ページトップへ戻る

『DOAXVV』連載04. 2018年もゆーったりと『DOAXVV』を遊びます

著者:ゲーム★マニアックス編集部

新年あけましておめでとうございます。2018年も『DOAX』シリーズを楽しみつつ、ふらふら過ごしていこうと考えている浅葉です。新しいWindowsのノートパソコンも無事届いたので、より本作を遊ぶ機会が増えそうです。


『DOAXVV』の年末年始は、いろいろなキャンペーンがあり、とても楽しく過ごすことができました。

SSR確定補助チケットがもらえたのは、かなり嬉しいです! しかも、最近流行りのtwitterのリツイートキャンペーン的なもので、ガチャチケットが大量に配布されるという大盤振る舞い。

もらったお年玉はすぐ使う派だった少年時代を過ごした僕は、さっそくすべて使い切ってみたのですが、SSRは一枚も出ませんでした。某スマートフォンゲームの年始ガチャで、謎の豪運を発揮したせいか、南の島ではスロースタートとなりました。

今後もいろいろなガチャがあるでしょうし、運は真の勝負所のためにとっておきましょう。

 

イベントフェスのほうは、「人魚の恩返し」なるものがはじまりました。試合を勝ち抜いていき、ポイントを稼ぐタイプのものです。

以前にも書きましたが、イベントフェスは、Bランクくらいまでならするりと勝ち上がれるので、報酬がとても美味しいのです。「勝てるところまで進める」だけでも、ガチャを回せる機会が増えるので、本作をゆるっと遊んでいる人こそこうしたイベントをお見逃しなく!

 

また、このイベントに伴って、トレンドコーデガチャのほうではかすみさんの水着マルゲリータなる水着がピックアップされております。本作ではかなり露出度の高い水着ということで、高まっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、おれは一途に生きる漢ゆえ、ここは鬼の我慢。マリーちゃんの水着が追加されたときにだけ、おれは石を使うのです。でも、SRに全キャラクターが着られるマティーニなる露出度の高い水着があるんですよね。ほしい、ほしい、つらい。

『DOAXVV』配信からしばらく時間が経ち、家庭用の『DOAX3』(『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』)にはない要素も増えてきました。女の子同士のやりとりが見られるのは新鮮ですし、新しい髪型や水着などが追加されているのも良いですね。

『DOAX3』の要素が逆輸入されている部分もたくさんあるので、今後どのようなアップデートがされるのか楽しみです(個人的には、撮影、鑑賞系のコンテンツが増えると嬉しいです)。

そうそう、この記事を書いている1月11日現在、『DOAXVV』の等身大マウスパッドが絶賛予約受付中です。僕はマリーちゃんの第二弾のものを迷わず予約しました。お値段は高めですが、その価値はある素晴らしきジョークグッズとなっていますので、『DOAX』シリーズを愛する方は是非ともチェックしてみてください。

春にはこのマウスパッドを敷いて、『DOAXVV』をプレイできると思うと感無量です。どこかのPCメーカーが『DOAXVV』コラボモデルゲーミングPCを出してくれれば、マウスパッドと合わせたいと思っておりますので、ご検討のほどよろしくお願いいたします。


▲等身大マウスパッド。「マリー」「ほのか」「かすみ」「みさき」の予約受付は1/15(月)23:59まで。完全受注生産なのでお見逃しなく

 


『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』
■プラットフォーム:DMM GAMES
■ジャンル:スポーツ-バカンス
■CERO:D
■配信中


文●浅葉たいが:ゲームを最大限に楽しむ集団・ゴジラインの代表&雑用係。ゲーム、アニメグッズのコレクターで、格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。


『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』公式サイト

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

 関連記事

『DOAXVV』連載05. 南の島に新ヒロインがやってきた

最近、『DOAXVV』を遊ぶ時間がスケジュールの中で固定化されてきて、生活との馴染みを感じている浅葉です。お風呂あがりにお酒を少し飲んで、寝るまえに南の島に訪れるという、至福のひと時を楽しんでおります...

閉じる