ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

どこを向いてもテーブルトークRPG卓! 夢のような3日間だった「TRPGフェスティバル2019」体験レポ!

3日間の夢の祭典、開幕

TRPGフェスは、1995年から2016年にかけて開催された「ジャパンゲームコンベンション(JCG)」の流れをくむイベントで、今年で三回目の開催となる。主催は株式会社アークライト。熱海でもそれと知られた大型旅館であるホテル大野屋を全て借り切って行われ、大野屋に宿泊した参加者だけで500名以上、周辺の宿泊施設を利用した参加者を含めれば700人以上のTRPGゲーマーが一堂に会した。日本国内のTRPG関連としては最大規模のイベントだ。

フェスでは様々な企業やグループ、そして多くのTRPGを愛する有志達によるセッションが朝から深夜まで無数に開催され、多くの参加者が楽しんでいた。

▲あるセッションの風景。部屋の大きさの大小はあるが、どの部屋も大勢の人でにぎわっていた

▲こちらルルイエの館。ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん

▲F.E.A.Rの公式セッション会場。『この素晴らしい世界に祝福を! TRPG』や『メタリックガーディアンRPG』『アリアンロッドRPG 2E 改定版』ほか多数のタイトルが遊ばれていた

▲グループSNEの公式セッション会場。『ソードワールド2.5』『ゴブリンスレイヤーTRPG』『ロードス島戦記RPG』など多数のタイトルが遊ばれていた

フリープレイルーム


本イベント最大規模の立卓が行われたのがこのフリープレイルームだ。


見渡す限り広がる卓、卓、卓。まさに夢の光景だ。こんな素晴らしい光景を見れる日が来るとは思わなかった。


TRPGだけではなく、ボードゲームやカードゲームも盛んに遊ばれていた。

こちらは同人TRPG『マブラヴ オルタネイティヴTRPG』の卓。左にいるオレンジのシャツの方は、なんと本家『MUV-LUV ALTERNATIVE』の製作スタッフであるタシロハヤト氏。著名クリエイターと直接触れ合えるのもTRPGフェスの醍醐味だ。

次のページ : 物販

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  40枚

Writer info

早川清一朗

ゲーム&シナリオ&esportsライター。人生に必要なのはお酒とバトルテックとこの胸のと...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム イベント PC アニメ 声優 アクション スマートフォン その他 Nintendo Switch お知らせ その他 育成 連載 Vtuber アドベンチャー ドラゴンクエスト 東京ゲームショウ ファイナルファンタジー ポケットモンスター Steam

Pick Upピックアップ