ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

全文書き起こし ゲーム★マニアックス『無双☆スターズ』前半 2017.3.4

「無双☆スターズ」の動画はこちら


IMALU:スマホがあれば、皆ゲーマー。MCのIMALUでーす。それでは早速始めましょう!ゲームマニアックスー!!今回も皆さん、宜しくお願いしまーす。

マックスガールズ:宜しくお願いしまーす!

IMALU:さあそれでは、今日の最初のコーナー行きたいと思います。スクープマニアックス!イエイ!(全員拍手)

初音、渚:イエーイ!

IMALU:ゲームメーカーに取材して、初出し情報をスクープして来るコーナーです。今回は、どなたが何処へ行ったんでしょうか?

初音:はい!今回は友香ちゃんと一緒に、コーエーテクモゲームスに無双☆スターズを取材してきました~。

水森:IMALUさんは、無双シリーズって知ってますか?

IMALU:知ってます。戦国無双。有名ですよね?結構、舞台化とかもされてたりとか。

初音:そうですそうですそうです。そうなんですよ、はい。

IMALU:初出し情報も見れる訳ですね?

初音:ゲットして来ました。

IMALU:じゃあ友香さん、Vフリの方を宜しくお願いしまーす!

水森:スクープ~!マニアックス!キラキラ・・・(笑)

マックスガールズ:あはははは(笑)

ナレーター:コーエーテクモゲームスのヒーロー&ヒロイン達が夢の共演を果す無双シリーズの最新作!夢のクロスオーバーと爽快なアクションが楽しめます。そんな豪華作品の魅力を探る為、2人がやって来たのはコーエーテクモゲームス。

初音:こんにちは~。宜しくお願いしまーす。

水森:宜しくお願いしまーす。

古澤:宜しくお願いします。

ナレーター:この方が無双☆スターズのプロデューサー、古澤さん。

初音:古澤さんは、これまでの無双☆シリーズにどういう風に関わって来られたんですか?

古澤:無双☆シリーズ長くて~、真・三國無双シリーズをずっとやっていて~。最近ですと~、ゼルダ無双のディレクターをやらせて頂いてました。

ナレーター:そんな、無双シリーズの事なら何でも知っている古澤さんに、無双☆スターズの事を詳しく聞いちゃいましょう!

初音:早速なんですけど、この無双☆スターズ。どういう世界観になっているんですか?

古澤:今回ですね、無双シリーズの最新作というところで、オリジナルのストーリーになってまして~。オリジナルのキャラクターが3人居るんですけれども、それぞれ獣人のキャラクターを今回用意してまして~。その3人のオリジナルキャラクター、それぞれが、王位継承争いをして行く中で、各作品のキャラクター達が3つの陣営に分かれてぶつかり合うと。いうところで展開して行く。

ナレーター:なんと言っても注目なのが、コーエーテクモゲームスが誇る有名タイトルのキャラクター30人が登場する事。

古澤:ざっと、こんなキャラクター達が登場します。

水森:凄い。沢山居る。

初音:もうなんか、元祖から居る。呂布とか。

古澤:真・三國無双シリーズの主役級のキャラクターも当然居ますし~。

初音:趙雲。人気の真田幸村とか。石田三成もそうですけど。

ナレーター:そして、無双シリーズ初登場となるキャラクターも沢山出ていまーす!

水森:私はやっぱり乙女ゲームが好きなので、遙かなる時空の中での有馬隊長も好きなんですけど~、ダリウスですね。

古澤:有馬隊長。ダリウスですね。

水森:乙女ゲームって基本2Dなので、3Dでどうやって動くのか本当に見てみたいです。

古澤:これを3Dモデルにして行くっていうのが、まず大変なとこだったんですけども~。どういう風にしたら、元々のテイストを残しながら綺麗な形で見えるかっていうのは一緒に話し合いながら作って来ました。

ナレーター:それでは、無双シリーズ大好きな初音ちゃんがプレイ!扱うキャラクターは討鬼伝のホロウ。更に、支援してくれる4人のキャラクターも連れて行きます。

(ゲーム音声:マリー・ローズ:今ですね。環ちゃんは、マリーと一緒に来て下さい!)

(ゲーム音声:環:え・・・?きゃあっ、誰か・・・!)

(ゲーム音声:趙雲:環殿!しまった、敵にさらわれるとは・・・!急ぎここを突破し、助けに向かわねば!)

