ページトップへ戻る

クマを導くVRパズル『Fly to KUMA MAKER』などがOculus Rift向けに配信

記事提供元:

コロプラのVRタイトル『Fly to KUMA MAKER』と『Dig 4 Destruction』が、Oculus Touch専用ゲームとして、Oculus Rift向けに配信開始しました。

全文を読む ▶

 コロプラは、VRゲーム『Fly to KUMA MAKER』『Dig 4 Destruction(D4D)』の2本を、本日12月6日よりOculus Touch専用ゲームとしてOculus Rift向けに配信開始しました。

『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』

 『Fly to KUMA MAKER』と『D4D』は、現在HTC Vive向けに配信中の同作を移植したものです。

『Fly to KUMA MAKER』

 『Fly to KUMA MAKER』は、一定の法則に従いながら前進するクマたちをゴールまで導くパズルモードと自由にステージを作成するモードを一緒に楽しめます。プレイヤー自身の実際の動きに合わせてゲーム内で物を自由に動かすことができ、ギミックをうまく活用してクマたちを誘導します。

 ゲーム内で作成したステージはオンライン上で世界中のプレイヤーに公開できます。

『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』

『Dig 4 Destruction(D4D)』

 『D4D』は、地中を掘って見つけた武器で敵を倒すシューティングバトルゲームです。プレイヤーは実際に身体を動かしながら、360度に広がるVR特有のフィールドを縦横無尽に掘り進み、さまざまな種類の武器を入手し戦います。

 本作は世界中のプレイヤーと最大4人まで同時にオンライン対戦を楽しむことができ、制限時間内に一番多くの敵を倒したプレイヤーが勝者となります。

『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』
『Fly to KUMA MAKER』&『Fly to KUMA MAKER』

Oculus Touchとは

 米国のOculus VRが開発した、バーチャルリアリティー体験ができるヘッドマウントディスプレイ“Oculus Rift”専用コントローラーです。

HTC Viveとは

 HTCとValveが共同開発した、バーチャルリアリティー体験ができるヘッドマウントディスプレイです。手の動きをゲーム内に伝える2つのワイヤレスコントーラーが同梱されていることが特長です。

『Fly to KUMA MAKER』作品概要
【価格】
・Oculus Touch版:1,490円(税込)
・HTC Vive版:1,480円(税込)
【対応機種】Oculus Rift、HTC Vive

『Dig 4 Destruction』作品概要
【価格】
・Oculus Touch版:1,190円(税込)
・HTC Vive版:1,180円(税込)
【対応機種】Oculus Rift、HTC Vive

※コロプラおよびコロプラロゴは、コロプラの登録商標です。
(C) 2016 Valve Corporation.All rights reserved.
(C) 2016 COLOPL, Inc.

この記事にコメントを残しませんか?

  • View 0
  • Comment 0
VR