ページトップへ戻る

『キャサリン・フルボディ』体験版が配信開始。イメージソングが“SEKAI NO OWARI”の『Re:set』に決定

記事提供元:

『キャサリン・フルボディ』のイメージソング『Re:set』を確認できるPV第4弾が配信。また、“SEKAI NO OWARI”のメンバーからスペシャルメッセージが公開されています。


 アトラスは、2019年2月14日に発売するPS4/PS Vita用ソフト『キャサリン・フルボディ』のイメージソングが、“SEKAI NO OWARI”の楽曲『Re:set』に決定したことを発表しました。また、『Re:set』をBGMに使用した最新PVを公開しました。

『キャサリン・フルボディ』
▲SEKAI NO OWARI

 本作は、全世界100万本を突破したソフト『キャサリン』を、装いも新たにフルパワーアップさせたタイトルです。

PV第4弾

 プロモーションビデオ第4弾で聞くことができる『Re:set』は、クールなラップと悪夢的な歌詞が印象的な楽曲です。映像は、本楽曲にのせて、未発表のアニメシーン・イベントシーンをふんだんに盛り込んだ疾走感のあるPVとなっています。

『キャサリン・フルボディ』 『キャサリン・フルボディ』
『キャサリン・フルボディ』 『キャサリン・フルボディ』

“SEKAI NO OWARI”メンバーのビデオメッセージが公開

 イメージソング『Re:set』について、“SEKAI NO OWARI”のメンバーからスペシャルメッセージが到着しています。

 コメント冒頭では、あまり普段ゲームをプレイしないFukaseさんが唯一ハマって夢中で遊んだゲームが『キャサリン』(※前作PS3版)だったことを告白しています。

 その後、時を経て生まれた曲が“ゲームの世界をそのまま歌にしたような”曲であることをDJ LOVEさんと話した際に、時を同じくして発表された『キャサリン・フルボディ』の存在を知り、運命的とも言えるコラボが実現したきっかけを語っています。

体験版が配信

 PS Storeで『キャサリン・フルボディ』の無料体験版が配信されています。

『キャサリン・フルボディ』

 体験版は、序盤の2日間をダイジェストで遊べる特別編集版となっており、新規追加を含む多数のアニメシーンや、より遊びやすく進化したアクションパズルを楽しめます。

 難易度は『フルボディ』で追加された、誰でも必ずエンディングまでたどり着ける“Safety”でのプレイとなります。

『キャサリン・フルボディ』 『キャサリン・フルボディ』
▲パズルモードはオーソドックスなアクションパズルを楽しめる“Standard”と、変わったカタチのブロックが出現するエキサイティングな“Arrange”から選択可能です。
『キャサリン・フルボディ』 『キャサリン・フルボディ』
▲体験版では難易度はSafetyのみです。▲Catherineの声も沢城みゆきさんと能登麻美子さんから選べます。
『キャサリン・フルボディ』 『キャサリン・フルボディ』

※製品版へのセーブデータの引継ぎはできません。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

 関連記事

閉じる