アルテイルクロニクル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルクロニクル攻略wiki
  3. 【アルクロ】リセマラで強キャラゲットを狙え! 《2019/04/26更新》【アルテイルクロニクル】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アルクロ】リセマラで強キャラゲットを狙え! 《2019/04/26更新》【アルテイルクロニクル】

【アルクロ】リセマラで強キャラゲットを狙え! 《2019/04/24更新》【アルテイルクロニクル】日々進化を続ける『アルテイルクロニクル』(以下『アルクロ』)。今回はこれからはじめるプレイヤーに向けて、リセマラで入手しておきたい各種ガチャで手に入るオススメキャラを紹介していこう。 《2019/04/24更新》

ランキング

現在 週間 月間

目次

▼【リセマラとは

▼【スペシャルガチャオススメキャラ

▼【ゴッドクロニクルガチャオススメキャラ

▼【アルテイルエヴォリューションガチャオススメキャラ

▼【因果介入ガチャオススメキャラ

 

リセマラとは

リセマラとはリセットマラソンの略で、初回プレイの特典を活かしてガチャを回し、狙ったキャラクターがでなければアプリをアンインストールして再プレイ。狙ったキャラが出るまで初回プレイをやり直し続けることを言う。

本作では初回プレイの特典として9999個の因果石が手に入る。これでガチャを回し、狙ったキャラクターをゲットするのがリセマラの目的となっている。

今回は前回の『アルテイルクロニクル』連載(18):リセマラで強キャラゲットを狙え!に引き続き、スペシャルガチャで入手できるキャラをメインに各属性別のオススメキャラを紹介していこう。

 

スペシャルガチャオススメキャラ

ここから紹介するキャラは基本的にスペシャルガチャで入手できるキャラだ。ほかにもゴッドクロニクルガチャ、アルテイルエヴォリューションガチャ、因果介入ガチャでも入手できる可能性を秘めているので入手できる確率は高いと言える。

百花繚乱の姫君 ヒメザクラ

根性の効果を付加させやすいキャラ。アビリティ「桃花染の戦姫」は自身に攻撃、速さのバフをかけつつ根性を付与。ダメージ反撃では味方に攻撃と速さのバフをかけつつ、連撃ダメージと非常に強力。また、毒、猛毒、瀕死、即死を回避できる点も魅力だ。アビリティレベルを最大まで強化すれば、根性を3回も付与できる。

また、スキル「戦場に舞う桜花」は自分以外の火属性の味方に攻撃のバフ+ダメージバリア+根性を付与。「薙桜枝垂れ式」は敵に必中のダメージを与えつつ、自身に根性を付与するといった効果を持つ。どちらも根性が付与しやすいので、火属性PTにオススメのスキルと言える。

 

■律する背徳 バトルク
 

因果持ちのキャラクターで火属性の味方に根性が付与された場合、一定確率で根性をさらに付与できるのが強み。

アビリティ「紅蓮の傍観者」は麻痺や呪縛を高確率で回避できるほか、ダメージ反撃で自身のHPを回復。さらにラストアクションで自身を蘇生できると至れり尽くせり。最大まで進化させれば呪縛を無効化できるのも魅力だ。

潜在アビリティ「聖炎の杖イグニス」は発動者がLEADERに限られるが火属性の味方5体の速さを25%増加できる。ダメージ反撃で呪縛を回避したり攻撃力のバフをかけられるのも強みだ。

 

革命の舞華 リベティーネ

アビリティ「ウェヌスの祝福」は冥告を回避できる数少ないアビリティ。また、発動者が速さ0以下という条件は厳しいものの、ラストアクションで味方2体を蘇生、味方4体の麻痺を解除、速さ減少をキャンセルできるのも魅力だ。

また、スキル「暗器 紅夜桜」は防御による連撃ダメージを与えられるため、防御を強化しやすい水属性PTと相性バッチリ。一方「杯に浮かぶ現」は確率は低いものの、敵4体に混乱、麻痺、魅了の状態異常をばらまくことができる。

 

■水霧の英傑 ダルシェ

因果持ちのキャラで状態異常バリアの水属性の味方は混乱、呪縛を一定確率で回避できるのが魅力。

アビリティ「変幻アクアトリック」はクロスカウンターで水属性の味方のHPを回復し、一定確率で状態異常バリアを付与できる。因果との相性はバッチリだ。また、混乱、麻痺を高確率で回避。最大まで進化することで混乱を無効化できるぞ。

