやほほえましい空気に満たされるに違いない。
 

クリーブランド「ジェントリーナイト」

クリーブランド「みんなドレスなのに、なんで私だけ男装なのさ!……まあ、これはこれで着心地が良くて、結構いい感じだし?指揮官、パーティーに行こうって約束したじゃない?」

男装が実にしっくりきているクリーブランド。誰が用意したのか知らないが、大変良い仕事をしたと、ぐっと親指を立てたくなる。これだけ格好良いとなるとむしろ女性受けしそうだが、サラリとした栗色の髪や、ちょっとすねた表情は、年頃の女性らしさをアピールしているようにも見える。なお、この衣装はLive2Dなので、コロコロとかわる彼女の表情をじっくりと楽しむことができる。
 

サウスダコタ「ソロコンサート」

サウスダコタ 「マサチューセッツから戦い以外に何か役に立てるものを探そうと勧められ、それでピアノを始めたわけだが……無理と思っていたけど、いざやってみると意外と手応えはあるな」

サウスダコタの背中から腰にかけてのラインの美しさ。これを見ることができただけでもこの衣装を購入した価値はある。ドレスの下からでも圧倒的な存在感をアピールする胸部装甲と、スラリとした太もも。これだけの物を見せつけられると、せっかくの彼女のピアノも中々耳に入りそうにはなさそうだ。
 

大鳳「禁断の宴」

大鳳「指揮官様、着替えるのにそんなに掛かって、大鳳に合う服を選ぶのに苦労したんですか…?ふふ、指揮官がどんな格好でも、大鳳はお慕いしておりますよ」

圧倒的。何がとは言わないが圧倒的なのがこの衣装だ。しかもLive2D、揺れる、揺れる、揺れる。大迫力なものが重厚に揺れる。この衣装を購入できた指揮官は幸いである。
 

吹雪「Music Pixy」

吹雪「指揮官、見て見て!これ、どうかな?……って服じゃないよ!このチューバのことだよ!指揮官に聞かせちゃおかなー?あ、あれ?うるさかった…?ごめんなさい!」

自分の体と同じくらいの大きさがあるチューバを抱えている吹雪。果たしてどのような重低音を響かせてくれるのか興味はあるが、目の前で吹かれると結構ものすごい音になるはずだ。なおこちらの衣装もLive2Dが実装されている。
 

山城「盛装の黒猫」

山城「姉さまが宴会にはお洋服が必要と、私のために用意してくださいました!殿様殿様、このお洋服、綺麗ですか?」

山城のドレスは姉の扶桑が用意してくれたもののようだ。普段は和装を身にまとっている山城のドレス姿はとても新鮮な雰囲気。なお、こちらの衣装はイベント「一周年記念イベント・下」で入手可能となっていた。未所持の指揮官はイベントの復刻を期待してほしい。
 

U-81「静謐なセレナーデ」

U-81「ぐう…このふわふわドレス、やっぱり動きづらいかも…え?キレイ?あ、あはは、ちょっと恥ずかしいかな……」

普段は水着姿のU-81にとって、ドレスは少々窮屈なようだ。確かに海に潜るには向かない衣装かもしれないが、普段とは違う魅力を醸し出していることをちゃんと彼女に伝えてあげよう。そうすれば、普段は見せない照れた表情を見せてくれるはずだ。


■クリスマス衣装

2018年クリスマス衣装 ウォースパイト 戦士からの贈り物

ウォースパイト「うむ…陛下へのプレゼントはどんなものがいいかしら。高すぎのもダメで安すぎのもダメ、珍しすぎるのは悪いし普通すぎるのは飽きられちゃう…一体どうすれば……」

クイーン・エリザベスへのプレゼントに悩むウォースパイト。毎年のこととはいえ、彼女の悩みは尽きない様だ。果たしてどんなものなら小さな女王様を満足させることが出来るのだろうか?

浦風 ショーグンナタラ

浦風「驚く前に言っとくけど、センゴク時代にはもうクリスマスがあったんだから、このクリスマスの格好は普通よ!ふ・つ・う!」

日本初のクリスマスは1552年に戦国大名の大内氏が祝ったものが最初とされている。浦風の博識は見事な物だが、果たしてそれと駆逐艦には不釣り合いな胸部装甲をさらけ出すのにどんな関係があるのだろうか。ぜひ知りたい。

大潮 トナカイさんの土産や~♪

大潮「メリークリスマス~指揮官、一緒に駆逐艦の子たちにクリスマスプレゼントを渡しに行っちゃいな~指揮官はサンタさん、あたしはトナカイさんや~」

浦風に引き続き、実に素晴らしい胸部装甲を保有する駆逐艦の登場だ。半分くらい戦艦であるウォースパイトに分けてあげてもいいのではないだろうか。なお、この衣装は 期間限定任務イベント「オペレーション・クリスマス」 の攻略により入手できる。

ニコラス ミスパッケージング!?

