ゲーム★マニアックス

放送時間

毎週土曜 夜
11:30~12:00

一部を除き隔週更新

『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第11回)

 

まずは紹介するジョブを決めよう

シーズン3.1で追加された新しい「カスタムスキル」を紹介するジョブを・・・ダイスを振って決めます!!


▲なにがでるかな♪なにがでるかな♪
 

瑞貴ちゃんが出した目は・・・ シーカーに決まりました。


 

お次は麦茶んさん。出した目は・・・ソーサラーに。瑞貴ちゃんが普段使っているジョブなのでよかったですね。


▲瑞貴ちゃんうれしそうです。
 

最後は北村さん。出した目は・・・・・・ゼロ?!これはいったい・・・10のことだったようですね。スピリットランサーに決まりました。


▲予想外の展開に皆驚いています

では早速シーカーから紹介していきましょう。

今瑞貴ちゃんが使っている技が、シーカーの爆炎刃 技になります。

なんと空中で2回使用することが出来るようになっています。派手でかっこいい技ですね!
 

お次はソーサラーのサンダーゲージ 技

こちらは空中詠唱が可能になりました。走りこんでいって雑魚を蹴散らすのは気持ちよさそうですね!
 

最後はスピリットランサーのアラム・ファング 技

派生斬りを初段経由しなくても空中で発動可能に。スピリットゲージ蓄積量も増加してかなり使いやすくなっていますね。
 

というわけで紹介も終わったので、早速実践で技を使って見ましょう!

そのお相手は・・・戦甲オーガです!強さに加えて今回のステージは戦いにくくなっているのでどう立ち回るかが重要ですね!

新しい技を使いながら攻撃していくうちに、頭の戦甲を破壊できました。ただ戦甲モンスターになったためスタミナゲージがないので、まだまだ油断は禁物です!

果たしてぶちに終点せずに倒す事が出来るのか!?気になる続きは動画でチェックしてみてください!
 

今回も3人で協力しながらプレイしてきましたが、皆様いかがだったでしょうか?プレゼントキャンペーンのキーワードも動画内で紹介していますのでぜひ最後まで見てくださいね!

次回でバージョン3.1の紹介は最後になりますが、いよいよ今回のアップデートの”目玉”モンスターを紹介しますのでお楽しみに!


みんな一緒に楽しもう!ドラゴンズドグマ オンラインの楽しさが詰まった、黒田瑞貴の『いっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』気になったかたはぜひ、こちらからご覧ください!
 

 
【『みずドラ』これまでの記事】

第一回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第一回)

第二回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第二回)

第三回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第三回)

第四回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第四回)

第五回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第五回)

第六回はこちら
黒田瑞貴の『いっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第六回)

第七回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第七回)

第八回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第八回)

第九回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第九回)

第十回はこちら
『黒田瑞貴のいっしょにドラゴンズドグマ オンライン!』(第十回)
 

『ドラゴンズドグマ オンライン』公式サイトへのリンクはコチラ↓

ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)公式ビギナーサイト

ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)公式メンバーサイト

 

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

 

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

ゲーム★マニアックス編集部

ゲーム★マニアックス編集部です。ゲームに関する楽しいニュースや記事をお届けします...

more

この記事について報告する

マックス★ガールズ

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

ゴジライン ゲーム 声優 アクション その他 アニメ イベント スマートフォン Nintendo Switch PC Fate 連載 お知らせ 格闘 その他 モンスターハンター 育成 ポケットモンスター Xbox One シューティング

Pick Upピックアップ