 

■強欲の七獄魔 マモン

潜在アビリティ「THE AVARITIA」が強力。連鎖により、敵のダメージバリアを高確率で消失できる。

またスキル「ロストグリード」は自身が瀕死になるものの、火、木属性以外の敵2体を必中で呪縛にできる。また、味方全体を一定確率で瀕死にし、瀕死になった木属性の味方5体にダメージバリアを付与。速さのバフをかけられる。最大まで進化させれば、付与するダメージバリアの数が増え、速さのバフも非常に高くなるので、速さによるダメージを主軸とするパーティに入れておきたい。

 

■屠る者 ギセン

アビリティ「狂闘の殺人鬼」は麻痺と呪縛を高確率で回避。Lv5かつLEADERならば麻痺を無効にできる。また、連鎖で味方1体を即死にするものの、自身に攻撃のバフをかけ敵1体に必中のダメージを与えられる。さらに潜在アビリティ「血染めの呪槍ケートス」を解放すれば、連鎖で敵1体を即死にしたり、敵2体を瀕死にしたりできる。

因果「屠る者ギセンの因果」はLEADERの木属性の味方に必中の呪縛を付与するものの、木属性の味方が5体のパーティならばROUND1でリーダーの味方が最初に行動できる。誰よりも早く行動したいパーティにオススメだ。

 

■不落光蓮華 ナヴィ

アビリティ「不落の傭兵」は瀕死と即死を高確率で回避。Lv5かつLEADERならば瀕死・即死を無効にできる。さらに、闇属性、無属性ダメージを99%軽減できるので、非常にタフなキャラと言える。

また、因果「不落光蓮華ナヴィの因果」はバトルフェイズ中、防御10000以上の光属性の味方は防御減少を高確率で回避できる。防御によるダメージを主軸にする光属性パーティとの相性はバッチリだ!

 

■燦々風雅の舞姫 エスターシャ

なんと言ってもアビリティ「悠久の舞姫」が強力。黄泉を回避しつつ、ラストアクションで味方の冥告を解除しつつ自分の攻撃現象を解除。さらに敵4体を一定確率で黄泉にしつつ2連撃の闇属性ダメージを与えられるという超強力な効果を持っている。ラストアクション誘発パーティには必須とも言えるアビリティなので、ぜひともゲットしたいところだ。

 

■傲慢の七獄魔 ルシフェル

アビリティ「堕天使の威光」や、潜在アビリティ「THE SUPERBIA」で敵を高確率で封印にできるのが魅力。またスキル「塵芥と化せっ」は闇属性の味方の冥告や黄泉を解しつつ、即死→蘇生のコンボを繋げる。ラストアクション誘発パーティにはもってこいのスキルなので、先述したエスターシャと合わせてゲットしたいところ。

 

慈愛の宝石獣 セレモナ

慈愛の宝石獣 セレモナはアビリティ「千紫万紅の宝石獣」で瀕死、即死、混乱を高確率で回避。最大まで進化させればLEADER時は瀕死、即死を無効にできるという強力な効果を持っている。また、クロスカウンターで敵1体を高確率で魅了にもできる。

また、因果「慈愛の宝石獣 セレモナの因果」は神属性の味方にラストアクションを付与。味方のHPを回復したり、自身を蘇生できるようになる。

 

ゴッドクロニクルガチャオススメキャラ

ここから紹介するキャラはゴッドクロニクルガチャ、またはゴッドクロニクルガチャライトで出現するキャラだ。入手できるタイミングは限られているがその分強力なキャラが多いので、リセマラをはじめる際に、ゴッドクロニクルガチャが開催されていたら狙ってみよう。

■紅蓮の波紋 ジュベレーゼ

アビリティ「EXプロージョン」混乱や冥告を高確率で回避できるほか、ROUND1開始時にHPが高い味方1体に火属性のダメージを与え、ダメージ反撃を誘発できる。最大まで進化させれば、味方3体にダメージを与えられるようになるので、ダメージ反撃誘発パーティにオススメのキャラだ。

また∞スキル「Garanet Destroyer」紅蓮の波紋 ジュベレーゼが使用すれば、味方1体にダメージバリアを99回も付与できる。それだけではなく敵に必中の呪縛から即死のコンボも仕掛けていく強力なスキルだ。

 

