ページトップへ戻る

『スクフェス』“ラブライブ!虹ヶ咲スクールアイドル同好会”メンバーが今後にあってほしいこととは?【AJ 2019】

記事提供元:

“AnimeJapan 2019”のKLabGamesブースで実施された“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”スペシャルトークステージの模様をお届けします。


 3月23日・24日に開催された“AnimeJapan 2019”のKLabGamesブースで実施された“ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”スペシャルトークステージの様子をお届けします。

 “虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会スペシャルトークステージ”には、大西亜玖璃さん(上原歩夢役)、前田佳織里さん(桜坂しずく役)、久保田未夢さん(朝香果林役)が登壇し、さまざまなトークを繰り広げました。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

今から推しても間に合う“虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”

 イベントには、カウントダウンがモニターに映し出された後、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』のパーカーとアクリルバッジを身にまとった大西さん、前田さん、久保田さんが登場。元気にあいさつをして、会場もそれに応えます。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

 それぞれのメンバーのセリフで自己紹介が行われ、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会を盛り上げるため、“今からでも間に合う! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”というトークコーナーが始まりました。

 本コーナーでは、まだ“虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会”のことを知らない人に向けて、学園がお台場にあることや2019年配信予定の新アプリ『スクスタ』から始まるスクールアイドルであることなどが語られました。続いて、自分の担当するメンバーを紹介していきます。

 桜坂しずく役の前田さんは、『スクフェス』で配信当初から登場していた“転入生”の1人で、他のメンバーに比べて、認知度が高いと紹介。桜坂しずくが飼っているペットの紹介もしっかり行っていました。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

 上原歩夢について大西さんは、プレイヤーとは幼なじみであることや、本ステージで大西さん自身もセットしている髪型について語りました。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

 朝香果林については久保田さんが紹介。お姉さんキャラにもかかわらず、朝起きるのが苦手でタイツをはかせてもらっているという、意外な一面がある女の子だとコメント。“しっかりもののお姉さん”というイメージから意外性が出ているとのことでした。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

 『電撃 G’sマガジン』で、マンスリーランキングで最下位になったメンバーは『電撃 G’sマガジン』の“ビリスタ”というコーナーで少しセクシーなイラストが掲載されることについても触れ、「人気は出てほしいけど、いろんな一面を見てみたいというジレンマがある」という本音を明かしました。

虹ヶ咲のユニットは“2人、3人、4人”の3つが展開

 メンバーについて紹介した次は、『スクスタ』のテーマソング『TOKIMEKI Runners』を含む全10曲が収録された虹ヶ咲のデビューアルバムが話題にあがり、久保田さんがソロ曲の収録の前に表題曲を収録したことや、前田さんがこういったバラード調の曲をあまり歌ったことがないなど、裏話が語られました。

 今後のユニット別活動のトークでは、ユニットを決定するユニットマッチング投票の“2(に)じが3(さ)いたら4(よ)ろしくね♪”というフレーズは、出演者の皆さんはお気に入りの様子でした。

 本コーナーの最後には、それぞれ今後にあってほしいという出演者の夢が明かされました。前田さんは、“しずくちゃんにマンスリーランキング1位を誕生日プレゼントであげたい”と“みんなで修学旅行”、大西さんは“歩夢王国建国(虹ヶ咲メンバーソロイベント)”、久保田さんは“世界中の人たちに虹ヶ咲のことを好きになってもらいたい”というものでした。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

会場とTwitterでIDを発表して100人で遊ぶ『スクフェス』コーナー

 “もっとみんなでスコアマッチ”のコーナーでは、『スクフェス』で開催されているイベント“スコアマッチ”を、虹ヶ咲キャストと来場者や配信を見ている100人で行いました。目標スコアを達成するとラブカストーン、出演者全員が目標スコアを達成するとパーフェクト賞として“勧誘チケット”が配布されます。

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』

 IDは、単純に公開される“早い者勝ち”での方法と、下一桁のみ未公開のまま発表される“運試し”での方法で、毎回別のIDが発表されていきました。

 結果は3人が目標スコアを達成し、ラブカストーンと“勧誘チケット”の配布が確定しました。なお、配布対象は3月25日23:59までにゲームを開始したユーザーで、本アイテムは3月25日15:00から配布されています。

 曲にのって応援する来場者、それぞれの楽曲の待ち時間でかわいいポーズをする3人など、大盛り上がりで『スクフェス』のコーナーは終了となりました。

 本ステージの最後には、“AnimeJapan 2019”で行われた『ラブライブ!』シリーズのスタンプラリーについて、3月30日に開催される虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会初のライブイベント“校内マッチングフェスティバル”の告知が行われました。

 前田さんから「みんなとのイベントは楽しいです。次のライブイベントでは成長した姿を見せられるかなと思います」、大西さんから「今から虹ヶ咲を知っても全然間に合います。これからも頑張って楽しいイベントをできたらと思います」、久保田さんから「すでに知っている人は引き続き応援いただきつつ、今から知る人は『スクフェス』を遊んでみてください」とファンへメッセージが送られ、イベントは大盛り上がりで終了となりました。

■“AnimeJapan 2019”開催概要
【開催日時】
・メインエリア会期:3月23日・24日
10:00~17:00(※最終入場16:30)
【会場】東京ビッグサイト

(C)AnimeJapan 2019 All Rights Reserved.
(C)2013 プロジェクトラブライブ!
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(C)KLabGames
(C)SUNRISE
(C)bushiroad All Rights Reserved.

 関連記事

閉じる