ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

龍が如く6 命の詩。


最新作にして最終章!桐生一馬の物語に決着がっ!

シリーズ累計800万本の『龍が如く』最新作が、
2016年12月8日にプレイステーション4専用ゲームとして発売されます。
実在する繁華街をモデルにして、リアルな街中で繰り広げられる
アクションアドベンチャーで、10年以上続く人気シリーズとなっています。
ゲーム本筋の面白さはもちろん、キャバクラやゲームセンター、草野球など、
ゲーム内にたくさんの遊びが用意されているので、やり込み内容が
半端ないのも本作の特徴ですね。

さて、最新作『龍が如く6 命の詩。』は、これまでシリーズを通して主人公だった
「伝説の極道」桐生一馬の最終章として描かれています。
登場キャラクターのひとりで、シリーズ1作目では9歳だった澤村遙が、
本作では20歳になっています。本作の総合監督、名越稔洋さんの話によると、
桐生一馬が守ってきた少女が大人になったという流れもあり、
ここでシリーズのけじめをつけたほうがいい、ということになったそうです。

このあたりの経緯はゲーム★マニアックス番組内で
セガゲームスの名越総合監督自身が熱く語っておりますので、
動画一覧コーナーよりぜひご覧ください。



▲澤村遙が交通事故に遭ってしまいます。彼女はなぜ狙われたのでしょうか

 

新たな舞台は広島・尾道!
新開発エンジンにより街並をリアルに再現!

これまでは都会の繁華街が舞台となることが多かったのですが、
本作の舞台は広島の尾道です。これまでの都会とはまた違ったドラマが
展開されそうですね。もちろんお馴染み東京・神室町も出てきます。



▲尾道の雰囲気がよく出ているのではないでしょうか!

 

こうした街並をリアルに再現するため、新開発の「ゲームエンジン」が採用されて、
イベントとゲームがシームレスに展開するようになりました。
またこの新エンジンにより、格闘アクションシーンも大きく変わりました。
やられ方ひとつとっても、たとえば顔なら額、頬、顎といった細かい場所ごとに、
殴られたときのアクションが個別に細かく作りこまれています。
そんなことを聞いてしまうと、いろんな角度から戦いたくなりますね!?


▲格闘シーンでは派手な演出が盛り込まれています

 

お馴染み企業コラボも盛りだくさん!
見所は「Xperia」と「RIZAP」!

これもまた本シリーズではお馴染みですが、
今作も数多くの企業とコラボレーションが行われております。
そのいくつかを紹介しましょう。

まずはソニーモバイルコミュニケーションズのスマホ「Xperia」です。
桐生一馬が持ち歩いており、ゲームの進行状況やステータスを
スマホから確認することができます。スマホで自撮りもできるようになるなど、
相変わらずな芸の細かさですね!



▲「Xperia」でゲームの基本情報を確認することができます

 



▲何と「Xperia」を使って自撮りもできてしまいます!

 

 

さらに、結果にコミットすることで話題の
パーソナルトレーニング「RIZAP」とのコラボが実現しています。
RIZAP神室町店がゲーム中に出店しており、そこでトレーニングや
食事の指導を受けることができます。各種メニューは本物さながらなので、
一馬と一緒にトレーニングをこなせば、君も目指しているカラダを
手に入れることができるかもしれませんよ!?



▲あのCMのまんまなRIZAP!?

 

『龍が如く』といえば豪華キャスト!
ついにビートたけしさんが出演!

そうです、『龍が如く』といえば豪華キャストですね。
本物の俳優さんがゲーム内登場キャラクターを演じてくれる本作、
今回も本当に豪華です!
小栗旬さん、藤原竜也さん、宮迫博之さん、真木よう子さん、
大森南朋さんと大物ばかり。そして何と言っても大注目なのは
ビートたけしさんの出演でしょう。
どういう経緯で出演することになったのか……、
ゲーム★マニアックス番組内で名越総合監督が答えていますので、
そのあたりはぜひ映像でチェックしてみてください。



▲豪華キャストが大勢出演しているのも本作の魅力ですね!

 


これはスクープ!自撮りで幽霊が写り込む!?

ゲーム★マニアックスのスクープ!?
スマホで自撮りできることは前述のとおりですが、このとき心霊写真が
撮れる場合もあるんだそうです。過去作などでゆかりのあるシーンで、
そこで亡くなったキャラとかがいたりする場所で撮影すると……
なんていうものだとか。怖くない程度に探してみたいかも!?
さらに、とてつもない長さのエンディングが入っている、
なんていう情報もあるので、こちらは万全の体調でエンディングをしっかりと
見届けることにしましょう。



▲背後に薄らと写っているのは……もしかして?

 


(C)SEGA

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  12枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Vプリカプレゼント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

アクション ゲーム イベント スマートフォン Nintendo Switch PC スポーツ その他 アニメ アドベンチャー Xbox One その他 声優 格闘 インタビュー 育成 シューティング ゴジライン Steam リズム

Pick Upピックアップ