ページトップへ戻る

『プリコネR』プレイ日記:「お得なプレイング」とは何か、どうあるべきか(第22回)

著者:ゲーム★マニアックス編集部

大抵のスマホゲームで損をしない「お得なプレイング」は、サービス開始日に始めて自然回復するリソースを毎日無駄なく使いきり、ミッションなどもすべてこなしていくことだろう。新しいゲームが開始して間もないタイミングはモチベーションも高く、それらをこなしていくのは苦ではないし楽しさすら感じる。


でもそれが1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と続くと、毎日無駄なくキッチリこなしていくのは中々大変なことではないだろうか? プレイしているタイトルがひとつだけならまだしも、いくつも掛け持ちしているゆえに、これらをこなしていくだけでも大変だ。

かくいう私も、同時にスマホゲームをいくつも掛け持ちすることが多い。すると各ゲームの通知機能からこんなセリフが届くことがよくある。

「スタミナが満タンだよ!早く消化しよう!」
「最近プレイしてなくて寂しいな!」

いわゆるプレイヤーのログインを促す通知だ。こういった通知を見ると私はなんだか母親から「宿題やったの?やってから遊びなさい!」と言われているようで余計にやる気がなくなってしまうのである。

それは『プリンセスコネクト!Re:Dive』(以下、『プリコネR』)も、ある意味一緒だが、ある意味一緒ではない。

『プリコネR』にはプロフィールに好きなキャラクターを設定できる機能がついていて、その設定したキャラクターによって各種通知のセリフが違う。

先ほどお見せしたマコトやノゾミのように「はやくプレイしに来てほしい」といった趣旨のセリフではなく、「教えてはくれるけど急かさない」ような、そんなセリフを言ってくれるキャラクターを探してみることにした。

スタミナを少し消費しては設定キャラクターを替え、満タンセリフを見るといったことを繰り返す。


優しく包んでくれるようなキャラクターを捜し求めて、いろんなキャラクターを見てみるも中々見つからない。やはりダメなのか?と思いつつ、すがるようなつもりで最後にとっておいた「あのキャラクター」を試してみると……!

救われたような気がした。スタミナが回復した事を教えてくれつつも急かさない。どっか行くなら一緒に行きましょうと提案だけして、決断はこちらにゆだねてくれる。私にピッタリのセリフを魂のキャラクター・コッコロたんが言ってくれている!

『プリコネR』は他のスマホゲー同様、もちろん毎日こなしたほうがお得なプレイングであるのは間違いない。でもそれを無理に毎日やらなくたっていいじゃないか。もっと肩の力抜いてやっていこうよ!というぐらいがいいかなって人は、ぜひ自分にあった通知セリフのキャラクターを探してほしい。

なんだかスマホゲームには疲れてきたかも、なんて人でもゆったり楽しんでいける、そんなゲームに『プリコネR』はなれるかもしれない。

というわけで、また来週!


▲おまけのペコリーヌ。ゲームとかいいから飯行こうぜ!となんともらしいセリフ


文/あるかい

『プリンセスコネクト!Re:Dive』公式サイト

© Cygames, Inc.

 関連記事

閉じる