アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 『アズレン』キャラ紹介:武士のような出で立ちがかっこいい! 重巡洋艦・高雄『アズールレーン』

最新記事

ランキング

現在 週間 月間


『アズレン』キャラ紹介:武士のような出で立ちがかっこいい! 重巡洋艦・高雄『アズールレーン』

『アズールレーン』に登場するキャラをさっくり分かりやすく説明してなんとな~く分かった感じになっていただくキャラ紹介のコーナー!第16回は凛々しい女侍な重巡洋艦・高雄を紹介したいと思います。

ランキング

現在 週間 月間

重桜の武人・高雄

「そなたが指揮官か? 拙者は高雄、微力ながら力を尽くす所存だ!」

武士のような古臭い口調が特徴的で、じつはその中身は意外と可愛らしいのが、この重巡洋艦・高雄です。堅苦しい口調なのでマジメなキャラクターに見えますが、くつろぎスペースである寮舎ではさまざまな顔を見せてくれます。とくにメガステージに乗せたときの表情は、とてもカワイイので必見デスヨ!

また、本人は知ってか知らずか、とある有名マンガのセリフ「悪・即・斬」を戦闘中に口走るという一面も……!


▲重桜特有のケモ耳は一見わかりづらいですが、タレ耳として存在。また、スカートが短すぎるせいでいろいろ見えちゃってるのも特徴。ドジっ子でもあるのでしょうか……!?

 


▲ステージに乗せるとこの表情。中々のポンコツ具合

高雄の史実での戦いは太平洋戦争などもありますが、やはり『アズールレーン』的に欠かせないのは戦艦・サウスダコタと戦った第三次ソロモン海戦でしょう。日本海軍は戦艦霧島、重巡洋艦高雄と妹艦の愛宕、そして護衛の駆逐艦という編成でした。

対するサウスダコタは戦艦ワシントンを擁する艦隊で、00:30から02:30のあいだにサボ島沖を通過するらしい日本艦隊を待ち受けていました。ワシントンとサウスダコタが軽巡川内や敷波を発見して主砲を発射、命中するものの大ダメージにはならず2隻は退避しました。

日付が変わるころ、今度は日本海軍の攻撃です。霧島・高雄愛宕サウスダコタに砲雷撃をして、サウスダコタはそれらをもろに被弾してしまいます。とくに3番主砲へのダメージが深刻で、使用不能にまで陥ってしまいました。

一方、サウスダコタは反撃し巡洋艦1隻を撃沈したと主張しましたがその事実はなく、一方的にダメージを食らっただけだったようです。

ダメージを受け続けたサウスダコタは、ワシントンを残して後退を開始します。しかしその後、味方戦艦を撃ってしまう心配のなくなったワシントンが大活躍し、霧島は自沈、駆逐艦・綾波は撃沈されてしまうのでした。

攻撃特化の重巡洋艦

高雄の性能はまさに武人といった風体で、他艦をサポートするようなスキルは持ち合わせていませんが、そのぶん本人の火力は目を見張る性能を持っています。スキル「次発装填」によって高火力な魚雷を最大30%の確率で2回発射可能になります。

さらにスキル「集中攻撃」主砲のダメージが最大30%の確率で2倍になるため、非常に瞬発力のある重巡洋艦に仕上がっています。ダメージ特化の重巡洋艦はどうしても装甲面が不安になりがちですが、そこはSSRクオリティということなのか、中装甲を保持しています。

重巡洋艦なので回避性能は高くなく、被弾は多くなってしまうので、「バルジ」や「応急修理装置」などでケアしてあげましょう。それでも不安が残る場合は、雪風などの丈夫な艦を前後に置いて高雄は攻撃に専念させてあげるといいでしょう。


▲先日実装された認識覚醒でレベルを110まで上げることで回避性能が大幅にアップ。レベル110でケッコンを行うと、回避性能はじつに倍以上の80台まで伸びます

 

重桜の攻撃担当・高雄の魅力が少しは伝わったでしょうか? 回避性能からやや敬遠されていた重巡洋艦もレベル上限の解放でだいぶ使いやすくなったので、まだ試してない指揮官はぜひ使ってみてあげてください。


©2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
©2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事


TOP