ページトップへ戻る

『プリコネR』プレイ日記:アンちゃんが雑にカワイイ(第44回)

著者:ゲーム★マニアックス編集部

ゴジラインで日々とても雑に使われる言葉「カワイイ」と「かっけぇ」。一般的には容姿に対して使われる言葉ですが、ゴジラインでは「性能」について使われることが多いです。



▲たとえば今年のカワイイランキング暫定1位のサンライズプロテクションさん。ユニオンバーストの効果が切れる頃にはゲージが半分溜まってるあたりがカワイイポイント
 

そして、今回新登場したアンちゃんも、サンライズプロテクションさんには流石に敵わないレベルではありつつも中々カワイイんじゃないかと思っております


▲こちらがイベント『アストルムに咲く双輪の華』の開始と同時に実装されたアンちゃん。魔法パーティに雑に入れられそうなところがカワイイ


『プリコネR』はキャラごとの個性がしっかり付いているので、どのキャラも「クランバトルでは強い!」とか「ボス戦では強い!」という強みは持っていることが多いです。

でもその中でどうしたら「カワイくなれるのか」そのポイントが「雑さ」だと私は思っています。


▲たとえばヴァーミリオンバイトさんや天楼覇断剣さんのお供のサレンは、もっとも近くの味方1キャラのTPを回復するのが非常に強力。でも「もっとも近くの」というのが、パーティを組むうえで少し頭を使わなければならないのでちょいカワ止まり


▲逆に天楼覇断剣さんは単体でもとりあえず入れとけ的なので、とてもカワイイ。あと度々出てるようにカワイさが上がるとゴジラインでは技名で呼ばれます
 

その点アンちゃんは「魔法パーティで組まなければならない」という条件こそあるものの、ソレ以外は特に条件ナシ。

とにかく「プリンセスコーリング」で自分中心の範囲に魔法攻撃力大アップだけでもカワイイのに、行動速度小アップまでするのがとてもカワイイ。


▲さらにUBを撃つとプリンセスコーリングで英霊の加護を受けている味方は、さらに魔法攻撃力が大アップします。どうこれ、カワイくない?
 

プリンセスコーリングの範囲も中衛~後衛だったら大体入るうえに、自分にもかかるので非常に雑。魔法攻撃力アップは回復キャラにかけると回復量も上がるのでとても雑。

さらに魔法パーティによく入るアカリのUB『スイートデビルエール』は、効果を受けたキャラクターの攻撃ダメージに応じてHPを回復するので、こちらの効果もアップと攻防極めた感じになるのでとてもカワイイ。好き。

この後、恐らく同じくイベント『アストルムに咲く双輪の華』に登場したグレアも中々のカワイさで実装されそうです。無理は禁物ですが、運よく手に入った人はアンを雑に使って見るといいかもしれません。それではまた来週!


文●あるかい

『プリンセスコネクト!Re:Dive』公式サイト

© Cygames, Inc

 関連記事

閉じる