初音:このね、地平で戦うってところが新しいよね。

水森:凄いね。

古澤:近距離はもちろんですけれども、遠距離攻撃が得意になって来るので~、敵を近付けずに。

初音:この敵が~、特に並んでいるところがスッゴイ気持ち良くて。

古澤:爽快感がやっぱり一番大事にしてますので。

水森:それぞれやっぱり作品毎の違う何か、技とか出すんですか?

古澤:そうですね。R1ボタンて押して貰って大丈夫ですか?これがですね、それぞれスキルというものが用意してありまして~、例えばそのまま、三角ボタン押して貰えますか?押したまま。これソフィーの錬金がらみでプ二プ二弾というもの。

初音、水森:凄ーい!

古澤:この辺が、元々の作品から色んなエッセンスを持って来て。

水森:面白ーい。ダリウスも見たい!ダリウスも見たい。四角。

(ゲーム音声:雷電蒼風:呼んだかい?身の程知らずが。)

(ゲーム音声:ホロウ:おととい来やがれです。)

(ゲーム音声:雷電蒼風:遠慮はしないよ?)

古澤:一気に倒せましたね(笑)

初音:凄い!凄い凄っ!

水森:カッコいい!あは(笑)

初音:黄色いゲージが何か光ってるんですけど、これは?

古澤:これはですね、必殺技のゲージが溜まったので~、ちょっと敵の居る所に行って必殺技を打ってみましょう。

初音:ここで。お~!?凄い。凄い!凄い!!演出も凄い豪華~。

水森:お~!カッコいい!あはは(笑)

(ゲーム音声:王元姫:宜しくない状況・・・。どうもって行こうかしら・・・。全出力解放します。貫きます!!)

古澤:この辺もね、元々の作品で同じように必殺技のような形で入っていた物を今回用にまたアレンジしながらご用意してます。

水森:凄ーい。もうたまらないですね。ファンにとってはホントに。

古澤:ファンの方がどうやったら喜んで貰えるかっていうところをしっかり考えながら用意してますので~。あとはですね、R3ボタンを押し込む事で~、今回、本作で一番爽快感が得られる無双フィーバーという技が使えます。

初音、水森:無双フィーバー!?

初音:押し込み!凄い!

水森:凄い。

(ゲーム音声:ホロウ:あなたが必要なんです。)

(ゲーム音声:ダリウス:俺に任せておいて。応援しているよ。)

古澤:これ無双フィーバーというものでして~。

初音:これで、普通に戦う?

古澤:戦えるんですけども、いっぱいわんさか雑魚が出て来ますので、片っ端から倒して下さい。

初音:確かに。むっちゃ出て来たー。むっちゃ出て来た、むっちゃ出て来たー。

水森:出て来た~(笑)凄い(笑)

古澤:今、ダリウスとソフィーが出て来ましたけど~、あの脇に連れて行ったメンバーがどんどん出て来るという。いっぱい活躍すると出て来て応援してくれるんですね、声を掛けてくれて。ダリウスなんかはちょっと甘い言葉を掛けてくれたりとか。

水森:ヤダ!嬉しい(笑)

全員:あはははは(笑)

初音:ヤダ!嬉しい(笑)超気持ちいい、これ。

水森:無双って感じ。

古澤:これが一番、今作で気持ち良さを追求した所ですね。

(ゲーム音声:刀兵隊長:くっ、次は負けぬ・・・。)

(ゲーム音声:ホロウ:お茶の子さいさいです。)

(ゲーム音声:趙雲:よし、挟撃を防ぐことができたな。)

(ゲーム音声:環:なんてお強いのでしょう・・・。さすがは英雄様です。)

初音:行けー!!うおー!

水森:うおー!(拍手、笑)

初音:無双ならでは、の爽快感。

古澤:何か嫌な事があった時は。無双フィーバーを押し込み頂ければ(笑)

初音:ねえ?ホントにホントにそうですよ。ホントにそうですよ!


今回はここまでです。

次回、(スクープマニアックス「無双☆スターズ」後編)へと続きます。


「無双☆スターズ」の動画はこちら

 

全編動画はこちら

 

 

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

ここあん

2019/07/19 14:44

無双☆スターズ

0いいね

違反申告


この記事の画像  9枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

三国烈覇

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム イベント アクション スマートフォン アニメ PC 声優 その他 Steam 格闘 Nintendo Switch 育成 アドベンチャー シミュレーション パズル その他 グランブルーファンタジー 連載 シューティング モンスターハンター

Pick Upピックアップ