ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』:新キャラ「ワーグナー」紹介

新しいモード、クロニクルとチュートリアル

早速、新要素について説明しよう。

まずは何と言っても10時間にもおよぶストーリーが展開される「クロニクル」は、激しく気になるモードだ。壮大な世界観を持つ本シリーズゆえ、登場キャラクターたちがどのような理由で闘っているのか詳しく描かれているので、これはチェックせねばなるまい。

また、アークシステムワークスの対戦格闘ゲームではお馴染みのチュートリアルモードが本作にも搭載。これで基礎からみっちり学ぶことができる。プレイ感覚は一般的な2D対戦格闘ゲームと同じだが、本作ならではのシステムも多いのでこういったチュートリアルでひととおり学べるのはありがたい!

さらに本作はPS4とPS3のあいだで通信対戦が可能なクロスプラットフォーム対戦が実装されている。機種が違っても対戦できるのは嬉しいネ!

次は新キャラのワーグナーを紹介しよう。

ワーグナー(CV:石上静香)

『光輪<リヒトクライス>』最強の“紅騎士<フレイムタイラント>”

身長:160cm
体重:43kg(78/56/80)
誕生日:5月23日
血液型:AB
能力名:灼熱のEXS『フレイムタイラント』
武器名:火剣「ファイアブランド」/制盾「アンキレー」
所属勢力:リヒトクライス

『光輪<リヒトクライス>』の誇る最強の騎士。第4位の執行官<フォースイグゼクター>。位こそ第4位となっているが、執行官としての実力は現状の光輪ではトップに位置する。代々光輪と共に生きる名門の一族であるため、任務遂行に重きを置き徹底した解決を信条としている。そのため行き過ぎた行動が多くなり、反省と社会勉強として外の世界を見てくるよう命じられてこの地へ赴く。そんな謹慎中の身である彼女に下された指令。それは現地執行官補佐のため『忘却の螺旋』を討て、というものであった。

炎を操るキャラで突進系の必殺技を多く持っている。「クーゲルブリッツ」や「シュトルムブレハ」で距離を詰めて、無敵技の「バッケンローダー」で相手を固めまくるのが得意そうだ。さらに攻撃力をアップさせる必殺技もあり、調子に乗らせたら手に付けられないキャラかも!?


クーゲルブリッツ:炎を纏って回転しながら相手を貫く
 


シュトルムブレハ:盾を構えて素早く突進する
 


バッケンローダー:回転しながら上昇して斬り上げる。無敵状態あり

 


ローエンシュナイデ:剣を炎で強化。剣を使った攻撃の威力がアップ
 


ローエンガルデ:盾を使った攻撃力をアップさせたり、相手の攻撃を弾くことができる


シュトルムシュラーク:空中から地上へ突進する技
 


この犬が!:倒した相手を踏みつける


【インフィニットワース】ヒッツェフォーゲル:全身に巨大な炎となり、相手に大ダメージを与える
 


【インフィニットワースイグジスト】メギドの天炎(メギドオーセレステグレーセ):全身炎の状態で上空から突進する攻撃をくり出す

別記事で紹介したエンキドゥも含めて、本作では全20キャラとなる。見た目で選ぶもよし、使い勝手で選ぶもよし! 既存キャラは全体的な調整はもちろん、必殺技が増えているキャラもいる。ひととおり触ってみて、いちばんしっくりくるキャラを選びたいね!


『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』公式サイト

© FRENCH-BREAD / ARC SYSTEM WORKS

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  11枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Vプリカプレゼント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

ゲーム アニメ 格闘 声優 育成 その他 アドベンチャー お知らせ アクション シューティング その他 シミュレーション イベント グランブルーファンタジー パズル モンスターハンター インタビュー 連載 東京ゲームショウ ゴジライン

Pick Upピックアップ