ページトップへ戻る

『プリコネR』プレイ日記:いざ『グラブル』へ! お空にやってきたプリコネ太郎(第32回)

著者:ゲーム★マニアックス編集部

ついにに『プリンセスコネクト!Re:Dive』(以下『プリコネR』)からペコリーヌ・コッコロ・キャルの3人が『グランブルーファンタジー』(以下『グラブル』)に参戦! 12月9日から『グラブル』でコラボイベント『プリンセスコネクト!Re:Dive 蒼空の食卓をともに』が開催しています。


コラボというとコラボキャラクターがガチャに追加されて血の涙を流す……というのがスマホゲームあるあるですが、『グラブル』ではサービス開始以来一度もコラボガチャが行われおりません。

そのため、比較的難易度低めに設定されているイベントクエストをプレイするだけで、コラボキャラクターが仲間になる、というのが『グラブル』の大きな魅力。今回もペコリーヌコッコロが最高レアリティのSSRで参戦してますが、イベントプレイだけでも仲間にすることができます。


▲イベント序盤でペコリーヌが、少しプレイするとコッコロたんが仲間に。グラブル風デザインになった二人もヤバイ!
 

コラボイベントのストーリーもモチロン注目。自分より年下の女の子からお小遣いをもらったり、勉強を教わったりしていたプリコネ太郎は『グラブル』でもやってくれました。

プリコネ太郎がイベント開始早々に迷子になってしまい、ペコリーヌ・コッコロ・キャルの3人と『グラブル』の主人公たちが一丸となって捜索するというのがお話の本筋。

コッコロたんだけは心配そうにずっと探していますが、舞台がグルメ街とあってペコリーヌは食べてばっかりだったり、キャルは泥棒に間違えられたりと、なかなかに『プリコネR』らしい?展開に。

ストーリーをチラりと見るだけでも、『プリコネR』プレイヤーはより一層楽しめると思いますよ! 


▲イベントストーリーは誰でもクリアできるようにパーティが全プレイヤー共通なのでクリアできるかな~?といった心配は無用です!
 

『プリコネR』には『グラブル』の女主人公であるジータや、『神撃のバハムート』から『グラブル』への参戦もあり、今後『プリコネR』のキャラが他のゲームにどんな形で追加されるのか、楽しみでなりません!

『グラブル』をきっかけに『プリコネR』を知った人も、『プリコネR』をきっかけに『グラブル』を知った人も、どちらも良いゲームなのでお時間があれば遊んでみるといいかもしれませんぞ。

それではまた次回!


文●あるかい

『プリンセスコネクト!Re:Dive』公式サイト

© Cygames, Inc.

 関連記事

閉じる