アルテイルクロニクル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルクロニクル攻略wiki
  3. 【アルクロ】属性別オススメパーティ〜光属性〜【アルテイルクロニクル】 《10/3更新》

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アルクロ】属性別オススメパーティ〜光属性〜【アルテイルクロニクル】 《10/3更新》

『アルクロ』には火、水、木、光、闇、神の6つの属性があり、それぞれの属性が持つ特徴は傾向がある。今回は光属性の特徴やオススメのパーティを紹介していこう。

ランキング

現在 週間 月間

光属性キャラの特徴

光属性は回復、蘇生といた支援型のスキルが多く、パーティ全体の生存率を高めることに特化した属性と言える。光属性縛りでパーティを編成するよりかは、火属性パーティや闇属性パーティに光属性キャラを1人か2人という風に、別の属性色の強いパーティに支援役としてパーティに編成させるのがオーソドックスだ。

また、現時点では光属性のキャラのみが使用できる状態異常反撃も強力。こちらは相手が仕掛けてきた状態異常攻撃に対して反応する反撃スキルで、使い方としてはダメージ反撃に近い。状態異常の耐性を付けておけば、状態異常を回避しつつ反撃ができるのも強みだ。

光属性の基本戦術

前述したように光属性は味方を支援することに特化しているので、それを活かして粘り強いパーティ編成をすることがポイント。HP回復、状態異常回復、蘇生といった回復スキルを多数装備し、あらゆる攻撃に耐えられるようにしておくのが理想だ。

また攻撃面も必中ダメージ防御によるダメージなど強力なものもあり、アタッカーとしても活躍できるキャラもいる。これらを組み合わせて、相手の攻撃を無効化しつつ、攻めるときは確実に仕留めるといった戦術で戦っていこう。

光属性オススメキャラ

旬な状態異常反撃が使えるキャラをピックアップしつつ、オーソドックスな王道キャラまでを紹介していこう。

■探求せし理想郷 チェレット

「カラメリーゼ+++」で魅了にされがちな、光属性の弱点をしっかりとカバーできる。アビリティ「死の魔導書」が魅力。また、状態以異常反撃で光属性以外の属性の敵1体を即死できる点にも注目。現時点では「アルテイルエヴォルーションガチャ」のみで入手可能と入手が困難なのが欠点か。

■穿姫協奏 初音ミク

状態異常反撃で自身の混乱を解除、味方2体を蘇生。さらに敵2体にダメージと攻守バランスの取れた効果を持つ「穿姫の聖譚曲」が強力。また、最大まで強化すればダメージを55%も回避できる点にも注目したい。

■冥姫の審判 フレジア

こちらはラストアクションで味方4体を一定確率で蘇生できる「冥姫の再臨」が強力。ショップで販売されている構成済みパーティ「深淵の光芒」を購入すれば確実にゲットできるのが強み。入手のしやすさと蘇生率の高さのバランスが絶妙で、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーにオススメできるキャラだ。

また、オススメなスキル、アビリティは以下の3つ。これらはキャラが取得しているというよりは、特定の条件で似てい入るものばかり。入手までの道のりが長いものもあるが、入手のしやすさはガチャよりも高いと言えるので、ぜひとも集めておきたい。

■ミスラズウェイブ

光属性の味方5体の防御を9999にし、75%ダメージバリアを付与。さらに、呪縛、混乱、麻痺といった状態異常を93%で解除できる優れもの。曜日クエストの報酬「白の祝歌」を進化させることで入手できるため、比較的入手しやすいと言える。

■リフェスの流星

防御3000以上の光属性の味方5体に88%の確率でダメージバリアを3回付与。さらに、敵1体に自分の防御分のダメージを3回与える。Chapter.01のシークレットクエスト「刻の狭間」のいずれかで入手可能な「黄龍陣」を進化させることで入手可能。「ミスラズウェイブ」との相性はバッチリ。

■THE THUNDER

言わずと知れた高性能蘇生スキル。黄泉を回復しつつ味方を蘇生。さらには、混乱、麻痺、呪縛を解除し状態異常バリアまで付与する。発動すれば形勢逆転も夢ではないポテンシャルを持っている。定期的に発生する「精神と刻の闘技場」開催中に入手できる「閃刻・零」を進化させればOK。

実際にパーティを編成してみた

手持ちのキャラと相談して、防御によるダメージを主軸にしたパーティを編成してみた。流れとしては先制で状態異常反撃を誘発。先手を仕掛けつつも、「THE THUNDER」「穿姫の聖譚曲」「冥姫の審判」などといった蘇生スキルを多数装備し、なるべく多くのキャラが蘇生をできる状態を確保した。

なお「ミスラズウェイブ」で防御を上げ、「リフェスの流星」で防御によるダメージを与えるといったコンボも視野に入れたスキル構成にしている。アクセサリーは左から順にフェルアングラスパゴスヴォンドラームミラジェーングレイ

開幕直後に状態異常反撃を発動させるため、アクセサリーの「ミラジェーン」で味方5体を猛毒にしている。これにより、初音ミクの「穿姫の聖譚曲」でダメージを与え、HPが低くなったところでチェレットの「死の魔導書」を発動させている点がポイント。

また、水属性のスキルではあるが「宇宙海賊王の砲撃」というスキルを装備させ、自身を麻痺させることで状態異常反撃を誘発。麻痺は「THE THUNDER」で毎ターン回復できるのでほぼノーリスクで使えるのが魅力だ。

いかがだっただろうか。「THE THUNDER」による復活劇は光属性の醍醐味とも言える。光属性のパーティでは「THE THUNDER」が使えるキャラをいかにみんなで守り抜くかという点も考慮したパーティ編成が重要となる。とくに、前回のアルテイルエヴォルーションガチャで追加されたチェレットは、黄泉や魅了を回避し、闇属性や無属性ダメージを99%軽減できるアビリティ「死の魔導書」が非常に強力で、回復役として非常に頼もしいキャラと言える。


© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP