ページトップへ戻る

日本ダービーと『ゴルゴ13』がコラボ。変装したゴルゴ13を見つけ出すゲームやスペシャルコミック公開

記事提供元:

特設サイト“ゴルゴケイバ~日本ダービーに潜入せよ~”では、大塚明夫さん、三森すずこさん、悠木碧さんが出演のスペシャルムービーが公開されています。


 JRA(日本中央競馬会)は、5月26日に東京競馬場で開催される第86回日本ダービー(GI)に先立ち、連載50周年を迎えた『ゴルゴ13』とコラボした特設サイト“ゴルゴケイバ~日本ダービーに潜入せよ~”を公開しました。

 “ゴルゴ13”は、特定の政治信条、倫理観を持つことなく、依頼主からの多額の報酬のみを根拠に行動する超A級スナイパーです。『ビッグコミック』で連載が始まって以来50年、世界各国の歴史、政治情勢、経済事情、絶え間なく変化する激動の世界を股に掛け、躍動し続けています。

 特設サイトでは、日本ダービー(GI)に潜入するゴルゴ13を捜索するコンテンツ“探せ!ゴルゴ13”や、日本ダービーを舞台にしたスペシャルコミック『ビッグ・ケイバ作戦』、人気声優が集結したオリジナル動画などが公開されています。

探せ!ゴルゴ13

 “探せ!ゴルゴ13”は、多くの人々で賑わう競馬場で、騎手、馬主、スターター、警備員などに変装したゴルゴ13を制限時間内に見つけ出すゲーム。捜索の舞台は日本ダービーが開催される東京競馬場です。


 各ステージでは、鋭い目つきと極太の眉毛の偽物もちらほら……。偽物に紛らわされずに見つけられるか挑戦してみてください。各ステージでゴルゴを発見すると、報酬が用意されているとのこと。

 また、SNSで結果シェアすると、抽選で1名に電子マネーギフト13万円分が当たるキャンペーンが開催されます。



日本ダービーを舞台にしたスペシャルコミック『ビッグ・ケイバ作戦』

 日本ダービーを舞台に繰り広げられるスペシャルコミック『ビッグ・ケイバ作戦』が限定公開されます。

あらすじ

 日本ダービーに賓客として招待された劇画作家“さいとう・たかを”だが、ある組織に命を狙われることに。計画阻止のため、JRAと小学館はデューク・東郷(ゴルゴ13)に協力を依頼した。

 これは、華やかな令和最初の日本ダービーの裏で繰り広げられていた知られざる物語である。



“ゴルゴケイバ”オリジナルムービー

 豪華声優が集結した日本ダービーPR動画が公開されました。“ゴルゴ13”役は大塚明夫さん、本コラボオリジナルキャラクターである“ゴルゴ馬”役は、三森すずこさんと悠木碧さんが熱演しています。


 ゴルゴ13×大塚さんの魅惑ボイスはもちろん、三森さんと悠木さんがどのように“ゴルゴ馬”を演じるのかにも注目です。詳細は特設サイトで確認できます。

 また、該当ツイートをフォロー&RTすると、各声優さんそれぞれのサイン入りオリジナルTシャツと、日本ダービースペシャルコミック『ゴルゴケイバ~ビッグ・ケイバ作戦~』をセットにして、1名に贈られるキャンペーンが実施されます。参加方法などは、特設サイトで確認できます。

“ゴルゴケイバ”スペシャルイベントが開催

 日本ダービー当日(5月26日)の東京競馬場では、オリジナルグッズがあたる抽選会や『ゴルゴ13』の世界観を味わえるパネルの展示が行われます。

 特設サイト内“ビッグ・ケイバ作戦”の画面と、東京競馬場で当日購入した勝馬投票券かUMACA投票利用明細500円以上(複数枚可)を提示した先着2,800名に、“枠色入り抽選カード”が配布されます。日本ダービー優勝馬の枠色と同一のカードを持っている350名には、オリジナルTシャツが贈られます。

  • ▲日本ダービースペシャルコミック『ゴルゴケイバ~ビッグ・ケイバ作戦~』
  • ▲オリジナルTシャツ

“ゴルゴケイバ”スペシャルイベント開催概要

【日時】5月26日9:00から
※賞品なくなり次第終了
【場所】東京競馬場 正門付近特設ブース
【入場料】200円
【参加方法】
●賞品
オリジナルTシャツ:350名
日本ダービースペシャルコミック『ゴルゴケイバ~ビッグ・ケイバ作戦~』:2,800名
詳細は特設サイトで確認できます。

(C)JRA (C)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

 関連記事

閉じる