ページトップへ戻る

『PSO2』連載(12):『DEAD OR ALIVE』コラボスクラッチ「やわらかバースト」がやってきた

著者:ゲーム★マニアックス編集部

2017年11月22日のアップデートで、新ACスクラッチ「やわらかバースト」が実装されました。このスクラッチは『DEAD OR ALIVE』シリーズとのコラボで、「かすみ」や「リュウ・ハヤブサ」、そして「マリー・ローズ」ちゃんのコスチュームや髪型などが用意されているのです。



▲やわらかバーストスクラッチ。『DOA』と『PSO2』のグラフィックはテイストが大きく異なりますが、『PSO2』の世界で『DOA』公式アイテムが使えるだけで高まります

マリーちゃん関係のアイテムをチェックしてみたところ、「マリー・レプカ」、「マリーヘア」はマスト。そしてロビーアクション「363「DOAコンボ」」も外せない。ルームグッズでは、「DOA5LR・ポスター」「DOA5・マットC」を飾らないわけにはいきません。

全部スクラッチで出しにいくのはなかなかしんどそうなので、一部はゲーム内マネーのメセタで解決することにしました。最近は、メインクラス以外の装備更新をサボっているので、少しだけメセタに余裕があるのです(なお最近の、ACスクラッチには「スクラッチ回数ボーナス」という、スクラッチを回した回数に応じてアイテムがもらえるシステムが実装され、その中に、「好きな景品を選んで交換できるチケット」があるので、爆死することは少なくなっています)。


▲マリーちゃんのなりきりアイテムは、髪型と衣装のふたつ。11月23日時点では、20M(2000万メセタ)を超える高額商品として取引が行われています。マリーちゃんの人気、すごし!(上の画像は、現在の自分のキャラクターにざっと着せてみただけなので、これから頑張って調整します。第二弾コラボがあるとしたら、ボイスチケットのほうも何卒よろしくお願いいたします)

                   

服と髪型を適用するだけで、なかなかマリーちゃんらしくなるのには驚かされましたが、ルームグッズのポスターとマットも素晴らしいです。このふたつのアイテムは、『DOA』の素材をそのまま使ったものになっているので、マイルームに設置するだけで、とても新鮮な気持ちになります。

あ、そうそう、ミュージックディスクの「Bloody Nocturne」(戦闘曲)も忘れてはいけませんね! 他のゲームの曲をゲーム内機能で流せる『PSO2』に感謝。


▲マリーちゃんのルームグッズは『DOA』の素材を使ったものになっています。ルームマットを配置したのはいいものの、踏むことが許されない空間のように感じてきました

現在は、エステにこもり、ああでもないこうでもないとキャラクタークリエイトを見直しています。グラフィックの表現は違いますが、マリーちゃんのふわりとした感じや、個性的な目元はなんとか似せたい! ベースが完成すれば、『PSO2』の既存衣装を着せてあげることで、さらなる感動と興奮を味わえるのではないかと思っております。水着なら、実質『DEAD OR ALIVE Xtreme』(※)になるのではないでしょうか。

※『DEAD OR ALIVE Xtreme』:『DEAD OR ALIVE』シリーズのヒロインたちにスポットをあてたバカンスゲーム。ミニゲームなどを楽しみつつ、女の子たちにさまざまな水着を着てもらえる癒し要素溢れる作品。家庭用最新作は『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』。2017年11月よりDMM GAMESにて『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』が配信開始となった

やはり、自分の好きな作品とのコラボは格別です。新しいキャラクターを育成するモチベーションも謎に高まってきたので、この冬は育成期間に充てたいと思います!


文/浅葉たいが

ファンタシースターオンライン2』公式サイト

© SEGA
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

この記事のコメント

マリーちゃん7回さん 2017-12-02 08:56:48

メインクラス以外の装備更新をサボっている癖に色々なクラスで遊ぶようになったとかほざいてたの?

癒着レアさん 2017-12-02 09:34:09

また癒着勢の提灯記事かよ

さん 2017-12-02 14:13:00

何とも中身のない記事ですね(´・ω・`)

さん 2017-12-04 19:05:26

そのマリーちゃんもゲッテムハルトにレイプされてゴキブリだけどなwwwww

 関連記事

閉じる