終末皇帝 エクサート

なんといってもスキル「アポカリプスロア」が強力。水属性の味方5体の防御を999%増加しHPを35%回復。さらに防御2000以下の敵5体に水属性の5000ダメージを与えられる。アエシュマを主体とする防御によるダメージをメインにするパーティとの相性はバッチリだ。

さらにスキル「アポカリプスロア+」に進化させれば、発動者がエクサートならば、HP0の水属性の味方2体の黄泉を解除、蘇生までできるようになる。

 

神星因果系歌姫 ナナセ

スキル「ナナセイロ・マテリアル」攻撃力4000、防御力4000、速さ800以上の敵をそれぞれ2体魅了にできる。強力なバフをかけてくる相手突き刺さる強力な効果を持っている。

またアビリティ「THE STAR」速さが高い敵1体を高確率で魅了に。最大まで強化すれば確率は88%まで上昇するので、相手の行動を封じながら戦うことができる。ダメージ反撃で味方の混乱、麻痺、黄泉を高確率で解除できるのも魅力だ。

 

書庫の契約者 バネット

スキル「覚醒の刻贈り」速さの低い味方2体の速さを333%も増加できる。先手を取りやすいパーティとなるので、早く動きたいパーティにオススメ。

またスキル「ゼロ・パラドクス」は自身の呪縛を解除、黄泉解除+蘇生のコンボで木属性の味方3体を確実に蘇生。さらに、麻痺や魅了、速さ減少まで解除できる高性能サポートスキルとなっている。

 

■月夜に踊る骨鋏 シエラ

アビリティ「分離執行の断罪者」は敵5体を高確率で瀕死にし、ROUND1開始時にHP1000以下の敵1体を必中の呪縛にできる。さらに連鎖でも敵5体を瀕死にできるので、瀕死の弱い相手に刺さるキャラと言える。

さらに∞スキル「BadEndScissors」敵5体を必中の瀕死にできる超強力なスキル。続けてHP1の敵を持続99の呪縛、HP1以上の呪縛の敵3体を黄泉にするという強力な状態異常を仕掛けられる。

 

闇の宝石獣 メリザナ


コロシアムやトーナメントで一度は見かけたことがあるであろう非常に強力なキャラ。アビリティ「闇商店の看板娘」で何度でも蘇る恐ろしい性能を持つキャラだ。

またスキル「メリザーオーランタン」HP0の敵3体を黄泉、HP1の敵1体を冥告と強力な状態異常にできる。

 

黒の戦女神 アイギナ

なんといってもスキル「Death Scythe」が超強力。敵3体を持続3の冥告、さらにHP0の敵1体を黄泉、たたみかけるように必中の4連撃ダメージと蘇生が困難な効果を併せ持っている。

またアビリティ「DEATH」ダメージ反撃で闇属性の毒、猛毒の味方を蘇生したり、敵2体を冥告にしたりできるのも魅力だ。

 

魔王 ジュダ

∞スキル「天壌無窮無双神殺」冥告からの即死のコンボが狙える強力なキャラ。冥告にする確率は25%と低めだが、進化させることで35%まで引き上げることができるぞ。

またアビリティ「キプロスの心臓」はLEADERという条件はあるものの、瀕死、即死、黄泉を高確率で回避。ラストアクションで自分を蘇生しつつ敵にダメージを与えられる。最大まで進化させれば蘇生時に攻撃、防御を9999にもできる。

 

アルテイルエヴォリューションガチャオススメキャラ

こちらも一定のタイミングで配信される「アルテイルエヴォルーションガチャ」のみで入手できるオススメキャラを紹介。非常に強力なユニットが多いので配信されたら積極的にガチャを回してみよう。

忠実な実行者 スクワイア

アビリティ「正しき歴史へ」混乱を高確率で回避。さらに火属性の味方2体にダメージバリアと根性を付与できる。さらに敵3体に火属性ダメージ、1体を冥告+ダメージ、自身のHPを全回復とさまざまな効果のダメージ反撃を持つ。

潜在アビリティ「オーバーテクノロジー」自身の根性を付与。回数制限なしのダメージ反撃で敵2体に火属性500%ダメージ、敵3体に火属性500%ダメージの連撃とダメージ反撃誘発パーティに適した効果を持っている。

 

難攻不落 アスピダ

スキル「ασπίδα」味方にダメージバリア+防御のバフをかけつつ、敵1体に防御によるダメージを5連撃で与えられる。

また、潜在アビリティ「目覚めしオーパーツ」ではラストアクションで自身を蘇生できるので、非常に粘り強いパーティ編成が可能だ。

 

