アルテイルNEO攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルNEO攻略wiki
  3. 【アルテイルNEO】観戦やギルドなど1/31最新アップデートで追加された新機能紹介!【アルネオ】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アルテイルNEO】観戦やギルドなど1/31最新アップデートで追加された新機能紹介!【アルネオ】

【アルテイルNEO】観戦やギルドなど1/31最新アップデートで追加された新機能紹介!【アルネオ】『アルテイルNEO』で第2弾カードパック「聖域攻防戦」が販売開始。それに伴い、システムにも新たな機能が追加された! 今回はそんなアップデートの内容を紹介していこう。

ランキング

現在 週間 月間

目次

▼【ほかのプレイヤー同士の対戦を観戦して立ち回りを研究!】
▼【ギルドを作成して仲間とのコミュニケーションを楽しもう!】
▼【そのほかの追加、変更された機能】
 【リサイクル価格の変更】
 【ログインボーナスの変更】
 【カード情報の変更】
 【タイマー式宝箱の通知機能追加】

 

ほかのプレイヤー同士の対戦を観戦して立ち回りを研究!

今回のアップデートで観戦機能が満を持して解放! 直近の50試合をリプレイで観戦できるようになったぞ。まずはホーム画面の右側にあるWATCHボタンをタッチして観戦画面へと進もう。

すると直近50試合の一覧が表示されるの。あとは気になる対戦をタッチすればレイヤー同士の対戦を観戦することができる。プレイヤーのランクも表示されているので、自分の同じレベルのプレイヤーの立ち回りを研究したり、自分より上位のプレイヤーがどんなデッキを使っているかなど、デッキ構築に役立ててほしい。

なお、対戦をどちらの視点から見るかも選択できる。下記のメニューが表示されたら、観戦したい方の視点側のWATCHボタンをタッチしよう。

観戦中は画面左側にアイコンがふたつ表示されている。上段の観戦を一時停止したり再生を再開したりできる。下段の▶▶再生スピードを倍速にしたり等速にしたりできる。状況に応じて活用しよう。

観戦を途中でやめたい場合は、画面右中央にあるInfoボタンをタッチ。表示されるメニューにある観戦を終了ボタンをタッチすればOK。

ちなみに自分の対戦を観戦されたくない場合は、ホーム画面右にある歯車アイコンから各種設定メニューを開き、環境設定にある観戦を許可の設定をOFFにしよう。ただし、観戦を許可しておけば、ランクバトルでもらえるBPが20%アップするので、普段はONにしておくことをオススメする。

ギルドを作成して仲間とのコミュニケーションを楽しもう!

新機能のふたつめはギルドだ。ギルドとはほかのプレイヤー同士で作るチームのようなもので、ほかのプレイヤーとチャットでコミュニケーションが取れるようになる。ギルドへの参加方法は2種類あって、ひとつは自分がギルドマスターとなってギルドを作成する方法、もうひとつはすでに存在するギルドに加入する方法がある。

まずはホーム画面の下部にあるSocialアイコンをタッチしてソーシャル画面へと移行しよう。次に画面上部にあるギルドアイコンをタッチする。

ギルドへ参加したい場合は、ギルド参加ボタンをタッチ。すると現在活躍中のギルドの一覧が表示されるので、入りたいギルドを選び申請ボタンをタッチすればOK。

なお、「承認あり」となっているギルドは、加入するためにはギルドマスターの許可が必要になる。許可が下りるまではギルドに参加することはできないので、許可されるまで待とう。「承認なし」となっているギルドは申請をすればすぐに加入することができるぞ。

一方、ギルドマスターになってギルドを創設したい場合は、ギルド創設アイコンをタッチ。ギルド名ギルド説明文を記入してギルドを創設しよう。なお、ギルド名やギルド説明文はあとからでも変更可能なので、そこは安心してほしい。

