ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『無双OROCHI3 Ultimate』では真のペルセウスをプレイ可能。神器のバランス調整や初回特典の追加が明らかに

 コーエーテクモゲームスがPS4/Nintendo Switch版を12月19日に、PC(Steam)版を2020年2月14日に発売する『無双OROCHI3 Ultimate』。そのメディア限定体験会が、日吉事業所 本社ビルで開催された。


 プロデューサー/ディレクターの庄知彦さんは、新キャラのガイア、ハデスに続いて、先日公開された楊戩の特徴や武器について解説。楊戩は、日本国内では『封神演義』で有名だが、中国では『西遊記』の人物としても有名。先端がわかれた三尖両刃刀と哮天犬という神犬で戦う。


 ゲストキャラとして、ジャンヌ・ダルク、リュウ・ハヤブサ、アキレウスが登場。アクションは『無双OROCHI2 Ultimate』がベースとなっているが、より爽快になっていると付け加えた。キャラクター数は170を超え、オリジナル版で達成したギネスをさらに超えている。

 新シナリオは、オリジナル版『無双OROCHI3』のエンディング直前から分岐して進行。さらに語られなかったエピソードや、キャラのかけあいなど、世界観を楽しめるサブシナリオも用意されている。

 やりこみ要素として追加される“インフィニットモード”はキャラを育てやすい要素。『無双OROCHI3 Ultimate』の“アンリミテッドモード”を例に出し、やり込みつつ、キャラの成長を楽しめるものと説明した。多数のキャラがいるため、かなり便利だと開発陣も感じているとのこと。

 “チャレンジモード”として“神速”と“破壊”を収録。これまでの『真・三國無双』シリーズで楽しめたものに近いようだ。チャレンジモードにはここでしか入手できない属性パーツが用意されているとのこと。

 新神器として追加されるのは、哮天犬とバイデントだ。

 また、本作では“神器”の付け替えが可能に。各キャラのイメージはあるが、いろいろな組み合わせで自由な遊びをしてもらうために用意したとのこと。こちらはストーリーの途中でできるようになる。ただ、神固有の神器はさすがに使えないようだ。

 他にも、一部のUIが変更されて、より遊びやすくなっていたり、誤操作を防げるようになっていたりするようだ。

 ここで、開発スタッフが新要素のチャレンジモードの“神速”をプレイすることに。“総力戦”は育てたデータで遊べるようだ。サポートキャラに応じて、パラメータがアップするうえに、特定の組み合わせだと、特別な効果が発動するのを見て取れた。

 “神速”は闘技場のようなエリアに、雑兵と無双武将が出てくる。ポイントとしては雑兵を倒しつつ、無双武将を効率的に倒していくことだという。無双武将を倒さないと雑兵が出ないため、早めに倒しておきたいところ。

 モード専用のアイテムとして“神速”と“怒涛”が存在。“神速”を取ると分身体が出現し、攻撃力がアップする。

 “怒涛”はキャラによって効果が異なり、『三國』キャラだと武将へのダメージが、『戦国』キャラだと雑魚へのダメージが、『遠呂智』キャラだとロスト状態の敵へのダメージと神術ゲージがアップする。どのキャラでいつとるのか、好みがわかれそうだ。

 “インフィニットモード”にはゼウスの試練という背景が用意されていて、区切りとなるポイントでは会話が発生する。このモードでは初期に操作する7名を選択。開始時に選んだ7名以外はモードを進めて仲間にすることになるようだ。

 モチーフとなっているのは黄道十二宮で、各塔にルールが設定されている。各フロアでは武将が登場し、倒すと仲間になることがあるという。そこまで重いわけではなく、サクサク楽しめるゲームテンポになっていると、庄さんは語った。

 マップは行ったところが解放される仕組みだ。また仲間には命令を出すことが可能。盾は守る。虫メガネアイコンは探索してアイテムを探す命令で、剣アイコンは近くで戦う命令となっていた。現在の状況を見つつ、仲間にどのコマンドを出すのかがポイントになるとのこと。

 ステージ中でゼウスが力を貸してくれることも。“マップ開放”を選ぶとすべてのフィールドが見えるようになる。このモードでは条件をクリアした後に、青い丸で表示される脱出ポイントにとどまる必要がある。開放されていないと場所がわからないため、制限時間を越えてしまうこともある。状況によって選んでいきたい。

 脱出ポイントに到達しても油断はできない。敵からの攻撃を受けると、ゲージが戻ってしまうため、付近にいる敵は一層するのがいいようだ。

 素早くクリアすると、フロアを飛び越えることができる。素早くクリアすることを目指すのもポイントだという。

 インフィニットモードでは固有の素材が入り、それによって強力な武器を作成できる。また好みの付加効果を武器につけていくことも可能。「前作からやり込んでいる人だけでなく、本作からプレイする人も楽しめます」と庄さんは説明した。