ニコラス「指揮官、メリクリだよー…多分わたしがプレゼントだよー……ちょっと蓋閉めてー、もっと寝させてねー……Zzzz……」

ベッド型のプレゼントボックス内で眠りこけるニコラスに、「わたしがプレゼントだよ」などと言われたら、理性が吹き飛ぶ指揮官もいるにちがいない。

ホノルル プレゼント・ファイアレッド

ホノルル「ルイスのやつ、クリスマスにトナカイ衣装を着て会いに行けば、ヘレナちゃんとも上手く話ができるって……そんなの信じられるわけ……!?きゃあああ!!し、指揮官!?早く出ていってよ!!」

水着姿の時はホースに絡みつかれていたホノルルが、今度はリボンを体に巻き付けている。ホノルルは何か細くて長いものに巻き疲れる運命でも背負っているのだろうか。

2017年クリスマス衣装 エルドリッジ 聖夜のだっこ

エルドリッジ「メリークリスマス――指揮官、クリスマスのエルドリッジ、かわいい?」

不思議なビリビリ力でプレゼントをふよふよ浮かせながら、抱っこをせがむエルドリッジ。こんなかわいい子にこうまで懐かれたら仕方ない。エルドリッジが満足するまでだっこしてあげよう。

エンタープライズ トナカイ・マスター

エンタープライズ「指揮官!メリークリスマス!今日の私はサンタクロースだ。だから、寝る前にちゃんと靴下を暖炉の側に飾っておいたほうがいいぞ」

普段は厳しい戦いの中に身を置くエンタープライズも、クリスマスの時だけは純白の衣装に身を包んでプレゼントを配りまわる。特にSDキャラの可愛らしい動きは必見なので、その目で確かめてみよう。

グリッドレイ 聖夜撮影会!

 

エルドリッジ「指揮官、メリークリスマス!ぐへへへ~このグリッドレイ主催の「サラトガちゃん撮影会(仮)に参加しない?」

サラトガのおっかけに忙しいエルドリッジも、クリスマスのときは衣装替えだ。とはいえやってることは、いつもと変わりはないのだが。

サンディエゴ メリクリディエゴ!

 

サンディエゴ「メリーーークリスマース!!アイドルサンディエゴだよぉ!ヨロシクー!!指揮官、私のライブには絶対来てね!……え!どこだって?なにそれ?」

いつでも明るくどこでもにぎやかなアイドルであるサンディエゴにとって、クリスマスライブは大舞台だ。張り切るサンディエゴのためにも参加したいところだ。とはいえまずはライブ会場はどこか調べなければいけない様だ。

シグニット 聖夜の賛美歌

シグニット「め、メリークリスマス!え、えっと……あのぉ!うち、指揮官に渡したいプレゼントが……」

ビキニスタイルのサンタ服と言う嬉しいながらも突拍子もない衣装を身をまとったシグニット。プレゼントをくれるのは嬉しいけれど、さすがに寒くないのだろうか。

山城 聖夜の大作戦?

 

山城「メリークリスマス!殿様殿様、私のクリスマスのお洋服、可愛いですか?えへへ~姉さまも褒めてくれたんですよ!」

普段は和装に身を包んでいる山城も、クリスマスの時はおめかしおめかし。姉の扶桑が選んでくれた衣装を身に着け、ご機嫌なようだ。

睦月 トナカイさん発進!

睦月「しゅきかん、めりーくりすます!きょうも睦月がいいこしているよ!うぅ…サンタさんいつくるの…??睦月、ねむいよぉ……」

トナカイにまたがりプレゼント服を背負った睦月は、眠気をこらえてサンタを待ち焦がれているようだ。というか、睦月自身がサンタに見えるような気がしないでもない。

 

これらクリスマス衣装の多くは有償だが、イベントで入手できるものも含まれている。頑張って入手して皆を着飾らせてあげよう。


■2018お正月衣装

足柄 幕間少憩

足柄「ふぅ……ようやく着付けできました…な、なんだかなれないですね…指揮官殿、この衣装はいかがでしょうか?へ、変ではありません…よね?」

姉の妙高那智に続いて登場となった妙高型三番艦の足柄は、姉たちをさしおいて、いきなりお正月衣装が実装された。果たして妙高那智のリベンジはあるか?

