アルテイルクロニクル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルクロニクル攻略wiki
  3. 『アルテイルクロニクル』連載(18):リセマラで強キャラゲットを狙え!【8/28更新】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

『アルテイルクロニクル』連載(18):リセマラで強キャラゲットを狙え!【8/28更新】

今回は、アルクロをこれからはじめるプレイヤーに向けてリセマラで入手しておきたいオススメキャラを紹介していくぞ!【8/28更新】

ランキング

現在 週間 月間

リセマラとは

リセマラとはリセットマラソンの略で、初回プレイの特典を活かしてガチャを回し、狙ったキャラクターがでなければアプリをアンインストールして再プレイ。狙ったキャラが出るまで初回プレイをやり直し続けることを言う。

本作では初回プレイの特典として9999個の因果石が手に入る。これでガチャを回し、狙ったキャラクターをゲットするのがリセマラの目的となっている。

今回は前回の【アルクロ】リセマラで強キャラゲットを狙え! 《2/27更新》に引き続き、スペシャルガチャで入手できるキャラをメインに各属性別のオススメキャラを紹介していこう。

属性別キャラリスト

火属性 水属性 木属性
闇属性 光属性 神属性

火属性オススメキャラ

■戌神三姉妹 シヴァ

アビリティ「戌神大霊気」は混乱、麻痺の状態異常の耐性が高く、ダメージ反撃の連撃はダメージバリア持ちに効果的と攻守バランスが取れている。また、発動者はLEADERに限られるがアビリティレベルを最大まで強化すれば、敵1体を必中の呪縛にすることもできるぞ。

スキル「犬牙神拳けるべろす」も必中の連撃ダメージを与えられるのでバリア持ちに効果的。また、進化させれば高確率で呪縛も付加できるうえ、呪縛の敵を黄泉にするという強力なコンボを兼ね揃えている。

■百花繚乱の姫君 ヒメザクラ

根性の効果を付加させやすいキャラ。アビリティ「桃花染の戦姫」は自身に攻撃、速さのバフをかけつつ根性を付与。ダメージ反撃では味方に攻撃と速さのバフをかけつつ、連撃ダメージと非常に強力。また、毒、猛毒、瀕死、即死を回避できる点も魅力だ。アビリティレベルを最大まで強化すれば、根性を3回も付与できる。

また、スキル「戦場に舞う桜花」は自分以外の火属性の味方に攻撃のバフ+ダメージバリア+根性を付与。「薙桜枝垂れ式」は敵に必中のダメージを与えつつ、自身に根性を付与するといった効果を持つ。どちらも根性が付与しやすいので、火属性PTにオススメのスキルと言える。

水属性オススメキャラ

■革命の舞華 リベティーネ

アビリティ「ウェヌスの祝福」は冥告を回避できる数少ないアビリティ。また、発動者が速さ0以下という条件は厳しいものの、ラストアクションで味方2体を蘇生、味方4体の麻痺を解除、速さ減少をキャンセルできるのも魅力だ。

また、スキル「暗器 紅夜桜」は防御による連撃ダメージを与えられるため、防御を強化しやすい水属性PTと相性バッチリ。一方「杯に浮かぶ現」は確率は低いものの、敵4体に混乱、麻痺、魅了の状態異常をばらまくことができる。

■終末の海賊 ヴェンツェル

アビリティ「流離の旗頭」は自身に防御のバフをかけつつ、自身の呪縛を解除、味方5体のHP回復、敵5体に防御によるダメージと攻守を兼ね揃えた効果を持つ。また、混乱を回避しダメージカットの効果も付いているので非常に強力だ。

また、「豪海パイレイト」は敵を冥告にできる数少ないスキル。防御によるダメージも与えられるので水属性PTで活躍できるスキルと言える。

木属性オススメキャラ

■夢見る宝石獣 コリーナ

呪縛と混乱を高確率で回避しつつ、ダメージ反撃で敵を呪縛、呪縛の敵にダメージと攻守バランスの取れたアビリティ「緑石のベール」が強力。

また、スキル「紅石の舞」は敵2体に混乱、麻痺、呪縛、瀕死の状態異常をばらまきつつ、敵1体に4連撃のダメージを与えられる。「究極神技の秘伝」と組み合わせることで「ルビーイーター」に進化し、状態異常の確率が非常に高くなるのでオススメだ。

■呪愛求翼 グエンドリン

アビリティ「破滅告げる残響」は麻痺を回避しつつ、自身に速さのバフ、敵1体に速さのデバフをかけられる。また、連鎖で敵を呪縛+瀕死+ダメージの効果が追加されるので、スキル発動時にも効果を発揮できるのが魅力だ。

