ページトップへ戻る

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”が10月21日に開催。競技種目が判明

記事提供元:

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”では、『GUILTY GEAR Xrd REV 2』や『BLAZBLUE CENTRALFICTION』などが競技種目となっています。


 アークシステムワークスは、自社タイトルの格闘ゲームを使用した公式全国大会“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭(あーくれぼ2017)”を10月21日に開催します。

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭(あーくれぼ2017)”

 また、“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”のティザーサイトがオープンしました。

 “ARC REVOLUTION CUP(あーくれぼ)”は、アークシステムワークス創立25周年記念イベント”ARC SYSTEM WORKS FESTIVAL(アークフェス)”内で開催された格闘ゲームの全国大会です。

 2013年5月19日に初めて開催された本大会は、毎年さまざまな戦いのドラマを生み出し続けてきました。今年の“ARC REVOLUTION CUP 2017”は、去年に引き続きタイトー主催のアーケード対戦ゲームの格闘大会“闘神祭2017”内で決勝が行われます。

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”

 Champions Cup部門では『GUILTY GEAR Xrd REV 2』と『BLAZBLUE CENTRALFICTION』が、1Day Match Carnival部門では『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』と『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』が競技種目として決定しました。

 店舗予選やエリア予選は7月中旬より開催予定となっており、決勝大会出場の切符をかけた熱いバトルが繰り広げられます。なお、決勝大会は10月21日に行われる“闘神祭2017”内で開催されます。

 さらに、本大会へ参加した人には参加賞としてオリジナルデザインICカードステッカーが贈られます。参加賞は数に限りがあります。配布予定枚数の上限に達し次第、配布終了となります。

 本大会の詳細は、ティザーサイトをご確認ください。

Champions Cup部門

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』
システム:ALL.Net P-ras MULTI Ver.2
試合形式:2ラウンド先取制一先による3on3の勝ち抜き方式
出場数:32チーム(※特別枠含め)
『BLAZBLUE CENTRALFICTION』
システム:NESiCAxLive(TAITO Type X2)
試合形式:2ラウンド先取制一先による2on2の勝ち抜き方式
出場数:32チーム(※特別枠含め)

1Day Match Carnival部門

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』
システム:NESiCAxLive(TAITO Type X2)
試合形式:2ラウンド先取制一先による1on1
出場数:32名(※特別枠含め)
『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』
システム:ALL.Net P-ras MULTI Ver.2
試合形式:2ラウンド先取制一先による1on1
出場数:32名(※特別枠含め)

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”概要
店舗予選・エリア予選日時:7月中旬より随時開催
決勝大会日時:10月21日
※“闘神祭2017”は22日も開催されます

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭”ティザーサイトがオープン

 公開されたティザーサイトでは、予選実施店舗スケジュール、各店舗の結果発表など、さまざまな情報が掲載予定です。

“ARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭(あーくれぼ2017)”

(C) ARC SYSTEM WORKS / P4U2:(C)ATLUS cSEGA All rights reserved. / UNIst:(C) FRENCH-BREAD / (C)TAITO CORPORATION 2017 All rights reserved.

 関連記事

閉じる