ページトップへ戻る

『アズレン』のYostarが新作発表! タイトルは『アークナイツ』!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

2018年8月10日に開催された第94回コミックマーケットにおいて、Yostarの新作が『アークナイツ』であることが明かされた。『アークナイツ』は中国のHyperGryphが開発中のソーシャルゲームで、『明日箱舟』の名で既に中国ではβテストも行われている。日本での展開時期は今のところ未定だが、わかりしだいお伝えしていこうと思う


2018年5月27日にAbemaTVで放送された「アズレンTV ‬‪~石川由依がめぐる‬ アズレン開発現場 in 上海~‬」で、最後に意味ありげに映されたロゴを覚えている人もいるだろう。


▲このロゴの持つ意味は何なのか、放送当時から様々なうわさが流れていた

このロゴは中国で『アークナイツ(明日箱舟)』というソーシャルゲームを開発している「HyperGryph」という会社のものであり、当時から『アークナイツ』をYostarが日本で展開するのではないかといううわさが流れていたが、うわさは真実であることが明らかになった。

『アズールレーン』で日本のソーシャルゲーム界を席巻したYostarが行く新たな航路は果たしてどのような道となるのか。ゲームマニアックス編集部では、今後も『アークナイツ』の新規情報を公開していく予定だ。


© ARKNIGHTS/HYPERERGRYPH
© 2018 Yostar Inc. All Rights Reserved.

中国版公式サイト:https://ak.hypergryph.com/

 関連記事

閉じる