ページトップへ戻る

『アズレン』第3章へ挑む準備をしよう!攻略(11)

著者:ゲーム★マニアックス編集部

Yostarが配信中の美少女×海戦STG『アズールレーン』。今回は、第3章を攻略していくに当たっての準備をしていこう。とくに2章を辛うじてクリアしたという指揮官にとっては、第3章はかなり苦戦を強いられる戦いが続く。じっくり攻略していくためにも、まずは準備をきっちりと整えよう。


第3章は敵の攻撃が激しさを増す序盤の難関海域

第3章は、第2章と比べると敵の攻撃が激しさを増してクリア難度も上がっており、まさに序盤の難関とも言える海域になっている。そのため、第2章はなんとかクリアできたという状況の場合では、第3章のクリアは正直かなり厳しい。そこで、少しでもクリアを容易にしていくため、キャラのレベルはもちろん、強化、装備、スキルレベルなどを意識して使用するキャラの育成を考えよう。

・キャラのレベルと限界突破
第3章に挑むに当たって、まず考えるのがキャラのレベルだ。第2章でレベルが20代後半になっているなら、レベル30以上にするためにレベリングし、少なくともレベル30代中盤(33~36レベル)くらいまではしておきたい。そして、レベル30を超えたらキャラの限界突破をしよう。

とくに前衛艦隊(駆逐艦、軽巡洋艦、重巡洋艦)は敵の攻撃の矢面に立つため、2段階目の限界突破は必須と考えてもいい。レア度が高く入手困難なキャラを主力として使用している場合は、汎用型ブリや試作型ブリMKIIを使って補助し、限界突破を行っておく。


▲Sレア以下のキャラの限界突破に使用できる素材、汎用型ブリ。SSレアの場合は試作型ブリMKIIが必要だが、基本的に序盤では入手機会が少ないので、使用するキャラはよく考えよう


▲ノーマルやレアなどこれまでのステージで比較的入手し易いキャラであれば、そのステージを繰り返しプレイ(俗に言う周回プレイ)し、限界突破用をしていくことも視野に入れよう

・キャラの装備を見直して強化

2段階目の限界突破によってステータスをアップさせた後は、続いて各キャラの装備の見直しをしよう。第2章までは装備はあまり気にしなくてもレベルだけでなんとかなった部分も多いが、第3章ではそうはいかない。この段階で使用しているキャラの装備が初期装備なら、それらをすべて取り替える覚悟をしよう。初期装備を始めとした★1や★2の装備は能力的に非常に心もとなく、たとえ強化していったとしても今後のステージで有用とはお世辞にも言い難い。最低限装備アイコンの背景が青(★3)以上の装備を揃えていこう。ただ、それらの装備の数が足りない場合は★1、★2の装備を使用し、新たに★3以上の装備を入手したら順次取り替えていきたい。


▲ピンクや青の装備箱を合成して紫の装備箱にし、★3以上の装備をどんどん揃えていこう

★3以上の装備は強化していくことでさらに有用になり、装備させるとキャラの能力もぐっと上がっていく。強化に必要な装備パーツに余裕があるようなら、キャラに装備させたものはすべて+3以上(ただし★3以上の装備に限る)に強化していくのがオススメ。パーツに余裕がない場合は、駆逐艦なら魚雷、軽巡洋艦なら対空の装備を優先的に強化するといい。


▲強化パーツの入手機会が多く集めやすい強化値+3あたりなら序盤でも強化しやすい。+4以上になると必要なパーツのレア度が上がるので、それ以上の強化はパーツの所持数を見て考えよう

・各キャラのスキルの確認とスキルレベルのアップ
以前キャラのスキルについてレクチャーした際、基本的に同名スキルは重複せず効果の高い方が優先されるという内容を記載したが、スキルはここがカギとなる。そのため、艦隊に編成するキャラのスキルをもう一度確認し、同じスキルを所持するキャラは可能なら第一艦隊と第二艦隊で分けたり、別のキャラに入れ替えるなども考慮し、キャラのスキルを生かす編成も考えていこう。


▲第3章以降はスキルも大きな攻略要素に加わってくるので、艦隊に編成しているキャラのスキルを再確認し、各キャラのスキルが活かせる編成を考えよう

キャラのスキルは強化するとその効果も上昇していくが、強化には実際の時間が必要となる。そのため、一気にスキルレベルをアップすることができない。これは仕方がないことなので、レベリングやステージ攻略と並行しながらスキルレベルを少しずつ上げていこう。


▲スキルレベルを上げていけば、1度の発動で大きな効果を発揮してくれる。スキルの発動には攻撃回数が絡むものもあるので、そういったスキルの場合は装填速度が上がる装備にするなど複合的に考えていくと効果的だ

前衛艦隊、主力艦隊のオススメキャラ(ノーマル~Sレア)

第3章へ挑むための準備として、キャラや装備の見直しについて記載してきたが、つまるところじゃあどのキャラがオススメなの? という話になる。運の要素も絡むがSSレアのキャラは入手しにくいこともあり、基本スペックが高くスキルも有用なものが多い。そのため、SSレアのキャラを所持しているならどのキャラでも積極的に育成して問題ない。ではSレア以下では? ということで、一部ではあるが筆者の独断と偏見でステージ2-4までに入手可能なキャラの中からピックアップしてみた。

・前衛艦隊オススメキャラ(ノーマル~Sレア)
綾波、クレイヴン、シグニット、陽炎
エイジャックス、ノーフォーク

・主力艦隊オススメキャラ(ノーマル~Sレア)
レキシントン、祥鳳
レパルス、テネシー、ネルソン

建造をこまめに続けていけば高レアキャラの入手機会もあるため、そういった場合はこの限りではないのであくまで参考程度として見てもらい、前述したレベルやスキルなどを加味しながら編成を考えてみてほしい。

しかし、そうはいうものの本作の醍醐味は自分の好きなキャラで艦隊を編成してクリアすることでもあるので、そこも忘れずに楽しんでほしい。といったところで今回はココまで。いよいよ次回は第3章の攻略をしていくぞ。

誰が出るかな? 本日の建造チャレンジ!

ここはいわゆるおまけコーナーということで、筆者が毎回小型艦、大型艦、特型艦の中から1種類を1回だけ建造するというお気楽コーナー。気軽な運試しということで気軽に御覧ください。前回に引き続き、今回も大型艦にチャレンジ。

その結果は……

重桜陣営に所属する重巡洋艦青葉。入手後に図鑑で確認できる自己紹介の中に出てくる妹とは衣笠のこと。記者というかジャーナリストのようなキャラで、とくダネを探し回っている。どうやら指揮官の取材をさせてあげると気になるあのコのことを教えてくれるというが果たして……。っと、それはともかく、ふさふさの尻尾にもふもふしたくなります。


『アズールレーン』公式サイト

© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

 関連記事

閉じる