ページトップへ戻る

『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』が発売。初代『ギルティギア』『ACCENT CORE PLUS R』のDL版も登場

記事提供元:

『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』の早期購入特典には、『GUILTY GEAR』20周年ロゴステッカーが付録します。


 アークシステムワークスは、Nintendo Switch用ソフト『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』を5月16日に発売しました。価格は3,200円+税です。

 本作は、1998年5月14日に発売した2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』のシリーズ20周年を記念したパッケージで、初代『GUILTY GEAR』と『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』の2タイトルがセットになっています。

 本作の早期購入特典として、『GUILTY GEAR』20周年ロゴステッカーが付録します。



DL版『GUILTY GEAR』『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』が配信

 2018年に告知されていた、PS4/Nintendo Switch/PC(Steam)版『GUILTY GEAR』とNintendo Switch版『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』が配信開始されました。

『GUILTY GEAR』とは

 2D対戦格闘ゲームの金字塔として、今もなお人気を不動のものとしている『ギルティギアシリーズ』シリーズの1作目。斬新なシステム・独特な世界観を構築し、多くのファンを魅了した作品です。

 一撃で勝負が付く“殺界”システムにより、つねに緊張したバトルを演出する異色のゲームとなっています。研ぎ澄まされたバトルシステムと爽快感あふれるサウンド、総勢13名のキャラクターたちが織りなす『GUILTY GEAR』の世界を体感できます。

『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』とは

 『ギルティギア』シリーズの中でも、特に人気の高い『イグゼクス』シリーズの集大成という位置付けの作品です。

 2006年にアーケードで稼働を開始した『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE』のキャラクターコンセプトを最大限にいかすためにチューンアップが施された結果、戦略性の幅が広がり、『ギルティギア』らしい“攻める楽しさ”がより一層深みを増したと、多くのファンに支持された名作の1つです。

 “最強最悪のギア・ジャスティス”、“元聖騎士団団長・クリフ=アンダーソン”など、個性豊かな25名がプレイアブルキャラクターとして参戦しています。

(C)ARC SYSTEM WORKS

 関連記事

閉じる