 ここで、メディア陣が新要素のクリアタイムで競うことに。“神速”の練習プレイではトップの成績であったが、本番では登場した真・遠呂智を倒すのに戸惑ってしまい、記録を出せず。“インフィニットモード”は目標達成は早かったが、脱出ポイントが遠く、こちらもトップでクリアすることはできなかった。

 どちらもランダム要素は絡むが、対策をすればタイムを縮められるため、何度もプレイしたくなる作りになっていると感じた。

 プレイ後に、メディアからの質問に庄さんが解答。以下でその様子を掲載する。

――オリジナル版をプレイして開発されたということですが、どのようなことを意識されましたか?

 一番いいと思ったのはアクションの爽快感を突き詰めて作っているところです。あとはキャラクター数を含め、やり込みも魅力。一方でユーザー目線で遊んで、課題や足りていなかったと感じたところがあったので、そこについては変更させていただき、よりよくさせていただきました。

――前作で強すぎた神器について、調整はありますか?

 前作と比べて下方となるような調整は一切していません。これは神器に限らずですが、グレードダウンとなることは本作ではしていません。

 逆に、タラリアと太極図については、本来やろうとしていた遊びができていなかったので、調整することで、より楽しめるようにしました。

――新キャラはこの他にも用意しているのでしょうか?

 ……難しい質問ですね。厳密には先ほどの3キャラとゲストキャラ3人になるのですが、後ほどムービーを公開するので、そちらで答えとさせてください。

 本作の初回特典はガイアの特典衣装で、プレオーダー特典も用意されている。初回特典は、後から配布はされず、ここでしか手に入らないものだ。

 さらに初回特典に3つが追加されることが発表された。各シリーズから1キャラの衣装をダウンロードできるようになるとのこと。キャラについては後日行われるユーザー投票で決定する。発売後になるが、初回特典を手に入れた人に無料配布されるというので楽しみにしておこう。

 衣装や武器などさまざまなアイテムが満載の『デラックスエディション』も存在。ダウンロード版、アップグレードパックによって値段が異なるので、注意してほしい。

 『無双OROCHI3』を持っていると、アップグレードパックで気軽に本作を購入することが可能。ダウンロード版のみになるため、該当する人は活用してみては?

以下には、『無双OROCHI3』のストーリーのネタバレが含まれるので、未プレイの人は注意してほしい。

 庄さんは今後の予定として、衣装配信はあるとコメント。そのうえでキャラがすでに十分にいて、露出面において現状でも差があるなか、さらにキャラを大量に追加するよりも、物語やもとからいるキャラをより深く描きたいと思い、関連性のあるキャラやからみを加えることに注力をしたとのこと。

 ここで新たな映像が公開された。


 映像の中では、ロキとペルセウスが会話する様子を確認できた。『無双OROCHI3』のペルセウスは、ロキが変身していたもの。ただ、本作の開発メンバーがオリジナル版をプレイする中で、「ペルセウスはどこに?」などの疑問点があったという。

 そこを解消することを含め、新しい物語の中核として、ロキがなぜペルセウスに化けていたのかのかも描くことを決めたようだ。

 またロキとは別のキャラとしてペルセウスがプレイアブルキャラで登場する。「デザイン的には前作のペルセウス(ロキ)と同様ですが、アクションを変更するなど変化をつけています。物語を含めて、ゲームで楽しんでほしいです」と庄さんは説明した。

 庄さんは、オリジナル版の開発にはたずさわっていないが、登場する『真・三國無双』シリーズのキャラにはかかわってきた。久々の『無双』シリーズということで、当時と違うところもありつつ、楽しんで開発できたという。

 一方で、1人のゲームデザイナーとして作りたい要素もあったとのこと。『無双OROCHI3』あっての本作“Ultimate”ということで、変えてはいけないところは残しつつ、よりよくするところは変えるという開発スタイルで、いろいろな苦労があったようだ。

 「爽快感で究極をめざした前作をさらに突き詰めています。『無双』シリーズ遊んでいる方だけでなく、遊んでいない方にも、気持ちよく楽しんでいただける作品になっていると思うので、ぜひ遊んでいただきたいです」とあいさつし、イベントを締めくくった。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  32枚

Writer info

電撃オンライン

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC アクション アニメ イベント 声優 Nintendo Switch その他 スマートフォン 育成 Fate その他 シミュレーション 連載 ポケットモンスター 東京ゲームショウ Steam PlayStation 4 シューティング お知らせ

Pick Upピックアップ