ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

【第1回レビュー】『ゼルダの伝説 夢をみる島』冒険の始まりから最初のボスを倒すまで

2019年9月20日にリリースされたNintendo Switch専用ソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』。
1993年に発売されたゲームボーイ用アクション・アドベンチャーのリメイク作品となり、かつてプレイしていたファンも、新規のファンも楽しめる、待望の『ゼルダの伝説』シリーズ最新作である。
今回は、『ゼルダの伝説』シリーズを振り返りながら、『ゼルダの伝説 夢をみる島』の最初のダンジョン及び最初のボスを倒すまでのレビューを書き綴っていきたいと思う。

https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%BB%E5%A4%A9%E5%A0%82-%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%81%AE%E4%BC%9D%E8%AA%AC-%E5%A4%A2%E3%82%92%E3%81%BF%E3%82%8B%E5%B3%B6/dp/B0000645N6/ref=sr_1_19?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=SE0JH0PFB5CL&keywords=%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%81%AE%E4%BC%9D%E8%AA%AC+%E5%A4%A2%E3%82%92%E3%81%BF%E3%82%8B%E5%B3%B6&qid=1570343589&s=videogames&sprefix=%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%83%80%E3%81%AE%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E3%80%80%E5%A4%A2%E3%82%92%2Cvideogames%2C329&sr=1-19

『ゼルダの伝説 夢をみる島』とは?

『ゼルダの伝説』シリーズの‘‘伝説’’は、1986年に幕を開けた。
ファミリーコンピューター ディスクシステムのローンチソフトとして発売された初代『ゼルダの伝説』は、アクションアドベンチャーRPGとして大ヒットを記録。
数々の謎を解きながら、ダンジョンを攻略していく作風は、人々の心を掴み、ソードアクションである点や箱庭ゲームであることもヒットの要因となった。

翌1987年には同じくディスクシステムで『リンクの冒険』が、1991年にはスーパーファミコン専用ソフトとして『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』がリリース。
そして、1993年にゲームボーイ専用ソフトとしてシリーズ初の携帯用ゲームとなった『ゼルダの伝説 夢をみる島』がリリース。
同作は、その後、ゲームボーイカラー、ニンテンドー3DS、Nintendo Switchと三度リメイクされ、その都度、ヒットを飛ばしている。

『ゼルダの伝説』シリーズは、1998年に発売されたNINTENDO 64専用ソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ』を皮切りに、新たな時代を迎え、2000年発売の『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』、2017年発売の『ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド』など、全世界のプレイヤーから高い評価を得ている。

次のページ : 『ゼルダの伝説 夢をみる島』あらすじ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

かげろうお銀

その昔、ファミコンを手に取った時から、ゲーム好きになりました。 現在は、PS4、Nin...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC イベント アニメ アクション Nintendo Switch その他 その他 声優 スマートフォン 育成 連載 格闘 シミュレーション Fate Xbox One アドベンチャー リズム お知らせ コール

Pick Upピックアップ