ページトップへ戻る

『アサクリ オリジンズ』エジプトの神話を題材にしたDLC第2弾“ファラオの呪い”が配信

記事提供元:

『アサシン クリード オリジンズ』のDLC第2弾“ファラオの呪い”で登場する新たなエリア“テーベ”では、新たな敵やボスとの戦いを体験できます。


『アサシン クリード オリジンズ』は、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。
※18歳未満の方は購入できません。

 ユービーアイソフトは、PS4/Xbox One用ソフト『アサシン クリード オリジンズ』のダウンロードコンテンツ第2弾“ファラオの呪い”を配信しました。価格は2,400円+税です。また、本DLCのトレーラーも配信されています。

『アサシン クリード オリジンズ』

 本作は、歴史の影で暗躍するアサシン(暗殺者)たちの活躍を描く暗殺アクション『アサシン クリード』シリーズの最新作です。

 プレイヤーはエジプトの守護者のバエクとなり、『アサシン クリード』シリーズでこれまで語られてこなかった、アサシン教団の始まりとなった起源(オリジン)を目撃することになります。

 DLC第2弾“ファラオの呪い”はエジプトの神話を題材にしており、新たなエリアであるテーベを舞台に、この地域で蔓延している古代の呪いを調査し、有名なファラオとエジプトの怪物と対峙することになります。

 また、新たなエリアのテーベでは、新たな敵やボスとの戦いを体験できます。さらに、レベルキャップが55となり、エジプト神話をモチーフにしたレジェンド武器や装備なども入手可能です。

 なお、本DLCはシーズンパスに含まれている追加コンテンツですが、単体で購入することも可能です。

アートワーク

『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』

スクリーンショット

『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』
『アサシン クリード オリジンズ』

(C) 2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

 関連記事

閉じる