ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『モンハン』15周年イベントが横浜アソビルで開催

 大日本印刷(DNP)とカプコン、ネイキッド(NAKED)は、カプコンの人気ゲームシリーズ『モンスターハンター』15周年イベント“DNP Produce MONSTER HUNTER × NAKED 『モンスターハンター15周年展』- THE QUEST”を、横浜駅みなみ東口直通の複合型体験エンターテインメントビル“アソビル”で2月4日~3月1日まで開催します。

 また、お得に購入できるイベントの前売りチケットを1月11日から順次発売。春休み時期の学生に向けた、さらにお得に入場できる“平日限定学生優待”チケットも発売します。


 “『モンスターハンター15周年展』 - THE QUEST -”は、モンスターハンター15周年を記念して開催する期間限定の体感型イベントです。2019年10月に13日間限定で秋葉原にて開催し、惜しまれながら幕を閉じた当イベントが、今回、横浜“アソビル”にて開催します。

 本イベントでは、2つのエリアを予定。秋葉原でも好評だった『モンスターハンター』シリーズに登場する代表的なフィールドを、美術造作・映像・プロジェクションマッピングなどのさまざまな手法で再現した“①体感エリア”(演出・制作:NAKED)と、15年間の歴史を振り返る、貴重な造作や資料を展示する“②展示エリア”となります。

 圧巻の4D演出で大型モンスターに出会えるコンテンツなど、『モンスターハンター』ファン以外も楽しめる企画に期待しましょう。

体感エリア見どころ

来場者を『モンスターハンター』の世界に引き込む大迫力の4D体験

 体感エリアでは、“森”“砂漠”“海”“火山”“雪山”の5つのフィールドを再現、参加者をゲームの世界に引き込みます。

 没入感を生み出すために、“匂いと音の表現”といった嗅覚や聴覚を刺激する演出や、映像演出に合わせた“温度”、“吹雪”、“風”、“スモーク”、“香り”、“振動”、などの本イベントならではの“大迫力の4D体験”を楽しむことができます。

▲雪山フィールド写真(秋葉原会期撮影)

映像は全て15周年展用の完全撮り下ろし! 大迫力の歴代登場モンスター達に会える

 歴代作品に登場した大型モンスターたちが、映像技術を駆使して来場者の間近に迫ります。

 映像は全て15周年展用の完全撮り下ろし。間近で視聴できるだけでなく、モンスターたちの迫力を様々な表現技法によって演出し、ゲーム中のフィールドに入り込んだような没入感を表現します。

 イベントでしか出会えない、細部までこだわったモンスターの躍動感あふれる動きを楽しむことができます。

▲15周年展用の完全撮り下ろしモンスター映像スクリーンショット

ハンター気分が味わえる“痕跡探し”体験!

 前回好評だった大型モンスターの“痕跡探し”が今回も登場します。

 会場内の壁や床に会場配布のブラックライトを照らして様々なモンスターの痕跡を探す、ハンターの気分になりきれるコンテンツです。

▲“痕跡探し”体験(秋葉原会期撮影)

触ってモンスターハンターを体感できるインタラクティブなコンテンツ

 体感エリアの道中ではハンターたちの体力を回復できる“回復ミツムシ”が出現、ゲーム中の体験を再現しています。

 “回復ミツムシ”の映像を触るとお腹に抱えた蜜が弾けるインタラクション演出が施されています。

▲“回復ミツムシ”インタラクティブコンテンツ体験(秋葉原会期撮影)

世界観に没入できる360°プロジェクションマッピング

 360°プロジェクションマッピングの映像演出とサラウンド音響で砂漠・海・火山のフィールドに切り替わり、ここでしか味わえない 没入体験を楽しむことができます。

 間近で勃発するモンスターたちの縄張り争いや、水中をグルグルと泳ぎ回るラギアクルスは迫力満点です。

▲360°プロジェクションマッピング 体験(秋葉原会期撮影)

