ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『龍が如く7』デリヘルにはあの伝説の極道が登場

 セガゲームスは、1月16日に発売するPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方(龍が如く7)』において、過去作において極道組織の大幹部として登場した“堂島大吾”“渡瀬勝”の登場と、この2人に加え“桐生一馬”ら伝説の元極道たちが参戦する“デリバリーヘルプ”の情報を公開しました。


堂島大吾、渡瀬勝が登場

 東の東城会、西の近江連合。二大極道組織をそれぞれ支え続けてきた、“堂島大吾”と“渡瀬勝”が本作にも登場します。

堂島大吾(出演:徳重聡)


 元東城会六代目会長。長きに渡り東城会を支え続けてきた男。

 警視庁による“神室町3K作戦”で東城会が壊滅して以来、消息不明となっている。


渡瀬勝(出演:西凜太朗)


 八代目近江連合若頭 直参渡瀬組組長。近江連合のナンバー2だが、現在は服役中。

 自分が留守の間の若頭代行として、荒川真澄を指名する。


“デリバリーヘルプ”に伝説の極道たちも参戦!

 お金を払うことで、バトル中に強力な助っ人キャラクターを呼び出せる機能“デリバリーヘルプ”では、シリーズの過去作に登場した“伝説の極道”と言われるキャラクターたちを呼ぶことができます。

 ただし、いずれのキャラクターも、呼ぶためにはかなりの金額が必要となります。

桐生一馬:スキル名“真・応龍の極み”

 圧倒的なオーラは健在で、伝説の龍と称される桐生。青く燃える龍を纏って強烈な一撃を放つ。


冴島大河:スキル名“猛虎旋風波”

 怪力まかせにマンホールの蓋をブン回して竜巻を起こす冴島。その風は周囲の看板や車をも巻き込み、鉄塊の暴風と化して敵を襲う。


真島吾朗:スキル名“紫電鬼炎刃”

 月夜に照らされるビルの壁面を駆け下りながら無数のドスを放つ真島。地面に突き刺さったドスが避雷針のように稲妻を呼び寄せ敵を焼き尽くす。


堂島大吾:スキル名“極道たちの挽歌”

 六代目会長として東城会を率いてきた堂島大吾。大吾の号令により東城会が誇る武闘派極道たちが集結し、敵に銃弾の豪雨を浴びせる。


渡瀬勝:スキル名“阿修羅百裂掌”

 敵に剛拳の乱打を叩きこみ続ける渡瀬。そのあまりの熱気により、無数の腕の残像が生まれ、阿修羅のごとき姿となる。


※画像は開発中のものです。 ©SEGA

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

Opu Io

2020/01/09 23:53

何の為に姿消しただよ、桐生www

0いいね

違反申告


この記事の画像  11枚

Writer info

電撃オンライン

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC イベント アニメ アクション 声優 東京ゲームショウ Nintendo Switch お知らせ スマートフォン その他 連載 その他 アドベンチャー スポーツ Vtuber レース Fate ポケットモンスター 育成

Pick Upピックアップ