ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『ブレイドアンドソウル』ジャパンチャンピオンシップ2019レポート! 7チームによる激戦を制したのは!?

戦いの舞台になったのは、バトルロイヤルモード「鉄鎖群島」

本作は、構想7年総制作費50億円の超大作オンラインRPGで、美麗なグラフィックとアクション性の高い戦闘で多くのプレイヤーを魅了。韓国では2012年6月30日に、日本では2014年5月20日に正式サービスがスタートしている。

「ジャパンチャンピオンシップ2019」では、新たに実装されたバトルロイヤルモード「鉄鎖群島」を採用。対戦マップ内に散らばる強力な効果を持つアイテムを集めたり、中盤で出現する霊獣を倒しつつ戦う。地形や相手チームの位置を見極め、アイテムの使いどころによって、相性のよくないキャラクタークラスでも、その性能差をひっくり返せるなど戦略性に富んでいる。

そのため、昨年までの「比武」による対戦と比較すると、チームとしての総合力が問われる戦いになる。

▲決戦の会場になったのは、東京・池袋にある「LFS 池袋 esports Arena」。都内最大規模のeスポーツ施設だ

▲「比武」解説でおなじみのふんこさん(左)と、プロデューサーの山本浩正氏

次のページ : チーム同士の駆け引きが随所にうかがえられたバトルシーン

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  18枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

ゲーム アニメ イベント アクション PC 声優 スマートフォン 連載 アドベンチャー Nintendo Switch その他 その他 育成 Steam Xbox One Fate 格闘 ファイナルファンタジー インタビュー ポケットモンスター

Pick Upピックアップ