ページトップへ戻る

『アルテイルクロニクル』バレンタインイベント「Saint Valentine」攻略!

著者:ゲーム★マニアックス編集部

『アルテイルクロニクル』特別企画の今回は、年に一度の大イベント「Saint Valentine」について紹介していく。新キャラクターたちと繰り広げる、チョコよりも甘いストーリーを満喫しよう!


2月は「Saint Valentine」で盛り上がろう

イベント「Saint Valentine」は、2018年1月30日(火)から2月20日(火)13時59分まで発生しているシナリオ付きのストーリークエストだ。ストーリークエストをクリアすると探索クエストが解禁される仕組みとなっている。イベントクエストでは7種類のイベント用アイテムが出現。それぞれショップにてアイテムに交換することができる。

また、「義理ショコラ」を集めた個数に応じてミッション報酬もゲットできるので、期間内にできるだけ多くの「義理ショコラ」をゲットしよう! 必要な「義理ショコラ」の数と報酬は下記の表のとおり。

イベント専用の新キャラクターをゲットしよう

ショップやガチャではイベント専用の新キャラクターがゲットできる。新キャラクターをメインパーティに編成して探索クエストをクリアすれば、特効効果の恩恵が得られる。特効ボーナスとして「義理ショコラ」を多く入手できたり、スペシャルアビリティを発動することができるぞ。

■新GODキャラクター

■新URキャラクター

このほかにも、メリザナ、アルカナの2体が後日、ガチャやショップの「乙女の勇気」交換に追加されるぞ!

ストーリークエスト

ラナと不思議な空間に迷い込んだ主人公。その不思議な空間を脱出すべく、ラナとの冒険がはじまる。出現する敵は1章〜2章、4章は嫉心の亡霊(闇)、3章はカーバンクル(光)、ぐり子(木)、5章は嫉心の亡霊(闇)、マクシミリア(闇)となっている。

 

 

5章のマクシミリア以外はさほど強くないので、自信のあるパーティで挑めば問題ないだろう。

マクシミリアはアビリティ「嫉ましい」で5回も自分を蘇生するうえ、こちらに闇属性のダメージや黄泉の状態異常で攻めてくる非常に危険な敵。また、黄泉や冥告を95%回避するため、黄泉や冥告にするのは現実的ではない。

ただし、基本的なパラメータは低めなので、全員が何かしらのダメージを与えられるスキルを持ち、さっさと5回の蘇生を使わせてしまうのが得策。黄泉になると解除するまで蘇生スキルでも生き返ることができなくなるので、短期決戦で挑もう。

探索クエスト

探索クエストは「義理ショコラ」や「ラブラブレター」を集めるのに適したクエスト。難易度は初級、中級、上級、極級、EXの5種類で、難易度が高くなるほど敵は強くなり、得られるアイテムの数が増える。自分の実力に合わせて周回しやすいクエストを選び、効率良く「義理ショコラ」や「ラブラブレター」を集めていこう。

■初級
初級はおもに嫉心の亡霊(闇)とボスのラナ(神)が出現する。ラナは「キプロスの神意 Lv5」で嫉心の亡霊にバリアを3回付与するため、連続攻撃ができるスキルでバリアを剥がしながら戦っていくといいだろう。モタモタしていると「ネツァクメルシー+++」で嫉心の亡霊に強力なバフをかけられてしまうぞ。

■中級
中級はおもに嫉心の亡霊(闇)とボスのベルフェ(火)が出現する。

嫉心の亡霊は、ダークボールやダークフォースといった敵3体にダメージを与えるスキルで攻めてくるので、アビリティフェイズでバリアを付けたり、反撃でHPが回復できるようにしておくと安全だ。

■上級
上級はおもに嫉心の亡霊(闇)とボスのメリザナ(闇)が出現する。上級の嫉心の亡霊は速さが153ほど。やっかいなのが「怨みの闇 Lv5」で、ラストアクションで1体に闇属性の1100%のダメージを与える効果がある。侮れないダメージなので、バリアが展開できると頼もしい。

ボスのメリザナは「闇商店の看板娘 Lv1」のラストアクションで自分を完全蘇生する。こちらのラストアクションは回数制限がないため、黄泉や冥告にしないと永遠に復活するという非常にやっかいなアビリティだ。

こちらを封じるには「闇商店の看板娘 Lv1」の反撃スキルを誘発するのが得策。メリザナにダメージを与えると、「闇商店の看板娘 Lv1」の反撃が発動。自身を80%の確率で冥告する効果がある。これが決まればラストアクションの阻止できるので、まずはダメージを与えられるスキルで攻め、冥告を誘発しよう。

■極級
極級はおもに嫉心の亡霊(闇)とボスのアルカナ(神)が出現。嫉心の亡霊の「エンドシーカー」は50%確率でダメージを回避する。通常のダメージスキルでは思うようにダメージを与えられないので、必中のダメージが与えられるスキルや瀕死、即死の効果のあるスキルで攻めていこう。

また、嫉心の亡霊が使う「絶対狂気の霊獄」はダメージに加え、防御が128%も減少する危険なスキル。複数で連発されると脅威なので、バリアを展開したり、HPを回復できるアビリティやスキルで守りながら戦っていこう。

なお、ボスのアルカナは「神聖ビープ Lv1」や「バリアフォース」でアビリティフェイズ時にバリアを付与してくる。

■EX
EXはおもに嫉心の亡霊(闇)とボスのマクシミリア(闇)が出現する。嫉心の亡霊は速さが403と比較的高いので、先手を取りたいなら、味方の速さを上昇できるアビリティやスキルに加え、「除夜の才」などの敵の速さを減少させるアビリティを活用しよう。

極級よりもさらに回避率の高いエンドシーカーを使ううえ、「死の憂鬱 Lv5」の反撃が痛いので、むやみに攻撃するのは避け、瀕死の効果のあるスキルで攻めつつ毒で自爆するのを待とう。麻痺で行動を封じるのもアリだ。

ボスのマクシミリアは超強敵。ラストアクションで5回も復活し、「ブラックフィア」のラストアクションで強力なデバフ+瀕死の攻撃を仕掛けてくる。さらに黄泉、冥告、混乱、麻痺、呪縛を高確率で回避できるのだ。

こちらは、麻痺や瀕死、黄泉といった状態異常対策をして挑みたい。

レアエネミーを倒してレアアイテムをゲット

探索クエストクリア後、レアエネミーと遭遇することがある。レアエネミーに勝つとイベント用アイテムが手に入るほか、イベントミッション報酬をゲットできる。

ギルド加入していればギルドシェアをすることで、ギルドメンバーもレアエネミーと戦うことが可能だ。イベントページのギルドシェアを確認してレアエネミーをガンガン倒していこう。

 

イベント盛りだくさんの「Saint Valentine」の紹介、攻略はここまで。期間中はイベント用のログインボーナスもあるので、毎日ログインしてイベントを楽しんでほしい。


『アルテイルクロニクル』公式サイト

© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

 関連記事

閉じる