ページトップへ戻る

PlayStationVR 発売!年内に追加供給も!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

いよいよ発売されたPlayStationVR! 一部流通店舗では、当日発売分を手に入れようと、前夜から行列ができた。 発売当日朝にはGINZA PLACEにて発売記念イベントも開催され、PlayStationアンバサダーである山田孝之さんが早速体験!


3度の事前予約も早々に枠が埋まり、発売が待たれていたヴァーチャル・リアリティ(VR)の本命がいよいよユーザーの手に届く日を迎えた!

 

▲PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

 

一部の流通店舗では当日販売分があるとの発表もあり、前夜から希少な当日発売分を求めて、全国で列が出来る場面も。

 

そして迎えた発売日、

GINZA PLACE ソニーストア銀座では、発売記念イベントが開催された。

イベントにはソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア プレジデント盛田厚氏に加え、「プレイステーション」のアンバサダーである山田孝之さんもかけつけ、PlayStation VRの発売を盛り上げた。

▲ 発売イベントに登壇したSIEジャパンアジア プレジデント盛田厚氏と、「プレイステーション」アンバサダー山田孝之さん

 

テレビ登場以来のイノベーション

 PlayStationVRはゲームユーザーの夢だった『ゲームの中に入る体験』を実現する、と宣言する盛田氏によると、「FINAL FANTASY XV VR EXPERIENCE」(スクウェア・エニックス)や「BIOHAZARD 7 resident evil」(カプコン)など、人気シリーズ新作のほか、鳥になって自由に飛び回る、PlayStationVRならではの体験が出来る「イーグルフライト」(ユービーアイソフト)など、豊富なラインナップでPlayStationVRユーザー、ひいてはゲームユーザーの期待に応えていく。

 

 更に、ゲームの領域に留まらず、自室にいながらにして、世界遺産を旅する、ライブイベントをS席で鑑賞する、アイドルと共演するなど、『どこにでもいける』『なんにでもなれる』のがPlayStationVRだと語った。

▲ PlayStationVRのこれからについて語るSIEジャパンアジア プレジデント盛田厚氏

 

言葉が出ないほどの体験!とにかく家でやります!(山田孝之さん 談)

 盛田厚氏の登壇の後には、山田孝之さんが実際に「バットマン:アーカムVR」(ワーナーブラザース ジャパン)と「イーグルフライト」(ユービーアイソフト)をプレイ。発売イベントということもあり、一部を体験するのみにとどまったが、その際には「もっとやりたかった・・・」と悔しがる場面も。

 

▲ サプライズでPlayStationVRを盛田厚氏よりプレゼントされ、静かに喜ぶ「プレイステーション」アンバサダー山田孝之さん

 

多くの報道陣が詰めかけた注目のイベントのラストでは、盛田厚SIEジャパンアジアプレジデントからPlayStationVRの年内追加供給を予定しており、随時、最新情報を発表してくとの力強い言葉もあった。

発売日に手に出来なかったユーザーの方々は追加情報を待ちつつ、東京/大阪/名古屋/福岡 のソニーストアで実施中の特別体験会を予約し、各会場で『言葉が出ないほどの体験』に触れてほしい。

詳しくはコチラ

 

 関連記事

閉じる