アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 『アズールレーン』第3章「AF決戦」(ノーマル)攻略情報『アズレン』

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル


『アズールレーン』第3章「AF決戦」(ノーマル)攻略情報『アズレン』

『アズレン』第3章(ノーマル)攻略。ここでは3-1「AF決戦へ」、3-2「運命の5分間」、3-3「背水の戦い」、3-4「最後の反撃」の各ステージについて攻略情報を掲載しています。

ランキング

現在 週間 月間

3-1 AF決戦へ

3-1はマップ上の敵艦隊を3艦隊撃破するとボス(加賀)が出現します。ボスの出現位置は、マップに表記されているアルファベットと数字で表すと、F1またはG2の場所です。


▲加賀は航空攻撃に加えて細長い針状の弾を発射します。この弾は上下から交差するようにカーブし、外側へと流れていきます

加賀戦では加賀と共にもう1隻出現するほか、量産型も現れて同時にこちらを迎撃してきます。加賀の針状の弾は後ろに移動するように避けると被弾しにくく、もう1隻の攻撃や量産型の魚雷攻撃は直線的なので上下に動くと避けやすくなります。

全弾避けらるのは難しいですが、被ダメージを抑えるためにも意識しながら動きましょう。

3-2 運命の5分間

3-2はマップ上の敵艦隊を3艦隊撃破するとH1にボス(赤城)が登場します。このマップはボスマスに到達できるルートが上(F1、G1を通過)しかなく、それらのマスに敵艦隊が出現することもあります。

両方のマスに敵艦隊が出現するとかなり消耗してしまうので、ボスに挑む艦隊とその他の敵と戦う艦隊を分けて戦っていくことがおすすめです。

なお敵艦がいなかった場合、先にボスに挑む艦隊をボス出現マスであるH1に移動させておくと、後から敵艦が出現してもボスへスムーズに挑むことができます。

ちなみに、このマップはF3で弾薬を補充できる(弾薬マークが出ているマス)ので、★3の条件である「全艦隊を撃破」などを狙う際に活用しましょう。


▲弾薬がなくなると攻撃力が下がるので、弾薬補充マスで弾薬を補充しましょう。ただし、弾薬の補充は最大で3です


▲「?」マスで弾薬や応急補修が入手できることもあります


▲ボスの赤城は航空攻撃の他に2種類の攻撃を仕掛けてきます。ひとつは扇状に広がる赤い弾で、この弾だけなら被弾しても大ダメージにはつながりにくく、量産型の攻撃次第では無理に避けようとしなくても大丈夫です


▲もうひとつは発射後赤城の前方で一度停止し、その後一気に扇状へと広がって飛ぶ弾です。数がとても多く赤城から離れすぎているとほぼ避けられません。しかし一度停止するので、赤城に近付いて赤城の上下どちらかに移動すると避けやすいです

3-3 背水の戦い

3-3はマップの敵艦隊を3艦隊撃破するとA4にボス(蒼龍)が出現します。マップ上の敵艦隊も強力になってきているので、第一、第二共に自艦隊の育成はしっかりしておきましょう。

艦隊全体のレベルや装備にもよりますが、前衛艦隊の被ダメージでクリアが難しいと感じたなら、一度陣形を複縦陣にしてみるのも手です。


▲複縦陣は全艦の回避が30%アップし、火力と雷装が-5%ダウンする陣形。前衛艦隊の被弾が多い場合は考慮してみましょう

ボスの蒼龍は航空攻撃や直線的な砲撃だけでなく、扇状に広がる弾と密集した弾の塊などを発射してきます。とくに弾の塊は被弾するとダメージが大きいので、できるだけ動きを止めないようにしましょう。

弾の塊に対しての回避が遅れると、前衛艦隊の後ろ(3番目)のキャラに被弾する可能性が高いため、艦隊編成時にレベルの高いキャラや装甲の厚いキャラ、回避の高いキャラなどを3番目にしておくと被害を抑えられる可能性も上がります。


▲蒼龍が放つ弾の塊は複数の弾がまとまっているため、まともに被弾してしまうと被ダメージも大きくなります。上下に大きく移動し続けてできるだけ避けるように意識しましょう

3-4 最後の反撃

第3章最後のマップとなる3-4は、マップ上の敵艦隊を3艦隊撃破するとH3、H4のいずれかにボス(飛龍)が出現します。

3-4もボスの周囲に敵艦隊が出現する可能性が高いため、3-2同様ボスに挑む艦隊をH3またはH4へ予め移動させておくと、ボスとの戦いがスムーズになります。

ただ、ボスを出現させるために片方の艦隊だけで戦うことになるので、そちらの戦力もある程度揃えていることが前提となります。それが難しい場合は、弾薬補充マスを利用しつつ、2艦隊で攻略していきましょう。


▲飛龍にたどり着くには、そのまえの猛攻をくぐり抜けなければなりません。航空攻撃による弾消しは重要な防御手段なので、敵弾が多く避けられないと思ったら、使用可能な状態のときは躊躇せず使っていきましょう

第3章のボスはすべて空母なので、飛龍も他のステージ同様航空攻撃を頻繁に仕掛けてきます。その他、横に連なる弾を壁のように放ったり、細い針状の弾も発射してきます。

壁のように連なって飛ぶ弾は大きく移動することで避けることが可能で、針状の弾は発射時点で前衛艦隊が居た場所に向かって飛ぶため、しっかり確認できていれば被弾せずに回避することも可能です。


▲飛龍の繰り出す壁のように連なる弾は間を縫って避けられます。目視もしやすいので避けるように心がけて動いてみましょう


▲針状の弾は、発射時に前衛艦隊が居た場所へ交差する様に飛んできます。他の攻撃と重なるとわかりにくいですが、その場に戻らないように動きましょう


© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事


TOP