展示エリア見どころ

シリーズの歴史を感じられるハンター装備や受付嬢衣装の展示コーナー

 “ラギアシリーズ”や“ジンオウシリーズ”など、歴代タイトルの作品中に登場した主要ハンター装備を展示します。ハンター装備と共にシリーズの歴史を感じられるコーナーです。さらに今回の横浜開催では、受付嬢衣装の展示も追加予定です。

▲ハンター装備展示写真(秋葉原会期撮影)

肉、喰ってるか? “ハンター飯“振り返り展示

 『モンスターハンター』シリーズに登場する食欲をそそる数々のハンター飯の歴史を振り返る企画展示です。『モンスターハンター:ワールド』に登場するハンター飯も展示されます。

▲ハンター飯“振り返り展示写真(秋葉原会期撮影)

禁忌モンスター資料や、武器年表など見て楽しむ企画

 シリーズ発売から今まで15年間謎に包まれていた“黒龍 ミラボレアス”をはじめとする“禁忌モンスター”の設定資料を初解禁。黒龍討伐時に手に入る“黒龍の邪眼”も展示されます。

 また、歴代シリーズに登場した様々な武器を“武器の歩み”として年表化します。壁一面に記録された武器の数は圧巻です。年表を見ながら仲間と狩りつづけた歴史を懐かしむことができるコンテンツです。

▲禁忌モンスター資料・武器年表展示写真(秋葉原会期撮影)

物販情報

 秋葉原展でも大人気だったオフィシャルブックをはじめ、15周年展を楽しむ限定グッズが盛りだくさんです。

 物販コーナーでは、秋葉原展でも多くの方が購入した“オフィシャルブック-特典DVD付き-”他、“こんがり肉 サラミ”や企画展キービジュアルを使用したTシャツなど、15周年を記念した限定グッズが多数販売されます。

 物販エリアへの入場は、13:00以降は企画展チケットの有無に関わらず入場可能です。

▲15周年展販売商品“オフィシャルブック-特典DVD付き-”、“こんがり肉 サラミ”

チケット販売情報

 1月11日10:00より、本イベントをお得に楽しめる“前売チケット”の発売を行います。また、前回開催時も 好評だった、ゲーム内通貨“ゼニー”をモチーフにした、15周年展限定“1ゼニーメダル付きチケット”も販売します。

※全て税抜価格、幼児(4歳以下)は無料
※土日祝のみ時間指定制のチケットとなります。平日の時間指定はありません。

前売チケット
販売期間
1月11日10:00~2月3日23:59
購入方法
イープラス
入場料
大人:平日2,500円、土日祝3,000円
小人(4歳以上~小学生):平日1,300円、土日祝1,500円
平日限定学生優待(中学・高校・大学生・専門):平日1,800円(※学生証、生徒手帳の提示必須)
1ゼニーメダル付き:平日14,500円、土日祝15,000円(※大人、小人、平日限定学生優待券共通のチケットです)
一般チケット
販売期間
2月4日0:00~3月1日18:15
購入方法
アソビル1Fチケットカウンター/イープラス
入場料
大人:平日3,000円、土日祝3,500円
小人(4歳以上~小学生):平日1,500円、土日祝1,700円
平日限定学生優待(中学・高校・大学生・専門):平日2,300円(※学生証、生徒手帳の提示必須)
1ゼニーメダル付き:平日15,000円、土日祝15,500円(※大人、小人、平日限定学生券共通のチケットです)

▲15周年展グッズ付きチケット特典“1ゼニーメダル”画像(イメージ)

開催概要

名称
DNP Produce MONSTER HUNTER × NAKED 『モンスターハンター15周年展』 - THE QUEST
期間
2月4日~3月1日
開催時間
平日:11:00~20:00(最終入場19:15)
休日(土日祝):10:00~19:00(最終入場18:15)
場所
横浜 アソビル
神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9
主催
大日本印刷
協力・監修
カプコン
演出・制作
ネイキッド

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Sound Design by Soundelux Design Music Group

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  12枚

Writer info

電撃オンライン

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム アニメ イベント PC 声優 アクション スマートフォン その他 アドベンチャー その他 お知らせ Nintendo Switch 連載 Steam インタビュー 育成 シミュレーション Xbox One Vtuber ファイナルファンタジー

Pick Upピックアップ