■復讐への執念 リベリオ

潜在アビリティ「吹き飛びやがれ!」で敵の状態異常バリアを消失できるのが強力。同様にスキル「悔い改めな!」や「吹き抜けるき狂飆」でも状態異常バリアを消失できるので水属性に有利なキャラと言える。

また、アビリティ「執念の暴風」ではROUND1開始時に木属性の味方5体にダメージバリアを5回付与できる。ただし、ROUND3開始時にそのダメージバリアは消失する効果もあるので、その点だけは気をつけたいところだ。麻痺や黄泉を効果クリで回避できるのも魅力だ。

 

叡智感興の竜帝 リティル

神属性ながら転神が可能なキャラで、潜在アビリティ「伝説の存在」は光と闇属性のダメージを軽減しつつ、ラストアクションで自身を完全蘇生して転神。転神後はダメージ反撃で味方1体を完全蘇生できるというとんでもない性能を持っている。

さらにアビリティ「絶対なる管理者」魅了、冥告を高確率で回避。LEADERならば味方5体のデバフをキャンセルしつつ、ダメージ反撃でHP0の味方の黄泉を解除とこちらも高性能だ。

 

■悪戯ピクシー メリザナ

新効果クロスカウンターの効果を持つアビリティ「ベロベロばぁ♪」が強力。クロスカウンターでHP0の神属性味方1体の黄泉を解除し、蘇生できる。最大まで強化すれば混乱、呪縛を無効。無属性ダメージを99%軽減できる点にも注目したい。

また潜在アビリティ「メリザナマジック」はクロスカウンターで自身を転神。冥告を解除しつつ自身を3回まで完全蘇生できるので、非常に粘り強いキャラと言える。

 

因果介入ガチャオススメキャラ

こちらも一定のタイミングで配信される「因果介入ガチャ」のみで入手できるオススメキャラを紹介。非常に強力なユニットが多いので配信されたら積極的にガチャを回してみよう。

■奇跡への軌跡 リティル

特筆すべきはスキル「ワンフォーオール」だ。こちらは発動者がLEADERという制限はあるものの、神属性以外の敵5体の速さを一定確率で0にするほか、速さ0以下の敵2体を冥告、ダメージバリア消失、さらに神属性600%のダメージを与えられる。ただし、敵5体の黄泉を解除してしまうので、黄泉を主軸にしたパーティとの相性は悪い。

また、アビリティ「軌跡の竜帝」は黄泉、魅了、冥告といった強力な状態異常を高確率で回避。さらにラストアクションでは黄泉を解除しつつ完全蘇生できるので粘り強い戦いが期待できる。

潜在アビリティ「今を全力で生きるのよっ!」闇、光属性ダメージを50%軽減できるのも魅力だ。

一方、因果「奇跡への軌跡リティルの因果」はLEADERの奇跡への軌跡 リティルにクロスカウンターを付与。味方1体を蘇生できるようになる。また、奇跡への軌跡 リティル以外のLEADERならば、クロスカウンターで自分の魅了、味方1体の黄泉を解除できるようになる。

 

■魔獣王 リヴェイラ

限定因果持ちキャラで、連鎖の効果が2回発動できるようになったり、味方1体を完全蘇生できたりと非常に強力。また、アビリティ「先駆獣殺鎖」はROUND1で敵2体を高確率で麻痺や呪縛にできるため、敵の戦闘の流れをかき乱すことができるぞ。最大まで進化させれば確率は100%になるので非常に強力。

 

■純白の嚮導 プロティア

限定因果持ちキャラでROUND1開始時に光属性の味方5体に救世を付与できたり、味方の黄泉が解除できるようになる。

アビリティ「キプロスの守護竜」は混乱や魅了を高確率で回避。さらに自分を救世にし、状態異常反撃で敵を魅了にもできる。また、スキル「全てを浄化せよっ」「竜魂ピースオーラ」でも敵を魅了にできるので、相手の行動を阻害するキャラとしてパーティに入れておきたい。

ひとまずこの中のどれかがガチャでゲットできればアタリといっても過言ではない。またすでにゲームを始めているプレイヤーも、これらのキャラがゲットできたらパーティに組み込んでみてほしい。


『アルテイルクロニクル』公式サイト

© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP