ページトップへ戻る

『レッド・デッド・オンライン』協力プレイで行うミッションが登場。アップデート内容や今後の展開を発表

記事提供元:

『レッド・デッド・オンライン』のアップデートでは、更新や改善に加え、放浪モードのアクティビティ、ポーカーといった新たなゲームプレイが登場しています。


※レッド・デッド・リデンプション2』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 ロックスター・ゲームスのPS4/Xbox One用ソフト『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『レッド・デッド・オンライン』でアップデートが実施されました。

 本アップデートでは、さまざまな更新や改善に加え、協力プレイで行うストーリーミッション、放浪モードのアクティビティ、ポーカーといった新たなゲームプレイが登場しています。

 本作の基盤となる世界の安定化、それを強化する幅広いアップデートや改善とともに『レッド・デッド・オンライン』の世界はさらなる進化を遂げます。

 なお、プレイヤーから寄せられたフィードバックは本アップデートにも多数反映されており、今後のアップデートでも取り入れられていく予定です。

 『レッド・デッド・オンライン』は、プレイヤーがゲームのあらゆる側面を楽しめるような、基幹要素を改善し続けていくだけではなく、世界とキャラクターにより深く没入できるプレイ体験を築いていくとのことです。

A LAND OF OPPORTUNITIES:NEW CO-OP MISSIONS

 “チャンスの地”では、名誉レベルが高いプレイヤーと低いプレイヤーの両方に新たなミッションが追加され、ジェシカの復讐譚が新たな局面を迎えます。前ミッションシリーズを締めくくったフォートマーサーでの劇的な決戦の後、物語はジェシカの夫の死をめぐる謎に迫っていきます。

 名誉レベルの高いガンマンルートでは、トム連邦保安官のためにデルロボス一味と戦い、彼の首とバレンタインの街を守ることになります。

 一方、無法者シリーズでは法執行官の裏をかいてサムソンの追い剥ぎ稼業を手伝い、サンドニ銀行での大胆な強盗計画で一攫千金を狙います。いずれのルートも、物語はブラックウォーターでのランデブーに向かいます。


FREE ROAM MISSIONS

 放浪モードのミッションもアップデートで拡張され、『レッド・デッド・リデンプション2』のストーリーからの新たなキャラクターとともに多様な新ミッションが追加されています。

 民警団の仲間とともにバイユーンワで小舟の船長トマスに会って真面目な仕事に精を出すことも、アバディーン養豚場で手荒な歓迎を受けながら最低な裏稼業に手を染めることも可能です。さらに、新キャラクターが近日追加予定です。

POSSE VERSUS CHALLENGES

 新たに登場した3つの民警団対戦チャレンジのうちの1つでは、好きな時に釣りで勝負ができます。

 民警団リーダーがプレイヤーメニューから民警団対戦を開始すれば、制限時間内に一番の大物を釣り上げる“大物釣りコンテスト”、数多くの鳥を撃ち落とす“鳥撃ちコンテスト”、より多くの薬草を採取する“薬草採取コンテスト”をプレイできます。

DYNAMIC EVENTS

 開拓地を旅していると、地元の住民や旅人が助けを求めてきたり、流浪者が連れのいない旅人を餌食にしようと近付いてくることがあります。こうした出会いではXP、名誉、マネー、時にはゴールドを稼げるので見逃さないようにしましょう。

POKER

 マップ上に散らばる町や開拓地のポーカーテーブルを訪れると、フレンドに招待制のプライベートなホールデム(カードゲーム)に挑めます。また、パブリックテーブルに座ると、チップ代金や報酬がさらに高額なポーカーをプレイできます。

 ポーカーテーブルは最大6人まで座ることができ、5つの場所に設置されています。ブラックウォーター、サンドニ、タンブルウィード、バレンタイン、フラットネック駅でプレイ可能です。



OVERRUN SHOWDOWN MODE

 自分のテリトリーを守りながら、敵の縄張りに入り込んでテリトリーを占領し、できるだけ多くのテリトリーをマークして自分の縄張りとしましょう。本戦闘モードでは、終了時点でより多くのテリトリーを保持するプレイヤーの勝利となります。

LEMAT REVOLVER, CLOTHING AND MORE

 9発の回転式薬室と単発の散弾用銃身を併せ持ち、素早い連射と破壊力のある散弾を切り替えて撃てるルマットリボルバーが、ウィーラー・ローソン社カタログから購入可能になりました。

 また、新たなファッションアイテムと感情表現も利用可能となり、要望の多かったポンチョや柄入りバンダナなどを身に着けられるようになりました。新たな感情表現には“喉を切り裂く”、“中指を立てる”などがあります。新商品は随時入れ替わるため、定期的にカタログをチェックして毎週変わる在庫の商品を確認しましょう。

 新たに『レッド・デッド・オンライン』を始めるプレイヤーは、ゴールド(延べ棒大)15本に加え、チャンスの地、放浪モードミッション、戦闘モード、レース、放浪モードイベントでボーナスXP25%を獲得できます。

 さらに、財宝探しでも宝箱に入っているマネーとゴールドが25%増えます。加えて、アルティメット・エディションのプレイヤー全員にRDOマネー100ドルと感情表現“喉を切り裂く”が無料で贈られます。

PLAYING STYLES

 本アップデートでは、プレイヤーメニューから攻撃的または防衛的なプレイスタイルを選択し、本作の世界で出会う他のプレイヤーとのかかわり方を決めることができるようになります。

 デフォルトの状態では、攻撃的なプレイスタイルが選択されています。今までの放浪モードで多くのプレイヤーがそうしていたように、結果的にどうなっても大丈夫だという覚悟ができていれば、他のプレイヤーと自由に敵対的なかかわりができます。

 防衛的なプレイスタイルは、放浪モードで他のプレイヤーと戦うよりも世界を探索したいプレイヤーのためのスタイルです。他のプレイヤーともめたくないことを周囲に知らせ、他のプレイヤーからの嫌がらせ行為を最小限にとどめるように設計されています。

 同時に、防衛的なプレイヤーは防衛モードの状態である時は、対プレイヤーの放浪モードミッションを受けず、可能な限り自由に自分のプレイに集中できます。

 防衛モードのプレイヤーは盾のアイコンで表示され、敵プレイヤーから受けるダメージが減り、投げ縄をかけられず、近接攻撃、処刑、オートエイムの対象となりません。

 また、防衛モードのプレイヤーはプレイヤー暗殺といった対プレイヤーミッションの対象外となります。防衛モードのプレイヤーを攻撃したプレイヤー、または防衛モードの状態で自分から他プレイヤーを攻撃したプレイヤーは、直ちに防衛モードから引き抜かれ、敵意システムで同様のペナルティを受けます。

THE HOSTILITY SYSTEM

 本アップデートでは、2月に導入されたプレイヤーのレーダーと可視性がさらに高性能となり、嫌がらせ行為に敏感に反応して防止できるように進化しました。敵意システムはどちらのプレイスタイルでも機能します。

 攻撃的な行為を監視することで、敵意の高いプレイヤーを可視化するとともに、シナリオのない放浪モードでのプレイで他プレイヤーへの攻撃やキルを習慣的に繰り返すプレイヤーから距離を取りたいプレイヤーのニーズとのバランスを取る手助けをします。

 プレイヤーアイコンの色が変化するのは今まで通りです。濃い青から始まり、敵意の高い行為を繰り返すことで赤に変化します。明るい赤色は敵のアイコンです。

 本アップデートでは、敵アイコンのプレイヤーから身を守るための攻撃および敵意の高いプレイヤーへの攻撃では敵意や懸賞金額が上がらなくなります。プレイヤーが別のプレイヤーを攻撃しても全員に対して敵として表示される訳ではなく、攻撃されたプレイヤーにのみ敵として表示され、そのプレイヤーが反撃したとしてもペナルティは課されません。

 現在の敵意レベルはプレイヤーメニューから確認できます。敵意が上がるほど、より遠くにいる他プレイヤーのレーダーに表示されるようになります。また、死亡した場合は復活する場所がより遠くなります。もっとも高い敵意レベルでは、死亡した地点とは別の地域で復活します。

 敵意レベルは、放浪モードイベント、放浪モードミッション、戦闘、レースなどのイベントをプレイしている間は上がりません。攻撃的プレイスタイルでいる間は、放浪モードのミッションに関連する対プレイヤー行為でも敵意が高まることはありません。ただし、アクティビティに参加していないプレイヤーへの攻撃は敵意レベルが上がる要因となります。

BALANCING AND IMPROVEMENTS

 ゲーム全体のプレイ体験を向上させるため、本作にいくつかの重要な変更点が加わりました。

オートエイムによるヘッドショット追跡の削除(敵プレイヤーのみ)

 本変更は、ライバルプレイヤーに対するヘッドショットに影響するものです。オートエイムで敵プレイヤーの体の中心を追跡できるのは今まで通りですが、その状態から右スティックを上げるだけでヘッドショットに変更できていた機能がなくなります。

 本変更により、ヘッドショットが少し難しくなりますが、戦闘シリーズなど他プレイヤーとの対戦でよりバランスの取れたやりがいのあるプレイを楽しめます。

武器切り替えの時間短縮/瞬間点火

 全体的に、武器の切り替えにかかる時間が短縮されました。火炎瓶やダイナマイトを素早く投げるための瞬間点火も含まれます。

新コントロール方式“FPS2”

 コミュニティからのフィードバックを反映して、新コントロール方式“FPS2”(およびその仕様)が追加されました。

 基本的に“FPS”と同じ仕様ですが、R1でダッシュ、Xでかがみます(本オプションは『レッド・デッド・リデンプション2』および『レッド・デッド・オンライン』の両方で選択できます)。

今日の挑戦のアップデート

 フィードバックを反映して、放浪モードから対プレイヤー関連の今日の挑戦をすべて削除され、新たな今日の挑戦と報酬が大量に追加されました。記録を伸ばす毎にゴールド報酬が上がる連続挑戦も含まれます。

新アワード

 最新のゲームプレイに関連したものを含む、新たなアワードが放浪モードに追加されました。

広域シグナルタイマー

 広域シグナルタイマーの延長とシグナル範囲の縮小により、放浪モードミッションでより柔軟なプレイができるようになりました。

告発

 敵意レベルの低いプレイヤーが一方的に始末されて報復もできなかった場合、復活までの間に相手を“告発”する選択肢が与えられます。

 告発すると、襲撃者の懸賞金額と敵意レベルが強制的に上がります。“告発”は、すでに自分の敵意レベルが高い場合、もしくは敵としてマークしたプレイヤーには利用できません。

馬の役割選択

 プレイヤーメニューから、所有する馬のうち放浪モード、レース、戦闘モード、ミッションで使用する馬をそれぞれ設定しておくことができます。

ゴールドの報酬増加

 全体的にゴールドの報酬を増やすため、ゲーム内経済が調整されました。ゴールドを獲得できるアクティビティのほとんどで報酬が増え、最大で2倍のゴールドを獲得できるようになりました。

 また、本日5月15日から期間限定でランクが上がる毎にゴールド(延べ棒大)1本を獲得できます。

 その他、ストーリーモードやるHDRシネマティックモードなど、本アップデートに含まれる修正が記載されたリストは、ロックスター・サポートの専用ページから確認できます。

EXCLUSIVE PLAYSTATION PLUS OFFER

 5月27日までの特別ボーナス期間中は、PS Plusに加入していないプレイヤーも『レッド・デッド・オンライン』をプレイできます。

WHAT’S NEXT

 今後、本作には新たな放浪モードのキャラクター、新戦闘モード、その他多くの要素が追加されます。新要素には、PS4/Xbox Oneの両方で5月21日に追加される新たな放浪モードミッションや衣装、PS4の早期アクセスコンテンツも含まれます。詳細はPlayStation Blogで近日発表されます。

 5月28日には、新戦闘モード“逃走”や放浪モードの野生動物キルチャレンジなど、さまざまなコンテンツが追加されます。6月4日には戦闘モード“社会の敵”、走行中の列車の車両を奪いあう放浪モードイベント“鉄道王”が追加。

 6月11日のアップデートでは、戦闘モード“王家のスポーツ”に加え、ウィーラー・ローソン社のカタログに期間限定の服と定番の服が追加されます。

 また、RDOマネーやゴールドのプレゼント、報酬アップ、支援物資や限定プレゼントといったウィークリーボーナスもお見逃しなく。

COMING THIS SUMMER TO RED DEAD ONLINE

 今後のアップデートでは、よりキャラクターとしての人生を確立するための要素が導入されます。キャラクターはさまざまな役割をはたし、開拓地における独自の地位を築き上げることができるようになります。

 今夏には、今後追加される役割のうち3つが登場します。賞金稼ぎとして犯罪者を追跡したり、収集家として財宝や標本を探し求めたり、商人としてキャンプでビジネスを築いたりするのです。役割には、それぞれ独自のゲームプレイが用意されており、新たなコスチューム、武器、その他報酬を入手できます。

 プレイヤーは、特定の役割に専念してその役割の属性を一気に解除することもできれば、気の向くままにプレイして複数の役割を同時にこなし、本作の世界で独自のキャラクターと道を作り上げて行くこともできます。

 今から『レッド・デッド・オンライン』の世界に慣れておき、夏に追加される役割に備えましょう。情報は引き続き公開予定です。

(C) 2018 Rockstar Games, Inc.

 関連記事

閉じる