出雲・出雲千本桜

出雲 「私のカブキ踊りを見たい?お前、いいセンスをしているな…なら、この出雲に最高の舞台を用意するが良い! …酔っている?この程度で酔うなど……ケプッ」

出雲のお正月衣装は和装とチャイナドレスの中間のような不思議な作りだ。上半身は豊満な胸の谷間をさらけ出し、下半身は見事な美脚を披露している。じつに素晴らしい異文化の融合と言えるだろう。

磯風 新年大合戦

磯風「大将大将!初詣はわたしを絶対に連れて行って!…わたしが寝坊しても絶対に起こしてね!今年こそ大将と一緒に行きたぁい!」

発表当初、あまりのきわどさに物議をかもした磯風の衣装は、上のような形で落ち着いた。もし本当にあれが実装されていたらどうなっていたのだろうか。

伊吹 冬籠の夢

伊吹「雪が…降っていますね。主殿……よろしければ伊吹の傘で少しやり過ごしませんか? ……そういえば、冬にもみんなで大騒ぎする祭りがあるのですか?…ちょっとだけ興味が湧きました…ちょっとだけ!」

足元の動きをアニメーションで入れ込むという斬新な演出も相まって、たおやかに道を行く伊吹の和装はじつに見事な出来栄えだ。新たなLive2Dの使い方を見せてくれた逸品と言えるだろう。

エルドリッジ 正月のおてて

エルドリッジ「指揮官、重桜のオショウガツ、面白そう……一緒にいく……?(エルドリッジは期待する眼差しを向けてきた)」

エルドリッジの衣装もLive2D仕様となっている。お正月と桜の花という、異なる季節のアイコンを組み合わせたこの衣装は、エルドリッジの愛らしさを引き立てるのに大きな力となっている。

シグニット 冬のデート

シグニット「あぅ…着付け難しかったよぉ……指揮官ごめんなさい、うち、結構待たせちゃった……?……えへへ~じゃ、じゃあ…出発しちゃお?」

シグニットのお正月衣装はイベント「新年の祝福」でおみくじを7回引くと入手できる。胸が大きい女性の場合、お腹にタオルなどを巻いて胸が目立たないようにするのがセオリーだが、シグニットの場合は逆にお腹をしっかり締めて胸を強調させている。いいぞもっとやれ。

セントルイス ティプシースノー

セントルイス「重桜の衣装はやっぱり風情があるわね。うふふ…… 指揮官くん、そこでじっと立っていたら寒くない? こっちに来て、一杯どう?」

神社に和装、雪にお神酒。完璧なまでのお正月スタイルと言えるのだが、その全てを圧倒するのがセントルイスのスタイルと色気だ。Live2Dの滑らかな動きでまるで誘うかのように色香を振りまく彼女の衣装を、思わず購入してしまったという指揮官も多いことだろう。

プリンス・オブ・ウェールズ 風流装束・桜

プリンス・オブ・ウェールズ 「たまにはロイヤルではなく、異郷の風流というのもいいわね。指揮官、ちょうどいい、こちらの『お正月』とはいかに過ごすものなのか説明してもらおう」

プリンス・オブ・ウェールズのお正月衣装は、大正時代の学生さんや、男性の軍人を思わせるかのような凛々しい衣装となっている。今までに実装された衣装群とは一線を画す新たなスタイルだが、こういうのが好きと言う指揮官にはたまらない一品だろう。

ヘレナ 青い鳥の正月

ヘレナ 「重桜の新年……私にも参加させて。あ、指揮官、そんなに気を使わなくていいわ。もう艦隊に参加したばかりの、か弱い私じゃないの」

『アズレン』サービス開始当初から活躍を続けていた軽巡ヘレナに、遂に待望の新衣装が実装された。白と青を基調とそいた和装に、艶やかなハイビスカスの組み合わせに、思わず目を奪われたという指揮官も多いと思う。

モントピリア・雪夜の華

モントピリア 「これが重桜風の新年衣装…姉貴が気に入ってくだされれば…… うん?指揮官、いたか?えっと、まあ、あけましておめでとう」

モントピリアのお正月衣装は、大正時代の女学生をイメージしたような、ロマンあふれるものとなっている。クリーブランドに気に入られることを第一に考えるのはいかにもモントピリアらしい。姉妹4人で同じような衣装を身にまとい、歩いている姿をぜひ見てみたいと思うのは筆者だけではないと思う。


■2017お正月衣装
 

明石 あかしのあかじにゃ!