ギルドが創設されるとギルド画面が表示される。ギルド情報タブでは、今後開催されるギルドイベントの確認や、ギルド管理、ギルド情報変更、ギルド脱退、ギルド解散などギルドに関わる内容を確認、変更できる。

なお、ギルドマスターはギルド管理→メンバー管理からマスターやサブマスターに任命したり、メンバーを除名したりすることができる。べつのプレイヤーをマスターを任命すると、自身はマスターではなくなりギルド管理ができなくなるので、マスターを譲る際は気をつけること。

また、サブマスターに任命したプレイヤーは、マスター同様ギルドの管理ができるようになる。信頼できるプレイヤーに任命するようにしよう。

一方、チャットタブではギルドメンバー同士でチャットを楽しむことができる。「新しいデッキを考えた」とか「このカードはどうやって対処すればいいの?」など、ゲームに関する情報を交換する場として活用するといいだろう。

メンバー一覧タブではギルドメンバーの最終ログイン日やランクなどが確認できる。なお、ギルドメンバーが現在対戦中の場合はWATCHボタンが緑に点灯。リアルタイムでバトルを観戦することができるぞ!

現在はチャットでのコミュニケーション機能しか解放されてないが、今後はギルド対抗のイベントやランキングも開催予定となっている。いまのうちにギルドメンバーを集めてイベントに備えておこう!

そのほかの追加、変更された機能

大きな機能追加は上記のふたつになるが、そのほかにも今回のアップデートで細かな仕様変更が施された。とくに注目したい部分をピックアップしたので、ここで確認してほしい。

■リサイクル価格の変更

今回追加された第2弾カードパック「聖域攻防戦」以降で販売されるカードパックから、カードのリサイクル価格が変更となった。変更の内容は以下のとおり。

【変更前】
LR:ベリル200、ラヴァートメダル20
SR:ベリル100、ラヴァートメダル10
R:ベリル20
HN:ベリル10
N:ベリル5

【変更後】
LR:ラヴァートメダル20(30)
SR:ラヴァートメダル10(15)
R:ラヴァートメダル1(2)
HN:ベリル10(20)
N:ベリル5(10)
※()内はプレミアムカードリサイクル時

なんといってもレアリティがRのカードをリサイクルするとラヴァートメダルが獲得できるようになったのは大きい。反面、SRやLRをリサイクルしてもベリルがもらえなくなったのは下方修正と言わざるを得ない。

なお、これらの変更は第2弾カードパック「聖域攻防戦」以前に発売されたカードには影響されない、BASIC戦いの嚆矢覚醒の序奏曲時空を超えた邂逅のカードは今までどおりのレートでリサイクルできるぞ。

 

■ログインボーナスの変更

いままでは15日周期で変更されていたログインボーナスを一新。月間ログインボーナスとしてログインボーナスが変更となった。

全体的にベリルの数は減ったものの一定日数ログインすることで「着せ替えカード」が入手できるようになったのは嬉しい変更点と言える。なお、2月の対象キャラクターはフェミールとアイギナだ。両方ゲットするためにも毎日ログインを忘れずに!

 

■カード情報の変更

Searchメニューでカードを詳細を確認すると、そのカードがどのカードパックで追加されたかも確認できるようになった。画面上部にカードパックのアイコンが表示されているので、欲しいカードが見つかった際は、どのカードパックから手に入るのかここで確認しよう。

 

■タイマー式宝箱の通知機能追加

ランクバトルで入手できるタイマー式宝箱は開錠するのに一定時間時間がかかる。今回のアップデートでは開錠が完了すると通知がくるようになった。スマートフォンの設定で通知をONにしていれば、効率良く宝箱を開錠できるので、こちらも嬉しい変更点と言える。

今回のアップデートはいかがだっただろうか。このほかにも一部スキルにエフェクトが追加されたり、レベルの上限が引き上げられたりなど細かな変更点もチラホラある。新しい発見を見つけてアルネオを楽しもう!


© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP