ページトップへ戻る

ストレスを管理するローグライクRPG『ダーケストダンジョン』がPS4/PS Vita/PCで登場

記事提供元:

Steamで人気を博した『Darkest Dungeon』のPS4/PS Vita/PC版が今冬発売します。個性豊かなキャラクターに指示を出し、ターン制のコマンドバトルで戦闘するローグライクRPGです。


 KADOKAWAは、PS4/PS Vita/PC用ソフト『Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)』の日本語版を今冬に発売予定です。

『ダーケストダンジョン』

 本作は、プレイするたびにダンジョンが変わり、パーティを組む仲間(ヒーロー)のストレスを管理しながらステージを攻略するローグライクダークファンタジーRPGです。

 2016年にSteamで配信され、150万本以上の販売を記録し、海外のゲームアワードで数々の賞を受賞しています。

『ダーケストダンジョン』ゲーム概要

 本作の特徴は、パーティを組む仲間(ヒーロー)のストレスを管理しなければならないところです。

 ヒーローはダンジョンに入ることだけでなく、敵と戦う、お腹が空くなどでストレスがたまり、ストレスがたまりすぎるとプレイヤーの思い通りに動かなくります。

『ダーケストダンジョン』

ゲームシステム紹介

ストレス

 ヒーローのストレスは、敵との戦闘やダンジョン内でたまります。ヒーローのストレス値が100を超えると苦しんでいる状態になり、予想外な行動を取るようになります。

 例えば、周囲のメンバーにストレスを与えたり、プレイヤーの命令を無視したり、時には仲間を攻撃することもあります。

 さらに、ストレスがたまりすぎてしまうとHPが0になり、最悪の場合その場で戦闘不能状態になってしまうので、ヒーローのストレス管理には細心の注意が必要になります。

 しかし、まれにストレス値が100を超えて、ストレスから解放された状態になることがあります。この状態になると、周りのメンバーのストレスを下げる、パラメータが一時的に上がるなどの効果が期待できます。

『ダーケストダンジョン』
▲ストレスで苦しんでいる状態。
『ダーケストダンジョン』
▲ストレスから解放された状態。

キャラクター

 本作では、主人公のようなメインとなるキャラクターは存在せず、街で雇った冒険者がヒーローとパーティを組みダンジョンを攻略していきます。

 前衛として敵を倒していく“Crusader”や仲間をかばって助けてくれる“Man at Arms”、後衛で味方のHPを回復してくれる“Vestal”など個性豊かなヒーローが登場します。

『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』

 ヒーローはダンジョン探索をクリアするともらえる経験値でレベルアップしますが、攻撃力や防御力は武器や防具を強化する必要があります。

 また、ヒーローのHPが0になってもすぐに戦闘不能状態になるわけではなく、HP0の状態で攻撃を受けた時に一定の確率で戦闘不能になります。

 戦闘不能になったヒーローは墓場に埋葬され、特別なイベントが発生しない限り復活できません。

『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』 『ダーケストダンジョン』

拠点や施設

 ヒーローたちの拠点となる街“Hamlet”では、ヒーローの強化やストレスの調整などができます。

『ダーケストダンジョン』

 なお、HPは街に戻った時点で全回復しますが、ストレスは次のダンジョンに持ち越されます。

 ゲーム開始時“Hamlet”は寂れた状態でスタートし、ダンジョンを攻略していくことで鍛冶屋、教会、酒場などさまざまな施設を利用できるようになります。

 施設はダンジョンで入手した資材を投入することで施設使用時の値段が下がったり、装備品をより強化できたりなど有利にゲームを進められます。

『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』

資金

 本作では、資金を出来るだけ多く獲得することも重要となります。

 入手したほとんどのアイテムはダンジョンのクリア、中断時に自動で換金され、次のダンジョンを探索するための資金として利用できます。

 
『ダーケストダンジョン』

 そのため、ダンジョン中に散りばめられているアイテムをどれだけ集められるかがポイントになっており、資金が少ないとヒーローの強化やストレスの解消が出来ない状況になり、ダンジョン攻略が困難となってしまいます。

『ダーケストダンジョン』

戦闘

 戦闘はターン制のコマンドバトルで進行します。

 ヒーローを雇った時点で4つの技を習得しており、各ヒーローは合計7つの技を習得できますが、使用できる技は4つまでに限定されます。

 なお、ギルドを解禁すると残り3つの技を追加で覚えさせる、威力を増強するなどの強化が可能です。

 また、ほとんどの技は回数を気にせず使えますが、中には1回の戦闘で使用回数制限が設定されている技もあります。

『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』
『ダーケストダンジョン』

(C)2015 Red Hook Studios. All Rights Reserved.

この記事にコメントを残しませんか?

  • Comment 0

 関連記事

閉じる