ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

近未来のロンドンが舞台だからこそ新しい試みが満載! 『ウォッチドッグス レギオン』開発者インタビュー

最新作『ウォッチドッグス レギオン』の2019年3月に発売を控え、先日行なわれた(2019年10月6日)UBIDAY2019でも新たな情報が公開されたが、ゲーム★マニアックス編集部ではクリエイティブディレクターのクリント・ホッキング氏にインタビューを実施。『ウォッチドッグス レギオン』の注目すべきポイントを聞いた。

▲『ウォッチドックス レギオン』クリエイティブディレクターのクリント・ホッキング氏

ロンドン市民なら誰でも操作できるゲーム性

――『ウォッチドッグス レギオン』ですが、前2作に比べるとだいぶ雰囲気が異なりますよね? 今回はあからさまに一般市民の人権が制限されているような雰囲気の世界になっていますが、前作から何年ぐらいが経過した設定なのでしょうか?

クリント:
『ウォッチドッグス2』から明確に何年後というのは決めていません。なぜかというと現在のテクノロジーの進化のスピードはとてつもなく速いので、細かい設定まで詰めてしまうと作品の可能性を狭めてしまうので。

――これはシリーズ全体の話になりますが、『ウォッチドッグス』シリーズは監視カメラやスマートフォンといった、現代のテクノロジーをゲームシステムに深く組みこんでますよね? 正直こういった現実の技術を逃げずに正面から描くのは、ゲームに限らず苦労する点なのかなと思うのですが。

クリント:
『ウォッチドッグス』シリーズはハッキングのようなテクノロジーを細かく伝えたいのではなく、テクノロジーがもたらす社会への影響っていうところをフォーカスしています。ハッキングの技術が進化した世界では我々の生活にどんな影響をもたらすのか。それを未来へのリサーチを含めてこのゲームのシリーズで描いていきたいと思って作っています。



――前作にはドゥシャン・ネメックのようなわかりやすい悪役がいて、主人公のチーム(デッドセック)は彼を倒すために戦う……というストーリーがありましたが、本作のストーリーはどのようなものになるのでしょうか?

クリント:
ざっくり話すと今回は五つのストーリーラインがあります。たとえば軍事組織にフォーカスしたもの、デッドセックがそもそもなぜ生まれたのか、インテリ集団が人口を操作する計画を阻止する……といったものです。そこにはもちろんヴィランのような存在も現れますが、このゲームはどのキャラクターでも操作ができるという新しいゲーム性、これまでのゲームにはなじみのない要素を盛り込んでいますので、いまはストーリーよりもそちらを広く知ってもらいたい段階です。

――本作はロンドンの住民を操作可能なキャラクターとしてほぼすべて使える!というのが大きな特徴だと思うのですが、ゲームを進行させる際に制限などが発生することはあるのでしょうか? たとえば特定のミッションは元スパイのキャラクターを操作しないとクリアできないとか。

クリント:
質問の回答としては、そういう制限は一切ないです。キャラクターごとに無理のないストーリーラインをライティングしているので、どのキャラクターでどのストーリーをプレイしてもゲームを進行させることは可能ですし、その上でキャラクターごとに違った展開、プレイ感覚を体験することができます。



――すでに公式サイトではトレーラーやプレイ動画が公開されていて、そこにはさまざまなキャラクターでのプレイが公開されています。キャラクターごとの特徴、たとえばおばあちゃんはどのようなスキルを持っていたりしますか?

クリント:
動画ではヘレンおばあちゃんや、元スパイのキャラクターが公開されていますが、じつは本作に登場するキャラクターはほぼ無限に生成されるので、プレイヤーの皆さんが実際にこのゲームを遊ぶときに、動画のヘレンおばあちゃんと全く同じのキャラクターが出てくるかどうかは限らないんですよ。これはヘレンおばあちゃんに限らず他のキャラクターも同様です。そしてそれは名前や見た目だけでなく、それぞれのキャラクターを実際掘り下げてみると、そのバックボーンまで違います。ですのでプレイヤーそれぞれが本当にいろいろなキャラクターを楽しんでもらえると思います。



――過去作では主人公がひとりなこともあって、ゲーム後半になるとさまざまなスキルをそなえてハッキングその他の面でなんでもできる万能なキャラクターになっていましたが、複数のキャラクターを操作する今回はどうでしょうか?
 
クリント:
今回のプログレッション(成長要素)にはまず大きなひと枠として、スカウトしたメンバー全員が共有するデッドセックのメンバーとしてのプログレッションがあります。 そこで得たポイントやスキルは、チームメンバー全員に適応されます。ほかにもキャラクター個々のプログレッションもありまして、キャラクターによっては命令が得意になったり、戦闘に役立つスキルといった、長所が成長していくこともあります。
そして3つめのプログレッションとして、クラスも存在します。リクルートしたロンドンの住民には、ハッカー、インフィレーター、インフォ―サーのいずれかのクラスに割り振ることで、それぞれのクラスに応じたスキルを習得できます。ですので本作ではキャラクターの個性を残しつつ、強力なスキルを覚えるプログレッションを行なえます。

次のページ : 登場するドローンも大幅に進化

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  9枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC イベント アニメ アクション Nintendo Switch その他 その他 声優 スマートフォン 育成 連載 格闘 シミュレーション Fate Xbox One アドベンチャー リズム お知らせ コール

Pick Upピックアップ