ページトップへ戻る

『シャドバ』新ストーリー“機械反乱編”が3月ごろに追加予定。『プリコネR』とのコラボが決定

記事提供元:

『Shadowverse』で、2018年12月27日~2019年1月11日の期間にログインすると、最大8枚のカードパックチケットを獲得できるログインボーナスが実施されます。


 サイゲームスは、iOS/Android/PC用デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』で、第11弾カードパック“Altersphere/次元歪曲”の提供を12月27日メンテナンス後より開始します。また、公式番組“Shadowverse NEXT 2019”で、2019年の新展開に関する情報を公開しました。

『Shadowverse(シャドウバース)』

 『シャドウバース』は“フォロワー”、“スペル”、“アミュレット”という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦うデジタルTCGです。

次元歪曲リリース記念特別ログインボーナス

 2018年12月27日メンテナンス後~2019年1月11日4:59の期間に8日間ログインすることで、合計8枚のカードパックチケットを獲得できるログインボーナスが実施されます。

 なお、対象者は、チュートリアルをクリアした状態で、キャンペーン開催期間中にゲームをプレイしたユーザーです。

『Shadowverse(シャドウバース)』

■“次元歪曲リリース記念特別ログインボーナス”報酬詳細
1日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
2日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
3日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
4日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
5日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
6日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
7日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
8日目:次元歪曲カードパックチケット1枚
※チュートリアルクリア時にはチュートリアルクリア画面が表示されます。
※キャンペーン開催期間中にゲームをプレイしなかった場合、特別ログインボーナスは受け取れません。
※キャンペーン開催期間中は、通常のログインボーナスも発生します。
※1日の切り替わりは5:00です。

次元歪曲リリース記念勝利報酬キャンペーン

 2018年12月28日11:00~2019年1月4日14:59の期間にランクマッチを行うと、バトル開始時に一定の確率で宝箱が表示されるようになり、そのバトルで勝利すると報酬を獲得することができます。

 なお、対象フォーマットは、“ローテーション”、“アンリミテッド”です。キャンペーンの注意事項および詳細は、公式サイトのお知らせでご確認ください。

『Shadowverse(シャドウバース)』

■“次元歪曲リリース記念勝利報酬キャンペーン”報酬内容
ルピ
カードパックチケット
最新5つのカードパックの中からゴールドレア以上のカード(リーダースキン付きカードは排出されません)
異界を統べる者(エンブレム)
異界を統べる者(カードスリーブ)
※異界を統べる者はカードのイラストとは異なる限定イラストです。

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社 Cygames(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一) は、スマートフォン、PC で遊べるデジタルカードバトル『Shadowverse(以下、シャドウバース)』において、

“Shadowverse NEXT 2019”発表内容

esportsイベント

 2019年開催予定の大規模大会について情報が発表されました。

Shadowverse World Grand Prix 2019

 2018年に引き続き、2019年も優勝賞金100万USドル(約1億1,000万円)の世界大会が開催されます。また、“Shadowverse World Grand Prix 2019”出場につながる大会のうち、2019年初頭の大会開催予定自機が公開されました。

 さらに、『シャドウバース』公式大会と世界各地域の大会情報についてまとめたポータルサイト“Shadowverse Esports”がプレオープンしました。近日グランドオープンし、各種大会情報やエントリー方法を確認できるようになります。

 その他、“Shadowverse World Grand Prix 2019”に関連する大会以外にも、国内でesportsイベントが積極的に開催されていきます。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』

■“Shadowverse World Grand Prix 2019”大会概要
【優勝賞金】100万ドル
【開催日】2019年12月
【開催地】日本国内
【大会形式】
Day1:後日発表
GRAND FINALS:シングルエリミネーション方式
【出場枠】
RAGE Shadowverse 2019:8枠
Shadowverse NetEase Championship:4枠
Shadowverse 韓国地域大会:2枠
2019 Shadowverse Taiwan Open:2枠
Pan America Shadowverse Open:3枠
Europe Shadowverse Open:2枠
Southeast Asia & Oceania Shadowverse Open:2枠
Wild Card:1枠

■2019年初頭の大会開催予定時期
“RAGE Shadowverse 2019 Spring”:2019年2月2日、3日
“Europe Shadowverse Open January Cup”:2019年1月12日、13日
“Southeast Asia & Oceania Shadowverse Open January Cup”:2019年1月19日、20日
“Pan America Shadowverse Open January Cup”:2019年1月26日、27日
“2018 Shadowverse Taiwan Open Spring Series”:2019年2月13日~3月8日(オンライン予選大会)、3月下旬(GRAND FINALS)

Shadowverse University League

 『シャドウバース』初の大学生を対象とした大会です。1年を約3カ月ごとの4シーズンに区切り、各シーズンのチャンピオンを決定します。さらに、4シーズン終了後には、年間チャンピオンを決めるチャンピオンシップトーナメントが実施されます。

『Shadowverse(シャドウバース)』

■“Shadowverse University League”開催概要
【年間賞金総額】500万円
【開催予定時期】2019年4月以降(2019年1月からプレリーグを開催)

JCG Shadowverse Open 優勝賞金100万円大会

 定期的に1週間にわたるオンライン大会が実施され、優勝者に賞金100万円が贈られます。

『Shadowverse(シャドウバース)』

■“JCG Shadowverse Open 優勝賞金100万円大会”概要
【優勝賞金】100万円
【開催予定時期】2019年内

ゲーム新要素

新ストーリー“機械反乱編”

 メインストーリーにおいて、2019年3月ごろに“ギルド争乱編”の続編として“機械反乱編”が追加予定です。“機械反乱編”では、“アイアロン”と呼ばれる機械の世界を舞台に、新たなストーリーが展開します。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』

特殊フォーマットグランプリ

 2019年3月ごろに特殊フォーマットグランプリが開催予定です。2019年にはこのようなグランプリが定期的に開催されていきます。

アリーナの新フォーマット

 2Pickに続く新たなフォーマットが2019年夏ごろに追加予定です。購入したカードパックをその場で開封し、出たカードで即席デッキを作ってバトルを行います。

ゲーム内コミュニケーション機能

 2019年夏ごろに、プレイヤー同士がコミュニティグループをつくり、ゲーム内で同じコミュニティ内のプレイヤーとコミュニケーションを取ることができる機能の実装が予定されています。

 本機能によって、『シャドウバース』に関するゲーム内でのコミュニケーションがプレイヤー同士で気軽に行えるようになります。

『Shadowverse(シャドウバース)』

コラボレーション情報

 2019年も他のコンテンツとのコラボレーションが積極的に実施されます。現在予定しているコラボレーションは『プリンセスコネクト!Re:Dive』と『ワンパンマン』です。コラボレーション内容の詳細や実装時期は後日発表されます。

『Shadowverse(シャドウバース)』
『Shadowverse(シャドウバース)』

(C) Cygames, Inc.

 関連記事

閉じる