また、スキル「狂愛の鳥籠」は自分以外の味方4体にダメージバリアを付与できる。同時に自身に必中のダメージを与えるので、ダメージ反撃誘発としても活用できる。一方、「呪愛の聖歌」は敵2体を高確率で黄泉にできる強力なスキルだ。

光属性オススメキャラ

■聖魔浴装 ジュベレーゼ

いわずとしれた強力アビリティ「EX夏休み」を所持しているキャラクター。混乱、呪縛を回避しつつ、味方に必中のダメージを与えてダメージ反撃を誘発できるうえ、ダメージ反撃で味方のHPを回復+ダメージバリア+速さバフというなんでもござれの効果を持っている。

スキル「デスアフェクション」は発動者のHPが2500以上と比較的簡単な条件で、敵3体を瀕死+毒にできる。発動者がHPが3500以下ならば味方3体を蘇生する効果に変化する点にも注目したい。

■宿命型魔法少女 ノゼ

トーナメントやレーティングバトル上位プレイヤーに人気のアビリティ「虚の瞳」を所持。麻痺や魅了を回避できるうえ、敵を魅了にできる効果を持ち、「カラメリーゼ+++」で魅了にされがちな光属性の弱点をしっかりとカバーしている。

また、スキル「純白に穢れし欲望」は自身に攻撃のバフ+敵に防御のデバフをかけつつ、必中5連撃ダメージと非常にダメージ効率のよい効果を持っているのも魅力だ。

闇属性オススメキャラ

■月大公 エスカティア

アビリティ「月詠の矜持」は混乱、麻痺、呪縛、毒、猛毒と複数の状態異常耐性を持ちつつ、速さが高い敵1体に先制のダメージを与えられる。

また、スキル「永久なる月光」は高い固定ダメージ+瀕死といった行動を連続で5回連続で繰り出すので、ダメージバリアを複数展開していたり、防御のバフがかかっている敵にも効果的だ。

■挑発小悪魔 メリザナ

「このヘンタイッ!」は冥告、瀕死、即死を高確率で回避できる優秀なアビリティ。また、ラストアクションで自身を蘇生しつつ敵を混乱にできるのも魅力だ。

また、スキル「欲しい?にひひっ」は味方の黄泉を解除できる数少ないサポートスキル。発動者がLEADERならば呪縛の敵1体を冥告にできる。逆に「恋色闇パワー」は敵を黄泉にすることができるぞ。

神属性オススメキャラ

■遊夏の巫女 アイエル

発動者がLEADERに限られ、低確率ではあるが味方を黄泉にしてしまうものの、ラストアクションで神属性の味方5体を蘇生できるアビリティ「月光の軍略」が強力。また限界突破が可能で、限界突破をすることで味方4体の攻撃、防御、速さを最大85%まで増加できるので、補佐役の要として立ち回れる。

また、スキル「夏夜の奇策」は神属性の味方を即死させるといった変わった効果を持つ。自身を混乱させれば、敵を即死させることができるので、アイデア次第で強力な攻撃に化けるぞ。

■蒼の宝石獣 ラナ

「祝福魔法 純情」は魅力を回避できる数少ないアビリティ。また、ダメージ回避も兼ね揃えていて、最大まで強化すれば55%の確率でダメージを回避できるようになる。さらに多数の敵や味方の速さのバフ、デバフを解除できるため、敵よりも先に行動しやすくなるのも魅力だ。

スキル「受けとってください」は自分以外の味方1体の数多くの状態異常を解除しつつ、非常に高いバフをかける超強力な効果を持つ。一方、「ジュエルハート」は敵をも蘇生してしまう効果はあるものの、味方の黄泉を解除しつつ蘇生ができる蘇スキルだ。

オススメアクセサリー

■因果の道標 フェルアン

言わずとしてた状態異常耐性をもつアクセサリー。神格化させることで毒、猛毒に加え、LEADERならば黄泉をも回避できるのでぜひとも神格化を目指したいところだ。

■武帝 カンユウ

フェルアン同様、数多くの状態異常を回避出来るアクセサリー。こちらも神格化が可能で、神格化することで防御のバフに加え、LEADERならば魅了も高確率で回避できるようになる。

■千戦万勝の淑女 ヴィクトリィ

上限は1回だが、ラストアクションで味方4体を高確率で蘇生できる。最大まで覚醒すれば条件を3回まで引き延ばせるので、パーティの生存率がグッと高まるぞ。

■白緋礼装 ワンサイド

HP10000を維持できれば、ダメージ反撃で敵を魅了+冥告にすることができる強力なアクセサリー。回数に制限がなく、また最後には自分のHPを完全回復できるので、ダメージ反撃誘発PTにはもってこいだ。

いかがだっただろうか。ひとまずこの中のどれかがガチャでゲットできればアタリといっても過言ではない。またすでにゲームを始めているプレイヤーも、これらのキャラがゲットできたらパーティに組み込んでみてほしい。


© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP