ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

やりごたえ満載の全100ステージを収録した『たべごろ!スーパーモンキーボール』をレビュー

 セガゲームスよりPS4/Nintendo Switch版が10月31日に発売予定、PC(Steam)版が発売日未定の『たべごろ!スーパーモンキーボール』のレビューをお届けします。

 本作は、ボールに入ったおサルを操作してゴールを目指す、カジュアルゲームの大定番『スーパーモンキーボール』のシリーズ最新作です。

 2006年にWiiで発売された『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』をベースに、シリーズ最高峰のクオリティと大ボリュームの全100ステージが収録されています。

 また、山寺宏一さん、日髙のり子さん、関俊彦さんらで結成された声優ユニット・バナナフリッターズの新曲『恋するバナナーナ』が本作のテーマソングであることも話題に。タイトル画面で楽曲を聴くことができましたが、そのキャッチ―なメロディーに聞くたび癖になり、何度も聞き入ってしまいました。

全100個のステージが待ち受けるメインゲーム

 メインゲームでは、ボールに入ったおサルを操作して、ステージに設置されたゴールを目指します。スピードやおおきさなど、キャラクターごとに用意された特性を生かしてゴールにたどり着きましょう。


  • ▲平均的な能力値のアイアイでプレイ!

 素直にゴールすることはもちろん、寄り道的なルートやショートカットが存在するステージも。堅実なルートを進むか、難しいルートに挑戦するかも『モンキーボール』シリーズの楽しみの1つです。

 また、Wii版から加わったアクション“ジャンプ”により、ステージ攻略の幅が広がっています。押し込み具合によってジャンプの高さが変わるので、これまでのシリーズとは異なる“繊細なプレイング”が必要になっています。


  • ▲中には小さめのキャラクターでしか通れない道も。この先にはいったい何が!?

  • ▲いざ挑戦! ……する前にステージの全景を確認することも重要です。

 さらに、各ワールドの最後にはボスが登場。ゴールを目指すのではなく、各ボスの弱点部位に触れることでダメージを与え、体力をゼロにして倒すことが目的となります。

 ボスごとに異なる動きをするのはもちろん、ステージギミックも用意されているので、通常のステージ攻略とは違った遊びができます。

 後半になるにつれて難易度が上がっていき、何度もコンティニューしてしまいましたが、ボスを倒せた時には攻略した達成感を得られました。




厳選された10個のパーティーゲームを楽しもう!

 パーティーゲームには、Wii版から厳選された10個のゲームがラインナップ。特に人気の高かったものが収録されています。


 シーソーボールやもぐらたたきなどに加えて、筆者の中で思い出深い“モンキーターゲット”も。“モンキーターゲット”は友だちが集まった時には毎回プレイするくらい熱中してやり込んだモードでした。どのゲームも大人数でプレイすれば大盛り上がり間違いなしのものがそろっています。




 また、収録されているステージをいかに早くクリアできるかを競う“タイムアタックモード”や、パーティーゲームで獲得したスコアの合計値を競う“デカスロンモード”を搭載。家族や友だちと楽しめるモードはもちろん、1人でのやり込み要素も用意されています。

 現在はPS4/Nintendo Switch版の体験版が配信中。メインモードに収録されている3つのステージを発売に先駆けてプレイできるので気になる方はダウンロードしてみてください。

(C)SEGA

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  19枚

Writer info

電撃オンライン

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC イベント アニメ アクション Nintendo Switch その他 その他 声優 スマートフォン 育成 連載 格闘 シミュレーション Fate Xbox One アドベンチャー リズム お知らせ コール

Pick Upピックアップ