ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『新サクラ大戦』上海、倫敦、伯林華撃団のメンバーとは? 脇を固めるキャラもあわせてお届け

 セガゲームスから12月12日に発売されるPS4用ソフト『新サクラ大戦』。発売に向けて魅力をお届けする連載企画の第5回を掲載します。


 『新サクラ大戦』は、太正二十九年の帝都・東京を舞台に、悪と戦う“帝国華撃団”の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャー。新主人公・神山誠十郎が、帝都や世界の平和を守るため、戦う様子が描かれます。

 今回は花組のライバルとして腕を競い合う各国の華撃団メンバーや、脇を固める魅力的なキャラクターを紹介していきます。

上海華撃団


ヤン・シャオロン(声優:梅原裕一郎)


「上海華撃団・五神龍……今こそ、戦いの幕を上げろ!」


 上海華撃団の隊長を務める十八歳の青年。裏表がなく曲がったことが嫌いで、思ったことは何でもストレートに口に出す熱血漢。何事も笑顔でサッパリ話すので、嫌味や悪口にも悪意を感じない。

 戦闘では格闘の技で非常に高い攻撃力を誇る。日常では「炎の飯使い」と呼ばれるほどの凄腕料理人として、絶品炒飯をふるまっている。

ホワン・ユイ(声優:上坂すみれ)


「帝国華撃団なんかにいたらダメになる……ねえ、上海華撃団においでよ!」


 明るく素直、勝ち気で活発な十六歳の少女。上海華撃団の中ではダントツの身のこなしを誇る軽業師。陽気な性格だが、心の中では誰よりも“華撃団”を愛しており、それゆえにふがいない“帝国華撃団”にきつくあたることになる。

 そんな中でも、あきらめずに頑張り続ける天宮さくらだけは少し認めているところがあり、華撃団の先輩として仲よく接する一面も。

倫敦華撃団


アーサー(声優:島﨑信長)


「華撃団の誇りをもって……正々堂々戦おう」


 伯爵も輩出する騎士の貴族家系に生まれ、家伝の“神剣エクスカリバー”を受け継ぐ十八歳の英国騎士。彼の通称「アーサー」も、神剣とともに代々受け継がれてきた称号。

 騎士道精神の塊で、正々堂々をつねとする。普段は真面目な英国紳士で女性からの人気も高いが、戦闘でひとたびスイッチが入ると尊大で攻撃的な性格に豹変する。

ランスロット(声優:沼倉愛美)


「キミ、なかなか強そうだね。あたしと勝負しようよ!」


 勇猛果敢で好戦的な、倫敦華撃団の切り込み隊長。二刀を用いた苛烈な剣技が特徴で、黒い衣装に身を包んだ姿と合わせて「黒騎士」とも称される。

 元気で明るく朗らかな性格で、物事をあまり深く考えない。我流で磨いた野性味と天性の無邪気さを併せ持ち、考えるより先に行動するタイプ。

伯林華撃団


エリス(声優:水樹奈々)


「無用だ。3秒で片付ける」


 与えられた任務に非常に忠実で、困難な任務でも断固として戦い抜く十八歳の女性隊長。口数は少ないが、何事にも動じない精神力と統率力を持っている。

 日本文化の奥深さに興味を持っており、帝都では歌舞伎を観劇する姿がしばしば見受けられる。

マルガレーテ(声優:釘宮理恵)


「あなたたちが勝てる確率は……「0%」 奇跡でもなんでも起こしてみるといいわ」


 伯林華撃団の作戦参謀をこなす十五歳の天才少女。思ったことをストレートにしゃべる毒舌が特徴。

 彼女の提案する作戦の多くは実行不可能な難易度とされ、伯林華撃団の隊員だけがその高い能力で遂行することができる。

帝国華撃団・花組を支える人々

 帝国華撃団総司令を務める神崎すみれをはじめ、竜胆カオルや大葉こまちといった風組の面々が花組の活躍を支えます。

神崎すみれ(声優:富沢美智恵)


