ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

どこを向いてもテーブルトークRPG卓! 夢のような3日間だった「TRPGフェスティバル2019」体験レポ!

TRPG落語

▲落語家の三遊亭楽天さん


TRPGと落語。一見すると何の関係もないこの二つの単語を結び合わせ、「TRPG落語」を生み出したのが、落語家の三遊亭楽天さんだ。『ドラゴンほめ』、『インスマウス長屋』、『死神』など古典的な落語にTRPG要素を絡めた斬新なスタイルで活躍されている。


フェスでも様々な演目を披露されていたが、時間の関係で全てを聞くことは出来なかった。いずれゆっくりと聞ける日が来ることを願っている。

冒険者の旅の友! 乗馬体験コーナー

▲サラブレッドは背が高いため、騎乗時には脚立を使用していた


TRPGにはファンタジー世界を冒険するタイトルが数多く存在している。それらのタイトルの多くでは冒険者たちの移動手段として馬が使用されている。

というわけで、TRPGフェスでは乗馬体験も実施されていた。自分で書いておいて何が「というわけ」なのかは分からないがそれはさておき、乗馬を体験する機会はそれほど多くは無いということもあってか、多くの予約が殺到し大人気となっていた。

今回用意されたのは、アムロとエクセリオンという名前の二頭のサラブレッド。ホテルの敷地内を一周するだけの短い時間だったが、体験に参加した方は初めて体験する馬の乗り心地を喜々として楽しんでいた。

▲馬たちは乗馬終了後にご褒美として野菜スティックをもらい、美味しそうに食べていた

熱海と言えば温泉 温泉と言えば麻雀だ!


ゲームのイベントなのだから当然麻雀もありということで、フェス参加者の交流イベントの一環として、TRPGの世界で活躍する団体による麻雀交流戦が行われた。

参加したのはグループSNE、アークライト編集部、冒険企画局、インコグ・ラボの4団体。各団体の代表4人が早朝や深夜に白熱のバトルを繰り広げた。


なお優勝はグループSNE。先鋒から中堅が上手くまとめ、最後は大将の安田 均氏が大トップを取り勝負を決めた。

チェインメイルアクセサリーを作ろう!


ファンタジー系TRPGにしばしば登場するチェインメイル。金属の輪を繋ぎ合わせて作られたこの鎧は、中世ヨーロッパにおいて実際に使われていたものだ。TRPGフェスでは、なんとこのチェインメイルを作れる体験会も実施されていた。


使用するのはこの丸カン。これを工具を用いて1つ1つつなぎ合わせていく。


完成したチェインメイル(小)は、ダイスを包み込むチェインアクセサリーとなっていた。

次のページ : 鈴木銀一郎先生の鏡像&まとめ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  40枚

Writer info

早川清一朗

ゲーム&シナリオ&esportsライター。人生に必要なのはお酒とバトルテックとこの胸のと...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

アクション イベント ゲーム PC 声優 アニメ スマートフォン 育成 その他 格闘 Nintendo Switch 連載 パズル その他 Fate Steam インタビュー Xbox One アドベンチャー 恋愛

Pick Upピックアップ