ページトップへ戻る

『DDON』とネットカフェ「DiCE」のコラボがスタート。1日店長に就任した松川プロデューサーとその魅力を探る!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

カプコンが贈る基本無料のオンラインアクションRPG『ドラゴンズドグマ オンライン(以下、DDON)』と、インターネットカフェ“DiCE”のコラボキャンペーンが12月7日よりスタートした。ここでは、開催に先駆けて実施されたメディア向け内覧会の様子をレポートする。


コラボルームを松川1日店長が案内

内覧会はシーズン3.4へのアップデートと同日の12月6日、都内にあるDiCE池袋店にて実施された。当日は『DDON』プロデューサーの松川美苗氏がDiCEの1日店長に就任ということで、集まったメディアを前にコラボ開催記念のテープカットをする様子が披露された。


▲コラボルームの前でテープカットをする松川プロデューサー。1日店長職は初めての経験だとのこと 

コラボルームは、DiCE池袋店/池袋北口店/DiCE仙台店に用意されおり、VIPルームの料金のみで利用が可能。完全個室・フルフラットの室内には、ハイスペックPCが2台設置されているので、くつろぎながら『DDON』を快適に楽しむことができる。ルームごとにデザインが異なる巨大壁面アートも注目ポイントのひとつだ。


▲コラボルームの室内。2台のハイスペックPCに加え、ゲーム音声とシンクロして光るロジクールのスピーカー・G560が用意されている
 

DiCE全店では食べ放題のソフトクリームが用意されているのだが、松川1日店長が記者たちに振る舞ってくれるというサプライズな展開が。「当店自慢のソフトクリームをどうぞ」と笑顔で対応する姿からは、すっかり店長職が板についている様子が伺えた。ちなみに池袋店では、バニラ、チョコ、ストロベリー(と各種ミックス)味が用意されているとのことだ。


▲コラボ用に用意された限定絵柄のカップに入ったソフトクリームを振る舞う松川1日店長。制服姿がよく似合っている
 

松川1日店長はユーザーに向けて、

「ネットカフェでプレイしていただくと、各種コースが無料で利用できて、快適かつ効率的にプレイできます。年末年始で地方からお越しの方も、ぜひ当店(DiCE)を利用していただけるとうれしいです。
シーズン3.4では、新ストーリーはもちろん、ジョブのリファインにもかなり力を入れていますので、いろいろなジョブに触わっていただけたらと思います。
いきなりLV90になれる宝珠がもらえるキャンペーンも実施しますので、お休みしている覚者さんもぜひこの機会に遊んでみて、前線を目指してください」

と、今回のコラボ、そしてシーズン3.4の見どころをアピール。最後は記者たちを笑顔で「ありがとうございました」と見送ってくれたのであった。

 

オリジナルグッズやゲーム内武器がもらえるコラボキャンペーン

気になるコラボキャンペーンは、2018年12月7日0:00~2019年2月6日23:59まで、インターネットカフェDiCE全店にて行われる。通常の利用料金に加えて“『ドラゴンズドグマ オンライン』コラボパック”(500円)を購入すると、利用回数に応じて、本コラボ用に用意されたオリジナルグッズ(数量限定)や、ゲーム内アイテム“カフェコイン【賽】”が入手できる。

■利用回数1回~4回
ブラッドオーブx3000、オリジナルラバーストラップx1種(全4種:選択可能)

■利用回数5回
ブラッドオーブx3000、カフェコイン【賽】x10、オリジナルトートバック


▲かわいくディフォルメされたモゴックたちのラバーストラップ。本コラボのために描き下ろされたデザインだ
 


▲5回のパック利用でもらえるトートバッグ。マチがあるのでノートPCなどもスッポリ入れられる
 

“カフェコイン【賽】”は、鑑定交換をすることでコラボ限定武器“オーフリング【賽】”シリーズの武器が入手できる。これはLV1から装備できるIR120・聖属性の武器で、現時点では最強クラスの性能。これから『DOON』をはじめようと思っている人から、より強い武器を手に入れたいと思っている覚者まで幅広く使えるものとなっている。

■カフェコイン【賽】鑑定交換アイテム

オーフリングソード【賽】→7個
オーフリングシェル【賽】→3個
オーフリングガード【賽】→7個
オーフリングロッド【賽】→3個
オーフリングボウ【賽】→10個
オーフリングケイン【賽】→10個

 
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 関連記事

閉じる