「あなたに、帝国華撃団・花組の隊長になってもらいたいの。引き受けてもらえるかしら」


 新生・帝国華撃団と大帝国劇場を切り盛りする、帝国華撃団・花組の元トップスタァ。以前のような高飛車さはなりを潜めたもののオーラは失われておらず、対峙するものを圧倒する存在感を放つ淑女。

 海軍にいた神山の能力を見いだし、海軍から引き抜く形で帝国華撃団・花組の新隊長として招聘。花組の立て直しに全力を注いでいる。

竜胆カオル(声優:石川由依)


「すみれ様にお仕えする喜びに比べれば……すべては些細なことです」


 帝国華撃団総司令である神崎すみれの秘書であり、帝国華撃団・風組の隊員。

 多くの要職を務めるすみれを全方位で支える傍ら、花組の戦闘行動時には作戦司令室や輸送艇・翔鯨丸で司令のサポートを行う。ちなみに帝劇ではしばしば、予算を巡って大葉こまちとのバトルも目撃されている。

大葉こまち(声優:白石涼子)


「へっへっへ。何でも勉強しまっせー」


 大阪出身の底抜けに明るいスーパー商人で、マシンガントークと「勉強しまっせ」という口癖が特徴。

 普段は大帝国劇場の売店を取り仕切っており、新聞などの日用品から帝劇スタァたちのグッズまで幅広く取り扱う傍ら、花組の資材調達も担当。「どんなものでも仕入れてくる」が信条で、彼女に頼めばなんでも仕入れてくる。

司馬令士(声優:杉田智和)


「無限の整備は俺にまかせておけ。誠十郎、お前は勝つことだけを考えろ!」


 神山とは兵学校時代からの付き合い。神山は兵学校、司馬は機関学校の首席で、互いにライバルにして親友。

 花組では技師長として、各種兵装の開発やメンテナンスを担当。大帝国劇場の大道具係も務め、帝劇と帝撃、両方の裏方として活躍している。

その他の人々

 帝都や劇場で出会うこととなる個性的な人々にも注目です。

西城いつき(声優:吉岡茉祐)


「今回の花組公演……もう、最高! いつき、カンゲキ!!」


 帝劇を愛し、花組を愛する熱狂的なファン。昼夜問わず暇さえあれば帝劇を訪れ、劇場のスタッフやお客さんたちと交流を深めている。

 趣味は帝劇グッズの収集で、旧花組から現在の花組のグッズまであらゆるものをコレクションしようと日夜奮闘。ブロマイド集めに関しては、神山にライバル心を燃やす場面も……。

本郷ひろみ(声優:照井春佳)


「和菓子は日本の心です……じゃぱーん!」


 御菓子処みかづきの店員で、物腰優しい彼女の笑顔を目当てに訪れる客も多い。普段は和菓子の販売を行っているが、新作の開発に関しても意欲的に取り組んでいる。

 ただ、彼女が創り出す試作品には食すと不思議な現象を引き起こすモノもあり、恐怖の対象にもなっている。

村雨白秋(声優:沢城みゆき)


「さくらのことを、よろしく頼む。キミならば、よい方向に導いていけるはずだ」


 天宮さくらの父、鉄幹の古くからの友人で、さくらの剣の師匠でもある女流剣士。年齢や素性は不明。

 卓越した剣の技量、明晰な頭脳、そして冷静かつ温和な性格と、非のうちどころのない人格者だが、趣味のダジャレが玉にきずで、発言のたびに周囲を惑わせている。

夜叉(声優:横山智佐)


「我が名は夜叉。封印の鍵である帝鍵を差し出しなさい」


 華撃団大戦開会式に、災禍とともに突如帝都に現れた上級降魔で、“帝鍵”と呼ばれる道具を探している。かつての帝国華撃団・花組のトップスタァの姿に似ているが、その正体は……。

(C)SEGA

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  33枚

Writer info

電撃オンライン

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム アニメ その他 イベント アクション 声優 スマートフォン Nintendo Switch その他 PC 育成 スポーツ 格闘 アドベンチャー Fate Vtuber シミュレーション レース 連載 東京ゲームショウ

Pick Upピックアップ