ページトップへ戻る

“TGS2018”『キルラキル ザ・ゲーム』ステージがアークシステムワークスブースで実施。柚木涼香さんらが出演

記事提供元:

“TGS2018”のアークシステムワークスブースでは、新作3タイトルにフューチャーしたステージが実施。声優の小林愛香さんや著名クリエイター陣が出演します。


 アークシステムワークスは、9月20日~23日に幕張メッセで開催される“東京ゲームショウ2018(TGS2018)”に出展するブースの追加情報を公開しました。

アークシステムワークス

 アークシステムワークスブースでは、国内では初の試遊となる『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』に加えて、『探偵 神宮寺三郎』シリーズ新章『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』『The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島 -』『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』の試遊台が用意されます。

 また、最新作に出演している豪華声優陣の他、有名クリエイターを招いたスペシャルステージが開催されます。アークシステムワークスブースの情報は、別記事とあわせてご確認ください。

アークシステムワークス
▲ブースマップ

イベントステージプログラム

 ブース内の特設ステージでは、新作3タイトルにフューチャーしたステージイベントが開催。『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ステージには、TVアニメ『キルラキル』で声優を務めた柚木涼香さん(鬼龍院皐月役)、稲田徹さん(蟇郡苛役)、檜山修之さん(猿投山渦役)らが登壇します。

 また、『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』ステージでは、本作に出演する声優の小林愛香さんが出演するトークショーが開催されます。

 さらに、『The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島 -』のディレクター・SWERYさんの他、最新タイトルの製作に携わる著名クリエイター陣を招いたステージも予定されています。最新情報に加えて、本イベントならではの製作秘話が語られます。ステージの詳細は、特設ページをご確認ください。

三和電子ブースでアークシステムワークスグッズが販売

 三和電子ブースでは、アークシステムワークス30周年を記念したオリジナルグッズや『BLAZBLUE』10周年、『GUILTY GEAR』20周年を記念したグッズが販売されます。グッズ販売の詳細は、特設ページをご確認ください。

アークシステムワークス

(C) ARC SYSTEM WORKS

 関連記事

閉じる