明石「指揮官、明石の新しい衣装はどうかにゃ?可愛いかにゃ?可愛く思ったらこの装備を買ってにゃ!…売れなくて不良在庫になってるにゃ…」「それと、クリスマスプレゼントには食べ物が入っているにゃ~受取期限は年末までだから注意してにゃ!」

明石のお正月衣装は、どことなくサンタクロースもイメージできるような赤が基調となっている。それにしても、魅力的な衣装を大量に用意してダイヤをガンガン消費させている明石の商売に、赤字と言う言葉があるのには驚きだ。

赤城 梅と雪

 

赤城「指揮官様は赤城と永遠に一緒ですわ…ねぇ、カミとやら? もちろん、害虫はこの赤城が……ふふふ……」

和装であろうとなかろうと、赤城の指揮官への執着はなんら変わることはない。指揮官の横にはべるため、全身全霊を挙げて害虫? を排除することだろう。

愛宕・冬の風物詩

 

 

愛宕「あら、雪が降っているわ。指揮官、どこか静かな場所で雪見でもどうかしら?…この子は触っても大丈夫よ?なんか指揮官にも懐いちゃって。うふふ」

小物入れからちょこんと顔を出したシベリアンハスキーの子供がとても可愛らしい。愛宕と一緒にこの子を育ててみたら、どんな子に育つのか、ちょっと興味がわいてくる。もっともそれ以上に、まるで大きなおもちのような胸部装甲のふくらみにも興味があるのだが。

加賀 白狐賀正

加賀「正月には正月の装いで挑まねばな。どうだ指揮官?感想を聞かせてくれ」

雪の中に儚く溶けて行ってしまいそうな白基調に青をあしらった和装が、加賀の白狐賀正だ。加賀と衣装がまるで一体化したような流麗なデザインの中にもきっちりと、飛行甲板と「か」の文字を残しているのは最強空母機動艦隊・一航戦の矜持なのだろう。

如月 正月のお願い

如月「あ、あのぉ…しきかん、如月のあたらしいふく、き、きれい?ことしも、如月、がんばるよぉ……?」

如月の正月衣装は2017年新年イベント「謹賀新年」及び2018年夏の 「夏の鍋大会!?」で入手可能となっていた。 大好きな指揮官のために、めいいっぱいおしゃれをしてきた如月の気持ちを、正面から受け止めてあげよう。でも和菓子に隠された魚雷は回避してもOKだ。

蒼龍 松に鶴

蒼龍「いつもとは違う格好にしましたが、似合うかどうか……指揮官はどう思います?」

柴犬の 頭上に光る 葉付きみかん(字余り) 蒼龍のお正月衣装は特に胸部装甲とが強調されている。妹の飛龍の正月衣装姿も、いつか見ることができるのだろうか。

プリンツ・オイゲン 百花繚乱

プリンツ・オイゲン 「これが重桜の新年?ふふ、まあ面白いじゃな~い?ひっく…せっかくの新年だから~仕事なんてほっといてお酒に付き合ってよ~…指揮官~もう一杯♪もう二杯♪もっと飲んじゃえ~」

艶やかな衣装に身を包んだ、お屠蘇でほろ酔い加減のプリンツ・オイゲンの、あまりの色っぽさに思わず衣装を購入してしまった指揮官も多いだろう。筆者もその一人である。

夕立 新年雪合戦

 

夕立「指揮官、執務室に引きこもるな!暖房に当たってばかりじゃ身体が錆び付いちゃうぜ!外に出て遊ぼう!ほら!雪の上で一緒に転がろうぜ!」

雪合戦をするのに、その格好だと風邪をひくぞと思わず止めたくなるような衣装だ。雪が降っても犬は元気に駆け回るというが、流石に心配になってくる。せめて温かいものを用意して、夕立が飽きて帰ってくるのを待っていてあげよう。

ラフィー・雪うさぎとりんご飴

ラフィー 「むぅ…ウェストが高い…ちょっとキツそう……振り袖ヒラヒラ、ヒヤヒヤ…ラフィー、わざと着替えたじゃないけど…指揮官、どう?」「そういえばラフィーちゃん、なんで犬連れてるの?」「…? 来年は…『イヌドシ』…だから?」

紫基調にウサギをあしらった和装に、ぴょこんと突きだした可愛らしいウサギ耳。どちらもラフィーの愛らしさを際立たせる見事な衣装だ。それにしても、ラフィーが連れている白い大きな犬は、どこから連れてきたのだろう?


文●早川清一朗

© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.


>>アズレンガールズコレクション:追加衣装・ウエディング編

>>アズレンガールズコレクション:追加衣装・常設水着編

>>アズレンガールズコレクション:期間限定水着&イベント水着&常設水着追加

>>アズレンガールズコレクション:ハロウィン限定衣装

>>アズレンガールズコレクション:1周年記念衣装

>>アズレンガールズコレクション:クリスマス衣装

>>アズレンガールズコレクション:お正月衣装

© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事


TOP