アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 『アズレン』キャラ紹介:おしとやかで淑女だけど紐パン!? 戦艦・ウォースパイト『アズールレーン』

最新記事

ランキング

現在 週間 月間


『アズレン』キャラ紹介:おしとやかで淑女だけど紐パン!? 戦艦・ウォースパイト『アズールレーン』

『アズールレーン』に登場するキャラをわかりやすく説明してなんとな~く理解した感じになっていただくキャラ紹介のコーナー! 今回はイギリスのオールドレディ、ウォースパイトを紹介していきたいと思います!

ランキング

現在 週間 月間

下は履かない主義!? 紐パン一丁なレディの由来

「どんなに遠くに逃げた敵でもやっつけてあげるわ」

そう豪語するのは、イギリスのクイーンエリザベス級戦艦の2番艦ウォースパイトです。どんなに遠くでも~というのは決して軽口ではなく、実際に移動する敵艦に対して26000ヤード(じつに24km)の超長距離からの射撃命中を記録しています。

「オールドレディ」と呼ばれているだけあっておしとやかな姿をイメージですが、際のキャラクターデザインは非常に刺激的。は軍服を着ているのに対して下はスカートを履かずに紐パンだけという姿になってます。


▲剣で隠されているため露出が多いようには見えませんが、じつモノすごくキワドイ格好をしているウォースパイト。これにもキチンとした理由があります
 

レディと言いつつ露出狂と言われても仕方がないような格好をしているのは、イギリス海軍のアンドルー・カニンガム元帥が「作戦完了。オールドレディもスカートを上げればまだ走れるものだな」ウォースパイトの艦長に通信を送った逸話から来ているようです。

しかし、それを真に受けてスカート無しでドヤ顔で「早く走れるのよ!」と言ってくるレディ。そこはかとないポンコツ感。

戦場ではドイツの主力艦から15発もの砲弾を喰らっても沈まなかったり、姉妹艦との衝突を避けるために旋回した結果、舵が故障したりもしています。

しかし故障したまま針路を変更せず進んでいたら、ドイツは標的を巡洋艦ウォーリアからウォースパイトに変更したため、結果的にウォーリアを救っていた運の良い艦でもあります。

その後もドイツ潜水艦による魚雷攻撃が2発とも不発で、九死に一生を得続けるウォースパイト。最後はノルマンディー上陸作戦に参加するも、幾度となく修理してきたツケが来たのか、左舷側のタービン2軸が停止してしまします。

最大速力24ノット(時速45km程度)だったウォースパイトですが、タービン停止によって15ノット(時速30km未満)に落ち込んでしまいました。

戦線離脱後、博物館として保存を求める人もいましたが受け入れられることはなく、1950年に解体され不沈戦艦ウォースパイトは一生を終えたのでした。

絶対命中のオールドレディ(ただし命中するとは言っていない)

史実では不沈艦として名を残したウォースパイト、本作ではロイヤル陣営所属のSSR戦艦となっています。

ステータスは非常に高い火力と共に中々の耐久性能を持っているます。しかし、史実でも「当たったけど運よく沈まなかった」の連続だったためか、回避性能は低めです。

スキルは射撃の超長距離命中記録を元にした「絶対命中のオールドレディ」15秒毎に発動するスキルで、一番離れた敵に特殊徹甲弾による砲撃をお見舞いするという強力なモノ。この砲撃は必ずクリティカルになるという特性をもっていますが、「絶対命中」と言うわりには普通に回避されてしまうのはご愛嬌でしょう。


▲命中記録に並々ならぬ自信を持っていますが実際は……
 

とはいえ、15秒毎に発動する弾幕かつ必ずクリティカルというのは非常に高火力です。とくに演習で大活躍する戦艦なので、手に入れたらぜひ使って見てください。

最後にひとつ、副砲発射が遅い欠点があるので、自爆ボードにはご注意を!


© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事


TOP