ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『白き鋼鉄のX』ボスキャラ2人を紹介。アクションや戦い方をチェック

 インティ・クリエイツは9月26日に発売予定のPS4/Nintendo Switch/Steam(PC)用ソフト『白き鋼鉄のX(イクス) THE OUT OF GUNVOLT』の新情報を公開しました。

 本作は、スピード感とスタイリッシュなアクション性が特徴の『蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト』シリーズの番外的な位置づけの作品。サブ主人公・アキュラを単独主人公としてスピンアウトさせ、より遊びやすく、よりスマートに、よりスタイリッシュに進化しています。

 公開されたのは、ボスキャラである“イソラ”と“バクト”や“東京ゲームショウ2019”に関する情報です。

“翼戦士系★アイドル”イソラ(声優:伊藤美来)


「バーチャルアイドルなんかには負けないんだからっ★イソラのコト、応援よろしくねっ★」

 “分身<コンパニオン>”のセプティマホルダー。“EXSIA(エクスシア)”と呼ばれる人型のエネルギー・ビットや本人そっくりなデコイを生成し、自在に動かすことが可能。

 変身時は細かなビット操作に長けるノーマルモードと機動力を高めた“アリーナモード”を切り替えて戦闘を行う。

 自らのセプティマを交えたライヴパフォーマンスが好評なアイドルで、セプティマホルダーたちの間ではそれなりの知名度を誇っている。

 与えられた仕事を真面目にこなすタイプ……なのだがどこかズレていて、キメキメの作り口調は本人なりに解釈した“真摯なアイドル像”。

 翼戦士として働く際の冷徹な性格も本性というわけではなく、本人なりに解釈した翼戦士としての真摯な姿である。彼女の素の性格を知る者は少なく、一説では、本人すら素の性格を忘れているという噂さえ流れている。

 翼戦士として働くことで、スメラギからさまざまな面でアイドル活動のサポートを受けており、セプティマホルダーたちの間でも密かファンを増やしているRoRoに対しては、対抗心を燃やしている。

イソラのアクション紹介

ハンドシェイクタイム

 握手会を模したEXSIAビットによる長蛇の列攻撃。ビットの落下位置を見極めましょう。

カルネージダイヴ

 アリーナモードの機動力を生かし、エリア内を縦横無尽に飛びまわる突撃攻撃。後ろに引き連れたEXSIAビットの列にぶつからないよう注意が必要です。

フラッシュ・モブ

 デコイを伴って上空に出現。EXSIAビットを地面にむかって発射します。着弾の瞬間、謎の歓声とともに光柱へ変化します。

フレンジィコール

 イソラの踊るような動きとともに、床上に直接EXSIAビットを発生させ、次々と光柱に変化させていきます。

ラストナンバー;ファナティクス

 デコイと本体から虹色に輝くレーザービームを大量発射。うまくレーザーの隙間に入り込み、反撃のチャンスを待ちましょう。

イソラから取得できるEX(エクス)ウェポン:キスオブディーヴァ

 RoRoの形をしたエネルギー弾を発射するEXウェポン。ボタン長押しでチャージすると、モードディーヴァの形をした強力な貫通ショットに変化します。

“獅子王旋迅”バクト(声優:田中惇之)


「こがいな道化についてくるモンもおらんじゃろうし、新しいカシラ、決めにゃあいけんのう……」

 “螺旋<スパイラル>”のセプティマホルダー。膨大な螺旋エネルギーの奔流によって、敵を直接吹き飛ばしたり、攻撃を逸らすことも可能。シンプルな能力ながら、攻守速すべてを兼ね備えた強力なセプティマといえる。

 元はマフィアの初級幹部だったが、彼の所属するファミリー内で内乱が勃発。生き残った中でもっとも人望の厚かったバクトが急きょ組織をまとめることになってしまった。

 ところが、(バクトを翼戦士としてスカウトするために)スメラギの口添えでファミリーの人間が一斉摘発されてしまう。現在はファミリーの放免を条件に、翼戦士としてスメラギの命令下で活動している。

 情に厚い性格で部下たちからは慕われているが、自分ではファミリーの頭目としてはふさわしくないと考えており、ファミリー再興の暁にはすぐにでも退こうと考えているようだ。

バクトのアクション

旋牙弾

 球状にまとめた螺旋エネルギーを拳によって周囲に拡散させるトリッキーな広範囲攻撃です。

穿岩襲

 螺旋エネルギーをまとった突進攻撃。壁にぶつかるたびに反転しながら上方へと昇っていきます。

螺勁拳

 横方向の竜巻とともに繰り出される強力なダッシュパンチ。準備動作中は吸い寄せ効果があるので、バクトに接触しないよう注意が必要です。

獅子嵐陣

 地面に拳を突き立て、床から竜巻状の螺旋エネルギーを噴出させます。竜巻状のエネルギーは攻撃を逸らしたり遮断する攻防一体の攻撃です。

双稜螺岩穿

 両サイドの壁から巨大なドリル状の螺旋エネルギーを出現させる大技。最後はドリル同士を衝突させ、膨大な螺旋エネルギーの奔流が爆発します。

バクトから取得できるEX(エクス)ウェポン:ドラフトスパイラル

 アキュラを中心に上下に伸びる竜巻状の螺旋エネルギーを発生させます。使用時にアキュラが浮かび上がるので、空中ジャンプとして使用することも可能です。

“東京ゲームショウ2019”出展詳細情報

アトラクションと新製品の試遊体験で楽しめるブース出展

 3ホール N01(一般展示)に位置するインティ・クリエイツブースでは、家族で楽しめるアトラクションや新作ソフトの試遊体験ができます。

 インティ・クリエイツのブースで開催されるアトラクションを体験すると『白き鋼鉄のX』の残暑見舞いポストカードをもらえます。

 さらに、『白き鋼鉄のX』の体験版をプレイすると、東京ゲームショウ用スペシャルデザインの57mm大判缶バッチ3種の中から、好きな1種をもらえます。

CYBER DIVA RoRo LIVE in Tokyo Game Show

 ハピネットのブース内ステージでは、一般日両日共に『白き鋼鉄のX』に登場する希望の歌姫“電子の謡精<サイバーディヴァ>”RoRo(峯田茉優)のコンサートライブが開催されます。

 主題歌、ゲーム中でRoRoが歌う挿入歌、エンディングテーマソングを含めた全7曲が熱唱される予定です。

ライブ概要

場所
ハピネットブース内ステージ

日時
9月14日14:30~
9月15日12:30~

歌唱楽曲数
全7曲

直販グッズ情報

 “東京ゲームショウ2019”での“CYBER DIVA RoRo LIVE 2019 in Tokyo Game Show”公演に先立ち、イベントでの手売りのみで販売されていた『CYBER DIVA RoRo LIVE 2019 ライブタオル』がインティ・ダイレクトで販売開始されました。

 シャーリング生地・厚さ270匁の高級感ある日本製タオルで、汗の吸収に優れた逸品となっています。

『CYBER DIVA RoRo LIVE 2019 ライブタオル』商品概要

価格
2,500円(+税)

生地
シャーリング生地

素材
綿100%

サイズ
約20×110cm/厚さ270匁

プリント種類
顔料プリント

生産地
日本製

製品番号
IOG-34-LT19

© INTI CREATES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  21枚

Writer info

電撃オンライン

未入力

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム PC アクション イベント その他 声優 アニメ その他 お知らせ スマートフォン ファイナルファンタジー Nintendo Switch アドベンチャー 格闘 Vtuber 育成 シミュレーション 連載 インタビュー Xbox One

Pick Upピックアップ