ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

【KCD】ゲーム会社の取材しながらチェコ観光したら、超サイコーだった件【キングダムカム・デリバランス】

【チェコ2日目】チェコ第2の都市ブルノ! 旧市庁舎の展望台は絶景!!

朝早く起きて、電車でオロモウツからブルノへ移動。道は相変わらず石畳なので歩くとゴツゴツしているが、オロモウツより少し都会感がある。


街中にマクドナルドがあったので立ち寄ってみたが、タッチディスプレイの大型販売機があって日本よりハイテク感あり。店員と会話する必要がないので、注文もじつに簡単だった。

▲タッチパネルで注文。決済はクレジットカード

2日目に通訳を担当してくれたトマーシュさんは大のゲームファンで、日本からのメディアツアーに協力できることをとても喜んでいた。最近チェコで話題になったゲームを聞いたら「フロム・ソフトウェアの『SEKIRO』ですね」と即答。日本のゲームが遠いチェコの地でも人気になっているのは、やっぱり嬉しい。ゲーム情報番組が週2本放送されているとのことで、これは日本も負けてられない。「ゲーム★マニアックス」の放送も週2回放送にしましょう!(無茶な提案)

▲ランチしながら通訳の方とゲーム談義。これはスヴィチュコヴァー・ナ・スメタニェというチェコの代表的な料理。美味!

ブルノもあちこちをグルグルと見て回ったのだが、とくに印象に残ったのはシュピルベルク城と旧市庁舎だ。

シュピルベルク城はブルノの丘上に建てられていることもあり、アラフィフなおっさんにはそこそこいい(厳しい)運動になるくらい歩くのだが、登り切ったあとがとにかく素晴らしい眺め! 街全体を俯瞰で一望できる。

▲シュピルベルク城と、そこから見える街並


この城は13世紀に完成、17世紀には監獄に使われ、19世紀にはハンガリーなどの革命家が収容された。第二次大戦時はドイツに利用されるなど、その歴史においてさまざまな顔を持つ。今は観光地として使われており、監獄時代のテイストを色濃く残した展示物が中心となっている。

▲囚人たちがいた部屋。ここにまとめて雑魚寝していたという

▲旧市庁舎の展望台から見える景色


旧市庁舎は入口の石細工とドラゴン(というかワニ!?)も見どころなので、ブルノにきたら必ず写真に収めたい映えスポットのひとつ。

▲旧市庁舎の入口にある石細工。真ん中の上のほうが少しねじがっているのがポイント

▲入口からすぐ、天井にはドラゴンが!?

最後にこっちらをご紹介。14世紀、ブルノを支配していたモラヴィア辺境伯ヨープストの銅像だ。最近、これが観光スポットとして注目を集めているという。馬の体の真下に入って見上げると……おおっと、実際のその光景は現地で確かめてほしい。というかいろいろアレで掲載できません(苦笑)。

▲モラヴィア辺境伯ヨブストの銅像。ちょうど写真に写っている女性の位置から馬のアゴのあたりを見る。すると……!?

▲聖ペテロ聖パウロ教会もメジャーな観光スポットだ

▲時間切れで中はあまり観ることができなかったが、こちらは聖ヤコブ教会


●2日目のまとめ
城やら展望台やらで疲れたけど、眺めがよかったのでチャラ!

▲ディナーもアイスもおしかった!

次のページ : クトナー・ホラには4万人ぶんの骸骨が!?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  60枚

Writer info

松井ムネタツ

家庭用もアーケードもPCもスマホもeスポーツもアナログも、ゲームと名の付くものなら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

アクション アニメ スマートフォン その他 イベント ゲーム Xbox One 育成 恋愛 ファイナルファンタジー その他 アズールレーン ウイニングイレブン コール 白猫プロジェクト 格闘 シミュレーション シューティング スポーツ ドラゴンクエスト

Pick Upピックアップ