ページトップへ戻る

『モンスターハンター フロンティアZ』×インターネットカフェ「DiCE」のコラボが10月3日からスタート!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

9月26日に『MHF-ZZ』大型アップデートを行った『モンスターハンター フロンティアZ』とインターネットカフェ「DiCE(ダイス)」のコラボが、2018年10月3日(水)から12月6日(木)まで開催される。この記事ではコラボ内容と、コラボ開始に先駆けて「DiCE」池袋店にて開催された内覧会の様子をお伝えする。


コラボルームは18店舗中8店舗で開催


▲扉の前に張られているプレート
 


▲コラボルームの中はこのようになっている
 

壁に迫力あるモンスターが描かれたコラボルームは、「DiCE」18店舗中8店舗で開催される。以下の該当店舗を参照してほしい。また、部屋によって描かれているモンスターは異なっているので、どのモンスターがいるのかは自分の目で確かめてみよう。

■コラボルーム実施店舗
・DiCE池袋店(VIPタイプ3部屋) ※池袋店限定でダンボール製マグネットスパイクを展示!
・DiCE池袋北口店(VIPタイプ3部屋)
・DiCE大宮店(VIPタイプ2部屋)
・DiCE新小岩店(VIPタイプ1部屋)
・DiCE仙台店(VIPタイプ2部屋)
・DiCE伊勢佐木町店(リビングタイプ1部屋)
・DiCE大井町店(リビングタイプ1部屋)

※「MHFルーム」は「MHFコラボパック」利用のお客様以外もご利用頂けます。

なお、コラボルームではlogicoolのゲーミングスピーカーG560が使用されている。ぜひ腹に響くような重質のハイクオリティサウンドを体験してもらいたい。

コラボ特典オリジナルノベルティとゲーム内アイテムがもらえる!

「MHF(モンスターハンターフロンティア)コラボパック」 は、通常料金に加えて1000円の上乗せ料金を支払うと利用できる。 「MHFコラボパック」の利用特典は以下のとおり。

◆パック利用1回目~4回目

オリジナルラバーストラップ1種(全4種)
・ゲーム内アイテム防具『シエロCシリーズ』の各部位が生産できるシエロ生産券C
・ゲーム内ポイント「Nポイント2000」


▲これはラバーストラップ。左から順にコラボパック1回の利用につき1個ずつもらえる。

このラバーストラップは社内でデザインを公募したオリジナルの品物となる。もし手に入れたいと思ったハンターは、期間中に「DiCE」に足を運んでみよう。

パック利用5回目

・オリジナルフードタオル(全1種)
・本キャンペーン限定武器 マグネットスパイク『パッカリグーク』が生産出来る、パッカリG生産券
・ゲーム内アイテム防具、『シエロCシリーズ』の各部位が生産出来る、シエロ生産券C
・ゲーム内ポイント「Nポイント2000」


▲フードタオルは可愛らしいデザインだ

Twitterフォロー&リツイートキャンペーン

キャンペーン期間中、インターネットカフェDiCE公式Twitterアカウント(@netcafe_dice)と『モンスターハンター フロンティアZ』公式Twitterアカウント(@MHF_official)をフォローして、ハッシュタグ#MHFZZ×DiCE をつけてツイートすると、ツイートした方全員にゲーム内ポイント「Nポイント200」がプレゼントされる。かなりおいしいのでぜひフォロー&ツイートをしよう。

DiCE池袋店限定でダンボール製マグネットスパイクを展示!


▲このマグネットスパイクはダンボール製だ
 

「DiCE」池袋店限定で、1/1マグネットスパイクが展示されている。なんとゲーム内と同様で可変式!(ただし直接触れることはできない)

【TGS2018レポート】『モンスターハンター フロンティアZ』スペシャルステージレポート! TGS記念プレゼントコード公開!

こちらの記事では可変時の写真も掲載しているので、興味のある方はチェックしてほしい。

宮下輝樹プロデューサー&砂野元気アシスタントプロデューサー ミニインタビュー

今回の内覧会には宮下輝樹プロデューサーと砂野元気アシスタントプロデューサーも出席。コラボや今後の『モンスターハンター フロンティアZ』について語ってくれた。


▲宮下輝樹プロデューサー(左) 砂野元気アシスタントプロデューサー(右)

――今回のコラボの売りは何でしょうか?

宮下 Nポイントが2000もらえるというお得なコラボなので、うまく使ってもらえればなと思います。

砂野 5回目のコラボ利用でここだけでもらえるマグネットスパイク『パッカリグーク』が手に入りますので、新要素を遊んでいただけたらなと思います。

――『MHF-ZZ』大型アップデート直後ですが、ユーザーからの評判はいかがですか?

宮下 最初障害が発生してロールバックを行いました。お詫び申し上げます。その後は特に大きな問題は起きておりません。新武器のマグネットスパイクは評判をいただいていますし、新モンスターの「爆霧竜ボガバドルム」もマグネットスパイクと相性が良くて狩りやすいというお言葉をいただいております。斬と打、「どちらが好きだ!」と語りあっている方や最適なスキル構成を考えている方たちの議論を拝見していると、楽しんでいただけているなと感じますね。

我々が考えていた以上の使い方をしてくれている方もいて、さまざまな技法が広まりつつある状態です。

砂野 実装した新要素への反応は好評をいただいていると思います。マグネットスパイクはこれまでにない斬打切り替えであったりとか、磁力アクションと言う新しい要素がありますので、そこを楽しんでいただけていると思います。今後も使っていってほしいですね。

ちょうど前の週末に「韋駄天杯」を開催したんですが、マグネットスパイクが一番タイムが早かったんです(笑)。今後もマグネットスパイクの種類は増やしていきますし、操作に慣れてもらって使いこんでいってもらえたらなと思います。

――11年目に突入した本作の今後についての目標や意気込みをお聞かせください。

宮下 主に年末年始に向けての仕込みはもう始まっています。さらにその先のことも考えて盛り上げていけたらなと思っています。やっぱり新しい武器種とスキルの組み合わせを考えるのが楽しいゲームだと思っていますので、そういった仕掛け、仕組みを今後も入れていきたいですね。

砂野 10月31日に『PSO2』コラボがスタートしますし、具体的な日にちは決まっていませんが『ロックマン11』コラボも予定しています。面白い要素をこれからも詰め込んでいきますので、これからも楽しんでいただけたらなと思います。

 

池袋店にのみ展示されているマグネットスパイクの陳列台には、宮下プロデューサーと砂野アシスタントプロデューサーがメッセージを寄せている。池袋店に行く機会があるハンターは、是非読んでみよう。


▲メッセージを書き込む砂野アシスタントプロデューサー
 


▲メッセージの内容に悩む宮下プロデューサー
 

また、今回のコラボが終了した後には、カプコンの別作品と「DiCE」のコラボが始まるとのこと。果たして次のコラボはどの作品なのか……!? こちらの情報解禁も楽しみにしたい。

■インターネットカフェ DiCE 公式サイト
https://www.diskcity.co.jp/

■インターネットカフェ DiCE 池袋店
https://www.diskcity.co.jp/shop/ikebukuro/


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVE  

 関連記事

閉じる