ページトップへ戻る

【PSO2】全アークスの祭典再び!!全国5都市で開催される『 ファンタシースター感謝祭2019』今回は東京会場の様子をお届け!!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

3月10日より、東京、名古屋、札幌、福岡、神戸の5都市で「ファンタシースター感謝祭2019」が開催。その第一弾となる、幕張メッセで行われた東京会場の模様をレポート。


様々なブースや豪華ステージイベントが満載のファン感謝祭

「ファンタシースター感謝祭2019」は、セガゲームスが運営するオンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2』(以下『PSO2』)のファンイベント。東京、名古屋、札幌、福岡、神戸の5都市で開催され、3月10日には幕張メッセ2~3ホールにて東京会場として行われた。


▲様々なコンテンツが入場無料で楽しめる

豪華ゲストで賑わうステージプログラム

ステージでは、公式生放送『PSO STATION!』『PSO2 アークスライブ!』の出張版や、一般参加者によるコスプレショー、サウンドチームによるミニライブに加え、「バトルアリーナ」モードの全国大会「アークスバトルトーナメント2019」の東京地区予選を開催。

オープニングの後に行われたコスプレショーでは、コスプレ初心者から夫婦でペア参加している方まで様々なコスプレイヤーが参加。

続いて、公式生放送の情報番組『PSO2 STATION!』のコーナーへ。

ここでは、今後発売される新作グッズやキャンペーンの紹介や、公式WEB漫画原作のアニメ「ぷそ煮コミ」の、みたらし役・田辺留依さん、テトラ役・引坂理絵さんのお二人を呼んでのトークなどが行われた。

また、『PSO2』のTVアニメ化としては2回目となる『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』の制作も発表。『PSO2』本編のEp1~3を再構築したオリジナルストーリーとなっているとのことで、こちらも期待が高まる。


▲(写真左から)なすなかにし(中西茂樹さん、那須晃行さん)、諏訪彩花さん、ゲストMCの藤本結衣さんが進行
 


▲2019年放送予定と発表されたTVアニメ『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』のキービジュアル
 

続く『PSO2 アークスライブ!』では、『PSO2』Episode5のディレクター・濱崎大輝氏、Episode6のディレクター・吉岡哲生氏への質問コーナーやアップデート内容などのゲーム内に関する情報を紹介。


▲ここでのMCは(写真左から)会一太郎さん、天野名雪さんが担当。ゲストに『PSO2』ディレクターの濱崎大輝氏、吉岡哲生氏も登壇
 

次に「バトルアリーナ」の「エンブレム争奪戦」ルールで行うPvPの全国大会『アークスバトルトーナメント』の東京予選決勝が行われる。

この日午前中に開催していた予選を勝ち抜き、このステージに立ったのは「B.B」チームと「はわわ学園執行部」チーム。互いにアドバンテージを取り合う一進一退の攻防の末、「はわわ学園執行部」が見事優勝を飾った。


▲見事優勝し、7月の決勝大会に駒を進めた「はわわ学園執行部」チーム

続く『PSO STATION!』第2部では、『アークスライブ』に引き続きディレクターの両名を呼び、現行のEpisode5の最終アップデート及び、いよいよ目前に迫った大型アップデート「Episode6」についての情報を解禁。

Episode6では「原点回帰」をテーマにしたSF感ある世界観の新マップや、すべてのクラス・武器で快適に遊べるように使用率の低いクラスやPAの上方修正がアナウンスされた。

他にも様々な調整や新難易度「ウルトラハード」の追加、序盤のクエストの見直しなど遊びやすくするための細かなアップデートが多数発表され、会場は大いに盛り上がる。


▲初心者から上級者まで楽しめる様々なアップデートを予定
 

最後に、Episode6のOPを歌う花れんさん、現役アークス歌手のビートまりおさん・あまねさん夫妻によるミニライブも行われ、盛況のうちにエンディングへ。

トークあり最新情報ありライブありのステージは、立ち見にも関わらず常に大勢の観客で賑わっていた。

多彩な各種会場コンテンツ

ステージイベントの他、会場では物販やコミュニケーションエリアなど、様々なコンテンツが設置されていた。


▲A.I.Sの上半身をリアルに模した迫力満点のフォトスポット!
 


▲公式グッズショップ「アークスショップ」が出張。会場ごとの限定グッズも人気
 


▲Episode6のコンテンツをいち早くプレイできる体験コーナーも
 


▲無料配布の冊子と会場内のヒントを使った謎解きゲームも開催
 


▲トレーディングカードゲーム『PSO2TCG』のブースでは対戦用テーブルも
 


▲「PSO2es」のフィギュアやパネルも展示
 


▲昨年サービス開始したスマホ用アプリ「イドラ ファンタシースターサーガ」のギャラリーも
 


▲ゲーム内でもコラボしたPIZZA-LAをはじめ、フードコートも充実
 


▲炭酸飲料・ペリエが協賛。来場者に無料で配布していた
 

今年7周年を迎える『PSO2』のファンとメーカーが一体になって盛り上がっていた「ファンタシースター感謝祭2019」。

4月21日には名古屋、5月25日には札幌、6月8日の福岡、7月14日の神戸での開催も控えているので、現役プレイヤーはもちろん、大型アップデートを期にオラクルへ戻ろうと思っているプレイヤーも是非この熱気に触れてみてほしい。


©SEGA

 関連記事

閉じる